2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

短歌 お題「恋」

1 :詠み人知らず:2006/09/25(月) 16:56:09
よろしくお願いします。

2 :詠み人知らず:2006/09/25(月) 17:13:48
2get

3 :詠み人知らず:2006/09/25(月) 18:32:45
保守・・・

4 :詠み人知らず:2006/09/25(月) 21:40:37 ?2BP(51)
遠い君
想い眠る
僕泣けず
終わらぬ梅雨を
涙代わりに

5 :詠み人知らず:2006/09/26(火) 06:30:46
遠き君思い煩い我泣けず終わらぬ梅雨を涙代わりに↑

6 :無名氏:2006/10/10(火) 12:39:30
げに近ふ須磨の松風聞ゆかなそぞろに夏ぞ恋しかりける

7 :無名氏:2006/10/10(火) 16:05:25
訂正しても駄歌ながら

げに近ふ須磨の松風身にしみてそゞろに夏ぞ恋しかりける

8 :無名氏:2006/10/11(水) 10:12:21
特別な日ではないけどふたりして君の手料理食べる幸せ

9 :takos:2006/10/12(木) 20:35:24
酒飲みて 唯酔うだけじゃ 漂わず 名残悲しき 恋した人よ


10 :詠み人知らず:2006/10/13(金) 01:19:58
好きです

11 :zzz:2006/10/13(金) 01:24:07
好きだからただ好きだから好きなんだ。どうしてなんて説明できない。

12 :takos:2006/10/13(金) 08:52:17
上手い↑

13 :詠み人知らず:2006/10/13(金) 09:26:28
この胸に
あふれる想い
苦しくて
青空を見る
そして明日を


14 :詠み人知らず:2006/10/13(金) 09:34:28
今日もまた
二人で歩く
通り道
ふと触れた手に
言葉とぎれる

15 :eris:2006/10/13(金) 09:43:28
忘れたと 暗示をかけてもすぐ解けて 似た横顔を見ては切なく

16 :詠み人知らず:2006/10/13(金) 21:37:35
美しい
君の姿と
君の声
ひそかに寄せる
想い遥かに

17 :詠み人知らず:2006/10/13(金) 21:41:28
誰にでもひとつふたつの恋はある。でもあまり多くて忘れちゃいそう。

18 :eris:2006/10/14(土) 07:57:20
忘れてしまえばそれまでで 忘れてないから恋しくて

19 :詠み人知らず:2006/10/14(土) 21:10:01
ねこの顔 みのの顔さえ君に見え 恋の病はいつ消える

20 :詠み人知らず:2006/10/15(日) 08:05:33
真実の恋に終りはないけれど急に冷え込む秋の夜さみし

21 :詠み人知らず:2006/10/15(日) 10:43:52
君もまだ 僕を想ってくれてると 2ちゃんのココみて 自己癒しの朝

22 :詠み人知らず:2006/10/17(火) 12:35:42
逢いたくて 思い出の地に 一人旅
ドラマのように 再会できたら

23 :eris:2006/10/17(火) 20:33:34
逢いたくてまた触れたくて苦しくて
でも逢えなくて うた詠う

24 :詠み人知らず:2006/10/17(火) 20:57:34
メルアドも番号もすべて 消しちった
もぅ戻れないね 恋した人よ

25 :詠み人知らず:2006/10/17(火) 21:21:39
煩悩よ なぜにお前は 万人の 心縛りて 共に泣くのか

26 :三十路:2006/10/17(火) 22:00:06
無意識に 貴方さがすの ネオン街
我を慰む 銀月も出ず

27 :詠み人知らず:2006/10/17(火) 22:04:48
>>25なんか響くわ 最近泣いた確かにとりつかれた様だった

28 :詠み人知らず:2006/10/17(火) 22:08:37
>>26今日は月齢25だから大体、1時くらいに顔出して沈むのは14時くらいかな

29 :詠み人知らず:2006/10/17(火) 22:29:25
>>28
月齢の意味は知らんが さみしのよ あれが最後の恋かもしれん

30 :詠み人知らず:2006/10/17(火) 22:43:11
>>27-28 できるなら リズムにのって 欲しいのよ ここは恋の苦 …恋の句よ♪

31 :にゃー:2006/10/18(水) 09:13:37
メールする 口実できても 勇気出ず
また日々すぎて 戻れる術なく

32 :詠み人知らず:2006/10/18(水) 10:24:13
君が好き すかした仕草も すかし屁も はみでた鼻くそ 食べちゃいたいイ

33 :春風亭へじ帆 ◆bF03gYPY9g :2006/10/18(水) 13:30:42
木漏れ日に キミの温もり感じたよ ただそれだけの 秋の午後 

34 :あずさ2号:2006/10/18(水) 22:12:33
めんどうで あなたの嫌いな葡萄だよ
甘い果実に 渋めの夜よ

35 :詠み人知らず:2006/10/18(水) 22:52:25
逢いたいよ 明日の日本は わからんし
勇気をだして ガンバレあたち

36 :ぱぴこ:2006/10/19(木) 00:03:20
ダメだった 今日もメール 出せずじまい
やっぱり あたしは ダメなんじゃろか

37 :zzz:2006/10/19(木) 00:49:27
恋という生物的な欲望にメールでノーとデジタルな君

38 :ちぢみ:2006/10/19(木) 14:47:14
デジタルにしないと 貴方に溺れてしまう
ブレーキかけての NOだから

39 :詠み人知らず:2006/10/19(木) 21:01:53
いつからか 意識し始め気になった
特別仲良くないけれど

40 :詠み人知らず:2006/10/20(金) 09:11:47
お互いに 気になり そして 恋しくて
だけどきっかけ ないまま中年

41 :詠み人知らず:2006/10/20(金) 11:04:29
吾木香そっと風に靡いたら
帰らぬころの息吹運んで

42 :詠み人知らず:2006/10/20(金) 14:53:24
今日もまた 来ないメールを問い合わせ
念を送りて 来るのはDM

43 :詠み人知らず:2006/10/20(金) 22:30:46
死闘する シュワちゃんよりも あこがれる
スクリーン見つめる 君のまなざし

44 :詠み人知らず:2006/10/21(土) 19:49:25
恋ひて恋ひて 言葉に尽くせぬ 過ぎし日も
我のみ知りし 宵の月影

45 :詠み人知らず:2006/10/21(土) 20:39:04
「つきあって」 そう言い続けた 3年間
君の答えは 「通報すんぞ」

46 :詠み人知らず:2006/10/22(日) 07:51:18
飲めば又 あなたを思うと知りながら 
飲んでしまうよ 夢で会うため

47 :詠み人知らず:2006/10/22(日) 10:31:16
この板に きっと貴方はいてくれる 妄想だけでも 泣きやむ私

48 :詠み人知らず:2006/10/22(日) 15:13:27
日曜の
木漏れ日あたる
公園で
偶然装い貴方と逢いたい

49 :詠み人知らず:2006/10/22(日) 16:25:13
あなたしか 愛せないよと 言いつつも
今宵もブクロで ハウマッチユー

50 :詠み人知らず:2006/10/22(日) 21:21:46
冷めたけど
なんでアイツは
俺を見る
仕方ないまた
君に惚れるか

51 :詠み人知らず:2006/10/22(日) 22:04:15
ハロウィンの
カボチャのオバケに
襲われる
そんな幸せ
わたしとあなた

52 :詠み人知らず:2006/10/23(月) 09:35:34
好きですよ あなた一人が好きですよ
今度こそこそ 自我保つから

53 :詠み人知らず:2006/10/23(月) 12:09:14
ほんと〜〜に ここにいるのが貴方かと
聞いてみたくも ヒントなく

54 :詠み人知らず:2006/10/23(月) 12:11:40
そういえば ここは天下の2チャン内
恋歌詠うが 関の山

55 :詠み人知らず:2006/10/23(月) 12:16:23
万人が オレのことかと おっきして
ワタシのことかと じゅんときて

56 :詠み人知らず:2006/10/23(月) 20:08:54
いにしえの 君を知らざる 世の中は
我の心は のどけからまし

57 :詠み人知らず:2006/10/23(月) 20:24:34
再恋を願うもこれじゃ 無理があり
寒し秋雨 狼煙せずじまい

58 :詠み人知らず:2006/10/23(月) 20:43:32
雨音に
紛れて泣こう
逢えぬ人
今まだ残る
日だまりの人

59 :詠み人知らず:2006/10/26(木) 19:09:14
日にちすぎ 何のメールも電話なし
やっぱり僕の 思い違い(^^;)

60 :詠み人知らず:2006/10/27(金) 19:54:11
鴛鴦の
仲睦まじき
振りを見て
演技をするのも
難しきかな

61 :詠み人知らず:2006/10/27(金) 21:48:05
>>60 (^ω^;)・・・・

62 :詠み人知らず:2006/10/28(土) 03:16:34
>>60 誤解だよ 誤解だったら誤解だよ
なりすましの特性を 知らずに 一羽の天然ボケ
(2チャンへの書き込みを軽い気持ちでしてはいけないと反省してます。)

63 :詠み人知らず:2006/11/01(水) 00:57:47
恋?・・・うーん恋ねえ。え?・・いやー・・・・・・恋やね。

白いシャツ君の背描く影見つめ歩む道どこまでも続け

64 :詠み人知らず:2006/11/06(月) 14:21:48
在り通う 原の薄(すすき)も立ち枯れて 業のみ深き 平人の恋

65 :詠み人知らず:2006/11/17(金) 03:39:51
☆銀杏が匂う中庭呼び出して初めて二人指をつないだ

66 :詠み人知らず:2006/11/18(土) 00:45:57
愛という
その一語のみ
なかりせば
心いくばく
静かなるべし

67 :詠み人知らず:2006/11/18(土) 00:50:02
落ち着いた女の振りして
あの人と違う背中を
追い掛けている

68 :詠み人知らず:2006/11/19(日) 23:54:07
我思う
心静かに
暮らせども
愛無き日々は
むなしかるべし

69 :詠み人知らず:2006/11/21(火) 16:33:59
見つめてる
隣に座る
手を繋ぐ
Hが終われば
Iまで進む

70 :詠み人知らず:2006/11/22(水) 23:42:51
耳元で
無言の君を
泣かすのは
今か明日か
2年後なのか

71 :詠み人知らず:2006/12/01(金) 23:33:22
人情と
感謝で恋は
止められず
愛さぬ人に
愛されており

72 :詠み人知らず:2006/12/02(土) 20:15:23
寒空に
師走の鯉が
春求む
池の傍ら
眺める身にも


73 :詠み人知らず:2006/12/02(土) 21:43:11
クリスマス
僕にとっての
プレゼント
貴方の笑顔
眺める時間

74 :詠み人知らず:2006/12/02(土) 21:55:10
身長差
20センチを
うめる愛
その大きさは
測りきれない

75 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 01:28:34
言葉では
伝えられない
この想い
恋ではなくて
愛かも知れない

76 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 01:47:59
三月前
想いと共に
涸れ果てた
けれど今また
視界を奪うか

77 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 16:42:57
好きだけど
あなたは違う
人見てる
私の気持ち
知るはずもなく

78 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 19:43:58
わけいでて 巫女の卑弥呼の ありがたみ わが望み夜の 口にふれとせ

79 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 20:09:01
あなたへの しのばす想いは あすにみる 

こひのみちづれ ときをかけらむ

80 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 20:12:01
たましいを 
わけてといわれて 
このねがい
かなうときにぞ 
こひのねがいや

81 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 20:32:46
いまにとう
つきえぬ恋への
ゆれうごき
われみずからは
なにをもとめし

82 :霊術師:2006/12/03(日) 21:04:33
このおふだ
おもひを念じ
たてにけり
あなたのそだち
わがこひのかたにと

83 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 21:06:45
あなたとの
さかいを祓ひて
玉串に
おもひよみとて
そなたしるらん

84 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 21:58:02
本読みて
目の留まりたる一文字は
あの人の名の
カケラなるかな

85 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 22:08:42
会いたいと
思い迎えた日がくれば
話したく
思い迎える日を待てり

86 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 22:17:22
二人きり
エレベーターが昇る先
夜空の星であればいいのに

87 :詠み人知らず:2006/12/03(日) 22:23:48
その声を探して君の場所を知る
気付かれぬように少し見てみる

88 :詠み人知らず:2006/12/04(月) 00:54:11
懸想して
恥をかくなり
長谷川櫂

長谷川櫂
本名「長谷川隆喜」
田舎俳句詠み
九州の熊本県下の賤民層出身、
朝鮮部落説強し。
性格は、オンナの腐ったような陰険卑劣にして品性下劣
山出し根性剥き出しの愚鈍かつ無知無教養なクズ、下の下である
下手な俳句を書き散らしては恥をかき回っているとか。
人々の嘲笑の的になっている事実にさえ気付かぬ低能、との定評あり、
讀賣新聞社に雇われて居た時期があるが、猥褻行為か何かで問題となり
退職させられたという。ただの変態だとの評判もしきりである。

89 :詠み人知らず:2006/12/04(月) 01:40:35
君触れて
不意に目覚める
我が奥の
灯りを視つめる
ぬばたまの夜

90 :詠み人知らず:2006/12/04(月) 04:30:21
(*o*)

91 :詠み人知らず:2006/12/07(木) 21:53:15
体這う
巧みな舌に
酔わされて
貴方の前世は
ナメクジかしら

92 :詠み人知らず:2006/12/09(土) 21:17:52
恋よ来い
我、咲くよ来い
春よ来い
我がとしきならぬ
桜の恋

93 :詠み人知らず:2006/12/10(日) 01:05:25
年の差の
前に破れた
我が恋よ
愛した相手は
臨時教員

94 :詠み人知らず:2006/12/14(木) 01:32:33
君の名を繰り返しすぎふと顔を思い出せなくなっている夜

95 :詠み人知らず:2006/12/14(木) 01:35:12
後ろから
抱き締めてくれた
あの場所に
どう眠ったら
戻れるだろう

96 :詠み人知らず:2006/12/14(木) 01:49:12
眠れない夜も何度かあってまたありきたりな思いかもしれず

97 :詠み人知らず:2006/12/14(木) 01:50:21
心から
大事に想う
人だから
早く誰かと
幸せになれ

98 :詠み人知らず:2006/12/17(日) 04:32:00
故郷の大切な人を思う君
近くで見ているしかない私

99 :詠み人知らず:2006/12/18(月) 16:00:56
クリスマス近き下町さまよう娘(こ)去年と違う恋を探して

100 :詠み人知らず:2006/12/21(木) 02:57:11
100ゲット。
ここのみんなが
それぞれに
いい恋できれば
いいなと願う

101 :詠み人知らず:2006/12/21(木) 03:16:10
恋をした
彼女の年齢
11歳
けれども俺は
24歳・・・

102 :詠み人知らず:2006/12/21(木) 11:37:44
寝て覚めて
彼でない人
想い惑う
こは浮気かと
胸痛めつつ

103 :詠み人知らず:2006/12/21(木) 11:59:18
  \/:::::::::::::::::::::   /          /⌒ 三⌒\ \             /  /
_..                ,,.-'ヽ  /( @)三(@)\ )            \  \
ヽ "゙ー-、、         / : :!/:::::: ⌒(__人__)⌒::::\            /  /
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!|    (⌒)|r┬-|     |   /\___/ヽ
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,;_ , / ,┌、-、!.~〈 `ー´/   _/ /ノヽ       ヽ、
  ヾ_:::,:'           -,ノ | | | |  __ヽ、    / / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
  ヾ;.    、,  ノ_ ヽ,,._ ,.、;,  レレ'、ノ‐´   ̄〉   | | ン(@),ン <、(@)<::|  |`ヽ、
    ;;   ≦@≧,ミ::,≦@≧ ;:  `ー---‐一' ̄       |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
    `;.    ⌒( ._.)⌒  ,; '                ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/   |:::::i |
    ,;'   (,,,,,,,,,,人,,,,,,,_ノ,;                 __ヽ  !l |,r-  ;'    ヽ 王王王ツ ;:               /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|r-| l!   /ヽ  |:::::l |
 :「 ̄


104 :詠み人知らず:2006/12/21(木) 12:29:35
ふとさめて 影をみている 追いすがる
惑う暗闇 どこに続くの

105 :詠み人知らず:2006/12/22(金) 17:47:24
あなたへの思い届けてこのメール

106 :詠み人知らず:2006/12/22(金) 22:37:47
力いっぱい送信ボタン

107 :詠み人知らず:2006/12/23(土) 01:07:15
逢いたいよ

108 :詠み人知らず:2006/12/23(土) 01:46:46
ふとすると
あなたのことを
考える
理想の女性
幼なじみ

109 :詠み人知らず:2006/12/24(日) 17:46:15
寒空に
瞬く星の
数々を
見上げ呟く
愛し君の名

110 :詠み人知らず:2006/12/24(日) 18:52:26
この僕に
ようやく春が
来たのかと
思う矢先に
冬の訪れ

111 :詠み人知らず:2006/12/27(水) 02:26:25
メールする
言い訳一つ
見つからず
アドレス眺める
君のごとくに

112 :詠み人知らず:2006/12/29(金) 14:33:36
あるはずのない君の影追い求め
物や思うと気付かれていん

113 :詠み人知らず:2007/01/01(月) 23:36:00
そうなんだぁ
大変そうだぁ
パスしようwwwww

114 :詠み人知らず:2007/01/02(火) 05:39:19
君からの
愛情だけを
がむしゃらに
求めてきたけど
その夢は
はたされる事なく
時間がすぎる

115 :詠み人知らず:2007/01/03(水) 21:32:14
せめてあと
一本分と
せがむ君
バスの背をまた
遠目でおくる

116 :詠み人知らず:2007/01/06(土) 21:21:02
朝日ふる
瞼そめあげ
目をみたら
遠い昔の
喜びみえ  
  #今日は雨。


117 :詠み人知らず:2007/01/07(日) 23:52:02
君想う
自分が好きな
だけかもと
諦めようと
してもできずに

118 :詠み人知らず:2007/01/08(月) 03:32:00
恋なんて
すぐ色褪せる
危険物
鮮やく道は
その人次第


119 :詠み人知らず:2007/01/08(月) 14:01:27
恋をした
手に入ったら
恋さめた
冷静になると
ブスだった

120 :詠み人知らず:2007/01/08(月) 14:14:07
>>77
あのころは
あいつに夢中
君の良さ
最近気づいて
後悔してる



121 :ゆう:2007/01/08(月) 15:39:47
好きだった
本気のつもりじゃ
ないけれど
いつかまた
笑って話せる
日が來ると
信じています
いつまでも

122 :詠み人知らず:2007/01/08(月) 15:49:54
恋なんて
一時咲いて
散るだけで
涙だけ
頬つたっては
落ちるだけ
だけどまた
咲かせてしまう
いつからか
冷めた心に
日が昇る

123 :詠み人知らず:2007/01/09(火) 00:04:41
すぐにでも
忘れちゃうわと
いう君に
忘れないよと
昔誓った

124 :詠み人知らず:2007/01/09(火) 15:36:38
できるだけ
いろんな女と
恋したい
でもマジで好き
なのはおまえだけ

125 :詠み人知らず:2007/01/09(火) 15:43:53
同窓会
君を落とした
あの日の夜
オレは自分を
大好きになった

126 :詠み人知らず:2007/01/10(水) 00:15:18
今君が幸せ者だということを
素直に喜べそうな酔い暮れ

127 :詠み人知らず:2007/01/10(水) 00:56:56
短歌なら
57577で詠め
定型のなかの
君に恋する

128 :詠み人知らず:2007/01/10(水) 01:58:56
もういやだ
君への気持ち
消えなくて
振り回されてる
自分がにくい

129 :詠み人知らず:2007/01/11(木) 15:16:44
君のいるところにいたい昨日まで
思い出のまま会わないで今日

130 :詠み人知らず:2007/01/12(金) 00:34:07
好意よせ
きもちつたえる
でんわごし
しずかに燃ゆる
ただ愛ゆえに

131 :詠み人知らず:2007/01/12(金) 00:42:08
爆裂したハートハートハート左膝こぞう月照らす夜泣きまくり

132 :詠み人知らず:2007/01/12(金) 01:00:28
>>130
いいね

133 :詠み人知らず:2007/01/12(金) 11:52:49
>>130
まっている
だけしかできず
好きという
きもちよ冬の
かぜで伝われ

134 :詠み人知らず:2007/01/12(金) 23:12:09
簡単に
エッチできちゃう
こころなし
こころありだと
なかなかできず

135 :詠み人知らず:2007/01/13(土) 03:32:08
見比べて
あちらの花に
近づくも
慣れない香
いつもの花へ

136 :詠み人知らず:2007/01/15(月) 12:21:09
出逢ってから
一度も祝えず
みずがめ座
今年もやっぱり
無理みたい

123で厄年の貴方へ


137 :詠み人知らず:2007/01/16(火) 23:51:12
>>133
まっすぐで
だいすきだよと
つたえても
らくになるのは
いつのことやら

138 :詠み人知らず:2007/01/17(水) 02:05:31
おやすみと
メールをいれて
みたけれど
いまだにこない
あさひまぶしい

139 :詠み人知らず:2007/01/23(火) 11:30:30
どきどきとしながらメール打ってみる
返事を求めぬ内容だけど

誕生日おめでとうだけ伝えたい
心の中に生きてる君よ

140 :詠み人知らず:2007/02/05(月) 22:25:02
恋すると
逆に避けてる
ダメな俺
どうすればいい
誰か教えて

141 :詠み人知らず:2007/02/06(火) 11:48:12
>>140
みんなそう
だけど後悔
したくない
だから伝える
ボクは伝える

142 :140:2007/02/06(火) 16:00:20
>>141
そうだよね
今まで後悔
してきたし
今度は俺も
気持ち伝える

143 :詠み人知らず :2007/02/07(水) 17:59:47
「好きだよ」と
彼に気持ちを
伝えたい
言う気はあれど
勇気がないの


144 :詠み人知らず:2007/02/07(水) 18:50:29
バレンタイン ああバレンタイン バレンタイン

145 :詠み人知らず:2007/02/07(水) 19:26:13
>>137
我を通し
ムリ言っちゃって
バカみたい
つらくなったら
てをつなぐのに

146 :詠み人知らず:2007/02/08(木) 17:47:06
>>143
上手い。文才あるね。

147 :詠み人知らず:2007/02/09(金) 06:28:09
失礼ね
もう頼まないこんな店

148 :詠み人知らず :2007/02/09(金) 12:12:42
わからない
貴方を好きに
なったかな
降っては消える
粉雪の恋

149 :詠み人知らず :2007/02/09(金) 17:56:45
休み時間
教室の中
耳澄ます
ただ君の声
聴きたいがため

150 :詠み人知らず:2007/02/10(土) 14:01:07
って事は
今日から君は
僕の恋人?

どうぞよろしく
お願いします

151 :詠み人知らず:2007/02/10(土) 18:44:08
チョコの中
覚えたばかりの
『I LOVE YOU』
渡して逃げた
13の冬

152 :詠み人知らず:2007/02/10(土) 19:10:17
腕の中
すやすや眠る
君の顔
時止まれ
そう願う俺


153 :詠み人知らず:2007/02/11(日) 23:03:56
>>148 いい!!

154 :詠み人知らず:2007/02/11(日) 23:11:57
君固め
布団の中で
絡めつつ
もう離さない
体?がる

155 :詠み人知らず:2007/02/12(月) 01:49:05
今年から
定期健診変わるけど
腹囲測定
メタボ対策

156 :詠み人知らず:2007/02/15(木) 03:31:13
君のこと
あまりにも好きで
辛かった
あまりにも好きで
辛かったんだ

157 :韋駄天のヒロシ:2007/02/15(木) 06:46:19
恋心
遠くにやれば
強くなり
近きをのぞめば
辛くなり


158 :詠み人知らず:2007/02/15(木) 21:03:33
ほんとはね
わざとに道を
間違えた
ずっととなりに
いてほしいから

けい

159 :詠み人知らず:2007/02/15(木) 22:36:07
はかないと
いう意味をいま
理解した
あと一月で
すべてさよなら


160 :◆Rfq4NUNFd6 :2007/02/15(木) 23:48:18
君想い
溢れた涙は
空に散る


161 :詠み人知らず:2007/02/25(日) 10:55:23
僕の手に
恋の感触
冷たくて
夢にまでみた
君のてのひら

162 :詠み人知らず:2007/03/03(土) 20:50:38
1ヵ月
記念日迎える
14日
卒業式で
泣いているかな

163 :詠み人知らず:2007/03/08(木) 10:10:16
貪って食い散らかした撫子を
踏んで唾棄する餓鬼の答弁

164 :詠み人知らず:2007/03/08(木) 11:47:38
平癒して
気づく冷たい男の手
病いの床では
心地よくても

165 :詠み人知らず:2007/03/08(木) 12:23:44
メール出し
 音沙汰なけりゃ
  独り言

 好きな分だけ
   貴方が憎い


別のスレに書き込んじゃったのですが
短歌なのでこちらにも投稿させていただきました。

166 :詠み人知らず:2007/03/08(木) 17:16:57
社交辞令
 真に受けるほど
   子供じゃない

 受け流すほど
   大人じゃない

167 :詠み人知らず:2007/03/09(金) 16:21:52
ツンデレと
他人(ひと)に言われて
気づくのよ
温かかった
手の感触

168 :詠み人知らず:2007/03/10(土) 13:04:41
アクセスの
解析拾い
君を追う
ヴァーチャルなのに
ダイレクト過ぎ

169 :詠み人知らず:2007/03/10(土) 16:33:19
会いたくて
 会いたくなくて
  会いたくて

鳴らぬ携帯
 つのりし想い

170 :詠み人知らず:2007/03/11(日) 09:39:23
春だから、
言い訳さがし
照れ笑い
めったに見せぬ
スカートすがた

171 :詠み人知らず:2007/03/12(月) 11:10:17
貴方への
 さよならメール
  出せなくて

下書きだけで
  早数ヶ月

172 :詠み人知らず:2007/03/13(火) 13:09:13
昼さがり 虎ノ門での 木漏れ日に
   過去の仙台 フラッシュ・バック

173 :詠み人知らず:2007/03/14(水) 16:25:33
待ちわびて
 眠れぬ夜に
  君想う

携帯握り
 たとえ夜中に

174 :詠み人知らず:2007/03/15(木) 02:49:33
あの日から
今日でもう
まる5年
君の心に
オレはまだ住る?


175 :詠み人知らず:2007/03/15(木) 09:53:28
すでにもう
わたしの心
別世界
早く気づいて
けな気な方に

176 :詠み人知らず:2007/03/15(木) 14:02:28
貴方への
 想いはいつも
  パラドクス

終まいたいのに
 触れられなくて

177 :詠み人知らず:2007/03/17(土) 13:11:00
こい色の
 BMW
  見る度に

貴方の事を
 切なく想う

178 :詠み人知らず:2007/03/19(月) 15:56:04
よき味方
得たと思えば
清々し
男女超えて
たましい触れる

179 :詠み人知らず:2007/03/22(木) 17:05:23
映画見て
 音楽聴いて
  本を読む

心あらずに
 君を想いつ

180 :詠み人知らず:2007/03/23(金) 17:49:55
忘れます
 言ってしまえば
  楽になる

たとえ嘘でも
 たとえ好きでも

181 :詠み人知らず:2007/03/27(火) 16:47:41
好きですと
言えないままに
この想い
葬るときが
やってきました

182 :詠み人知らず:2007/03/29(木) 15:07:05
断りの メールでさえも 喜んだ
あの頃にもう さよなら告げる

183 :詠み人知らず:2007/04/10(火) 11:42:13
気がつけば
君の口癖 
うつってる
聞かせることは
もうないけれど

184 :詠み人知らず:2007/04/10(火) 18:02:29
あのころは
手つなぎだけで
うれしけり
裸で横に
妻みて思ふ

185 :詠み人知らず:2007/04/10(火) 21:44:22
変態の
長谷川隆喜
欝で死ね

徹底して無知無教養で愚鈍無比な田舎者の長谷川櫂(本名「長谷川隆喜)が
今なおこの世に棲息しているということ自体、我が国にとって不幸極まりない
事態である。
長生きする条件を全て備えているのだから、今後も世にはばかることであろう。
心ある人ありて、この畜奴に劣る存在を抹殺してくれるとよいのだが。

186 :詠み人知らず:2007/04/11(水) 20:54:32
老し我
君想うとて
罪なれど
恋を忘るる
術の無からむ

187 :詠み人知らず :2007/04/12(木) 15:00:07
それぞれの
夢に向かって
わかれても
いつか歩こう
君とこの道


188 :詠み人知らず:2007/04/12(木) 16:08:35
待ち過ぎた
私が間抜け
だったのか
返信無しが
あなたの返事

189 :詠み人知らず:2007/04/14(土) 15:15:08
向きあいて
話の弾み
酔うほどに
けれども本音
口にせぬまま

190 :詠み人知らず:2007/04/17(火) 13:47:18
ユーミンの
「卒業写真」
聴くほどに
思い出される
あなたの笑顔

191 :詠み人知らず:2007/04/21(土) 14:28:28
さようなら
幸せにねと
思えない
心の闇よ
消えてなくなれ

192 :詠み人しってる:2007/04/21(土) 15:03:53
ヤフーオークションのスパイダーマン人形

193 :mio:2007/04/23(月) 19:06:55
どちらとも
苦しいならば
どうするの?
あえない日々と
会う淋しさと・・・



194 :詠み人知らず:2007/04/25(水) 03:02:04
君がため
惜しからざりし
貯金さえ
底つき今朝は
食パン一枚


落ちてゆく
髪どめヘアピンネックレス
抱かれてこれが愛と感じる

195 :詠み人知らず:2007/04/25(水) 03:54:20
思い出に
変わるときは
いつくるの
今は浸って
朝を待つのみ

196 :詠み人知らず:2007/04/25(水) 09:39:58
アイリッシュコーヒーのようにうやむやに
混ぜてしまいたい別れ話

197 :詠み人知らず:2007/04/25(水) 10:31:09
ころもがえ急ぐ街角通り抜けそろそろ男もかえる季節か

198 :詠み人知らず:2007/04/25(水) 13:02:03
↑上手いな

199 :詠み人知らず:2007/04/25(水) 13:48:09
にわか雨君をとどめる口実にいまだにやまず我の強運

200 :詠み人知らず:2007/04/25(水) 22:27:11
朝ごはん 
フライパンには目玉焼き
二つ並んで幸せの色

201 ::2007/04/26(木) 08:25:32
>>197 おなごは、おとろしい生き物ばい。
>>199恋。まるで、「戦(いくさ)」。否、タブー無きジハード!( ..)φ勉強になるな。

202 :詠み人知らず:2007/04/27(金) 13:28:06
いつまでもずっといっしょにいたいからはやく仕事みつけて下さい

203 :詠み人知らず:2007/04/27(金) 15:50:21

つタウンワーク

204 :詠み人知らず:2007/04/27(金) 18:55:21
あなたには
あなたの世界が
あるんだね
あなたの世界に
わたしはいるの?

205 :詠み人知らず:2007/04/27(金) 18:57:32
一度だけ
あなたと一日
すごしたい
お願いどうか
願い叶えて

206 :詠み人知らず:2007/04/30(月) 00:19:20
ケータイのストラップ揺れ、せわしない
まるでふたりの心のように

207 :詠み人知らず:2007/04/30(月) 00:23:30
君のため自転車をこぎ会いにゆく とは言え実は俺のため


208 :詠み人知らず:2007/04/30(月) 00:45:50
「いい人」で終わってもいい
今日君に会えるのならば
奴隷にもなる

209 :詠み人知らず:2007/04/30(月) 10:22:59
良スレ☆
みんな恋してるな〜

210 :詠み人知らず:2007/04/30(月) 10:54:59
恋してる 苦しいほどに君が好き
君を好きな自分も好き

211 :詠み人知らず:2007/05/01(火) 17:23:41
あなたには
あなたの股間が
あるんだね
あなたの股間に
わたし入るの?

212 :詠み人知らず:2007/05/04(金) 21:44:17
なんとなく
スレタイにひかれ
読み来ては
笑いの中にも
切なくおぼゆ

213 :詠み人知らず:2007/05/07(月) 03:02:04
あのしりを
さわりたかった


214 :詠み人知らず:2007/05/09(水) 02:16:49
忘れると
約束したね
お互いに
果たせぬままに
今日で一年

215 :詠み人知らず:2007/05/14(月) 09:38:27
貴方はね 
いつも私に
虹架ける

曇りのち雨、雨のち笑顔

216 :詠み人知らず:2007/05/14(月) 11:55:25
醜悪な
長谷川櫂は
色情狂

口を開く都度、徹底的な無知無学と愚鈍低能さ加減を、とことん
さらけ出しては恬として羞じる気色の無い厚顔無恥の極みたる長谷川櫂。
熊本県下のチョン部落に生まれた変質者風情が平気で素性を隠し、且つは
過去に働いた猥褻行為を揉み消しつつ、大きな顔をして「俳句詠み」気取り
でいるとは、日本も馬鹿にされるようになってしまったものだ、とつくづく
情け無く念ってしまう今日この頃である。
一日も早く長谷川隆喜(長谷川櫂の実名)が天罰を受けて狂死しますように!
と心より祈る日々である。

217 :詠み人知らず:2007/05/14(月) 13:02:29
> 曇りのち雨、雨のち笑顔
こ れ は う ま い


218 :詠み人知らず:2007/05/14(月) 13:14:27
>>215
胸がときめいた

飽きなんて
くるわけないよ
君のこと
だって毎日
恋してるから

219 :詠み人知らず:2007/05/14(月) 16:01:27
もう一度 あの唇にふれたくて 目を閉じキスする ナタデココ

220 :詠み人知らず:2007/05/15(火) 06:35:28
恋の歌
福山雅治
切なすぎ
良い男なのに
女々しい曲多し

221 :詠み人知らず:2007/05/15(火) 16:23:27
綻んだ 
貴方の顔が
向かう先

私じゃなくて 私じゃなくて

222 :詠み人知らず:2007/05/17(木) 16:50:37
あたしのたわし

223 :詠み人知らず:2007/05/24(木) 03:12:36
>>221
すごくわかる。 マジですこし涙でてきた…


224 :詠み人知らず:2007/05/29(火) 22:55:00
おかしいな
終わった恋なら詠めるのに
あの娘のことは言葉にならない


225 :詠み人知らず:2007/06/07(木) 20:58:38
今日なんて
来なきゃ昨日の
メールにて
大好きだーなんか
言わないって

226 :詠み人知らず:2007/06/07(木) 21:07:39
>>216
恋なんて知らんだろうないじいじとたまに相手も好きになったら?

227 :詠み人知らず:2007/06/08(金) 01:41:55
君と見た
十六夜の月
思い出す
踏み出せぬ気持ち
またそれに似て 

228 :詠み人知らず:2007/06/08(金) 01:48:13
君がため
春の野に出て
花を摘む
我が手の甲を
涙が濡らす

229 :詠み人知らず:2007/06/08(金) 01:54:44
やばいほど
出会いが無いよ
このままじゃ
どうにかしなきゃ
どうにかしたい

230 :詠み人知らず:2007/07/10(火) 16:31:13
ふる雨の
雫も我を
鎮ませぬ
垂れる足音
君思わせる

231 :詠み人知らず:2007/07/10(火) 16:39:49
恋なんて
そんなにですよ
ないないよ

232 :詠み人知らず:2007/07/10(火) 16:43:21
恋なんて
真面目に思い
釣れるだよ
ココロブログよ
心がボロボロよ 字余り(THE END)


233 :詠み人知らず:2007/07/10(火) 16:50:57

挙句です
同じ女を
口説くです



アンタ軽い
軽いねぇ〜。


234 :詠み人知らず:2007/07/10(火) 17:02:26
>>1

出会いのよ
575オフでも
スレあげれ

必需品:

1)筆ペン叉は書道用具
2)和紙叉は短冊・色紙 各自持参(枚数・自己負担)

会 場:都道府県別 庭 園
会費:3000円〜 女性2000円 お茶・和菓子代 

イベント:蹴鞠。歌会。

脳内想定

挙句、ジジババなオフ会。

「そこの青年、飴でもお食べ・・・」孫みたいな扱いを受ける。

235 :詠み人知らず:2007/07/15(日) 15:53:24
君守り
君にぎゅっと握られる
来世は傘に
なろうと思う

236 :詠み人知らず:2007/07/15(日) 18:00:38
手を離す 
その勇気さえ 
ないくせに 
僕は笑った 
君が泣くから

237 :詠み人知らず:2007/07/19(木) 14:11:29
振り返る
貴女と過ごした
半年間
恋詩詠むと
涙が溢れて


238 :詠み人知らず:2007/07/19(木) 20:48:26
「あなたって
あいつと付き合ってるんでしょ」
彼はゲイだし
私はバイで

239 :詠み人知らず:2007/07/19(木) 22:25:39
私 パンツにウンチカスと黄色イ染ミと織物染み付いてたりする汗臭くてキモい女だけど,突き…あってください

240 :詠み人知らず:2007/07/22(日) 00:26:24
天の川
君への想い
星に願う
幾年の後に
願い叶えよ

241 :詠み人知らず:2007/07/24(火) 07:26:04
縁日の
わたあめ白く
ふんわりと

微笑むあなた ただうれしくて


242 :詠み人知らず:2007/07/24(火) 22:42:56
変態の
長谷川隆喜(長谷川櫂の実名)
色気違い

誰も相手にしてくれないので、コイツは
恥知らずにも、まだ幼い児童に強制猥褻を働いたことが
あるらしい。讀賣新聞社が揉み消したようだが・・・

243 :☆☆:2007/07/27(金) 21:48:00
逃げ切れぬ
失速したなら
終わりなき
迷宮入りにて
エンドレス

244 :☆☆:2007/07/27(金) 21:48:57
涙より
笑顔が似合う
あなたなら
澄んだ心の
持ち主ゆえに

245 :☆☆:2007/07/27(金) 21:50:03
無意識に
心のカケラ
流れ落つ
何が悲しく
我は泣くのか

246 :詠み人知らず:2007/07/27(金) 22:23:45
安定と惰性の間揺れ動く
「好きだよ」好きって何だったっけ

247 :詠み人知らず:2007/07/27(金) 23:04:13
思い出を
いだいて眠りたい夜の月の姿はたよりなき闇

248 :詠み人知らず:2007/07/28(土) 02:12:29
縁日の屋台の裏の土手の草
撫でればふいに夢の残り香

249 :☆☆:2007/07/28(土) 21:44:31
夕闇に
馳せる面影
遠なれば
想い重ねて
熱き躯よ

250 :☆☆:2007/07/28(土) 21:45:50
小雨降る
あかりをたどり
想い詰め
愛し人の名
ひとり唱えて

251 :詠み人知らず:2007/07/28(土) 22:03:43
大きくない胸をはずすと手も出さぬ
女房役にカーブ投げてみる

252 :詠み人知らず:2007/08/13(月) 02:07:46
流れ星
君に逢いたい
抱きしめたい
そう願っても
敵わないのに

253 :詠み人知らず:2007/08/13(月) 13:36:21
色情狂 長谷川櫂は ド変態

東海大学に未だに解雇されないで居る長谷川櫂に就いて――

讀賣新聞は今でも長谷川櫂という偽名をつかった元社員に
俳句欄を書かせ続けているとか。
破廉恥で臆病卑劣な田舎者、熊本県下の朝鮮部落出身者の
変質者「長谷川櫂(長谷川隆喜)とやらに!
こんな新聞を購読するのは、いずれ変態仲間だけになるだろう!!
そして、藤沢住まいの長谷川櫂は無下の五流大学たる東海大学で俳句の
授業を厚かましくも恥知らずにも担当して居るとの話だ!!!!!


254 :詠み人知らず:2007/08/15(水) 13:44:58
顔色を
伺いわざと外す
ボール球
こんな私の
どこがめでたい?


255 :詠み人しらず:2007/08/23(木) 02:49:53
エッチしてなんて言わないは立たせてあげてスタコラ逃げたい

256 :詠み人知らず:2007/08/25(土) 08:45:31
結婚するなら金持ちで優しくて強くい人〜 は幻想だよね。本当にそんな奴いたら気持ち悪いな

257 :詠み人知らず:2007/08/26(日) 19:18:25
いつかまた二つの道は交わると信じて歩いて生きていくから

258 :詠み人知らず:2007/09/23(日) 19:13:28
瀬をはやみ〜

259 :詠み人知らず:2007/09/30(日) 03:03:58
>>257 いいね

260 :詠み人知らず:2007/10/03(水) 21:23:39
明日また泣くかもしれない私のこと好きなだけあなたは抱きしめる

261 :詠み人知らず:2007/10/05(金) 17:57:31
あの2人始まってたの?あたしなど入る隙などどこにもなかった…

262 :いろは:2007/10/05(金) 20:21:30
夜に吸い
雑音を抱き
血を舐める
貴女の前で
兵たらんと(字余り)

263 :詠み人知らず:2007/10/05(金) 21:02:13
陽だまりの放課後、語る横顔をあたしの全てで愛していたよ

264 :<:2007/10/05(金) 21:15:50
十字架に
踵返して 恨み言
戻らぬ日々と 還らぬ君へと

265 :詠み人知らず:2007/10/10(水) 02:38:06
つかの間に
交わす言葉は
積もれども
想いの丈の
裾に届かず

266 :詠み人知らず:2007/10/11(木) 10:54:48
死ぬ迄続く飽きたら捨てる嘘つき女の男癖

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)