2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストーリーの無いゲームにストーリーを付けるスレ3

1 :NAME OVER:2007/05/18(金) 10:19:14 ID:GgpwU1fz
・基本的にストーリーの無いレトロゲームにストーリーを付けるスレですが、
 ストーリーの有るレトロゲームの別解釈、ゲームの名場面の二次創作など、
 レトロゲームに関連した事なら、どんな物にストーリーを付けてもOK。
・特定の作品、人物の誹謗中傷は(・A・)イクナイ!
 ただし、作品について深く吟味した上での批評は無問題。
・既出作品&初カキコ&ネタカキコ上等。ネタのあるやつはドンと来い。

過去スレ
ストーリーの無いゲームにストーリーを付けるスレ2
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/retro/1081760816/ 
ストーリーの無いゲームにストーリーを付けるスレ
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/retro/1072854700/

まとめサイト
ttp://nurseangel.fc2web.com/game/retro/index.html

2 :NAME OVER:2007/05/18(金) 11:22:37 ID:???

>>1
                                         __          _
                                く\  __,|  |__  rー――┘└―― ┐
┏━━━┓╋━╋ ┃   ━╋┫┃     ┳┻━━  ヽ冫L__   _  |  | ┌─────┐ !
┃      ┃┏┳┓ ╋┓ ┳┻┻┣┳┳ ┻━━┫  く`ヽ__| |_| |_ ー' | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`┘
┣━━━┫┗╋┛ ┃┃ ┣┳┓  ┃┃  ┏━┓   ∨|___   ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
┃      ┃━╋━ ┃┃ ━╋┻  ┣┫  ┣━┫    / 〉  /  \     | | |   ̄ ̄|
┗━━━┛━┻━ ┛┛   ┛  ━┛┗  ┣━┫  / /  / /\ \_  / \_| | ̄ ̄
                                          く / <´ /   \ // /\   `ー――┐
                                            `  `´       ` `ー'   `ー───―'

3 :NAME OVER:2007/05/18(金) 17:42:23 ID:???
今日は私の誕生日なの
なにかプレゼントが欲しいなあ

ううん
お父さんがちゃんと誕生日に帰って来てくれればいいの
いつも忙しそうだから


お父さん!

・かくして娘へのプレゼントを会社に置き忘れた男は単身テロリストに占領されたビルへ乗り込むのであった

by エレベーターアクション

4 :NAME OVER:2007/05/18(金) 20:54:39 ID:???
パパw 新しいの買えよw

5 :NAME OVER:2007/05/19(土) 03:02:31 ID:???
パパかっけえwwww

6 :NAME OVER:2007/05/19(土) 10:46:24 ID:???
おいらは結構有名人!
俺の姿を見たらみんな驚くから普段は歩かずにリモコンで人形を操って買い物してるのさ!
よけい驚くがな!

まあ、それはさておき…だ。
道に大量のコインばら撒いちまったぜ!
ウオッホホホー!モッタイネー!モッタイネー!
拾って帰るぜ!カネカネカネだぜ!

て思ったら邪魔者がたくさん!
なんてこった!奴らは成仏できない幽霊どもかよ!
しかも買い物ロボ++自動コイン収集機を壊して中身持ち去ろうとしてやがる!

ユルセネー!ユルセネー!
でっかいコインで反撃しちゃうもんねー!
イミフメー!イミフメー!

おいらはパックマン!陽気なパックマン!
中に金あるからって襲うんじゃねーぞ!幽霊ドモ!

コインを大量に集めて金持ちさ!
カネ大好きだよ!
おや、誰かがドアを叩いてやがる!
ドアを開けるよ!

「落し物は警察にちゃんと届けてください。逮捕です。懲役5年くらいってとこでオーケーですかー?」

…冗談だろ!意味不明ー!

パックマン

7 :NAME OVER:2007/05/20(日) 01:32:27 ID:???
また蝿がいる。
白い壁に、柔らかい糞を少しだけ押し付けた染みのように
いやらしくへばりついている。

私は蝿叩きに憎しみを込めて振り下ろし、そいつを潰した。
そして、リノリウムの床に転がり落ちたひしゃげた蝿をつまみ上げ、口に入れる。
無論、美味くなんかあるはずがない。蝿は大嫌いだ。
でも食べるために殺すなら罪ではないと神父さまもおっしゃっていた。

しかし、奴らはどこから来るのだろう?

私は部屋の窓を開けていない。
いや、そもそもこの部屋には窓自体がない。

ドアは?
ドアも閉まっている。ずっと。
あのドアが、最後に開いたのは……忘れてしまった。

左腕が痒い。
きのうよりも、おとといよりも、その前よりも一番痒い。
怪我が治りかけている証拠だ。
これだけひどい痒みなのだから、きっとひどく治っているのだろう。

ああ、また蝿がいる。


マリオペイント

8 :NAME OVER:2007/05/22(火) 18:16:16 ID:TmjSAVjc
ああ、誰か早く気付いてくれ。

俺の乗ってんの、自転車。


エキサイトバイク

9 :NAME OVER:2007/05/22(火) 19:05:42 ID:???
自転車はねえよw

10 :NAME OVER:2007/05/22(火) 19:29:26 ID:???
速度が音速になると自分の時が経つのが普通より遅くなると言う。

それを確かめるために老人科学者は四人の実験台にロケット級のスピードが
でるブースターをつけ、人生を過ごさせてそれを観察する。
ブースターのスピードスイッチは1から6まであり、ランダムに数字がでる。
数字が小さいほどスピードがでて成長が遅れ、大きいほど成長が早く進む。
それを観察することが研究者の役目だ。

果たして四人の実験台は無事人生の幕を閉じることができるのか?


爆笑人生劇場

11 :NAME OVER:2007/05/23(水) 22:17:05 ID:yraiietz
ファミコンをバカにして学校の勉強を強いられてたガキ共。
今ごろどうしてんだろな〜

12 :NAME OVER:2007/05/23(水) 23:15:59 ID:???
>>11
彼らは優秀な成績を収め高収入を得ながら人並みの幸せを手に入れた。
しかしファミコンを与えられた子供達は何か違うものを得たようだ。

13 :NAME OVER:2007/05/23(水) 23:24:22 ID:???
>>11
多分おまえよりは恵まれた人生送ってる

14 :NAME OVER:2007/05/26(土) 19:08:27 ID:Wl1V3xwa

178 名前:バイトマン[] 投稿日:1984/07/04(土) 08:22:37
自分結構花とか好きなんで花屋でバイトしたいんですけど、
実際のとこどうなんですか?

179 名前:今日のところは名無しで[sage] 投稿日:1984/07/04(土) 09:44:12
世間が抱いてるイメージよりずっときついよ。
重い鉢運ぶから体力が要るし、客と長く話すことが多いから接客力も高くないと

180 名前:今日のところは名無しで[sage] 投稿日:1984/07/04(土) 10:11:20
ゴリラ来るしな

181 名前:今日のところは名無しで[sage] 投稿日:1984/07/04(土) 10:13:19
そうそうゴリラw なんか来るね


ドンキーコング3


15 :NAME OVER:2007/05/27(日) 03:30:57 ID:???
ワロタw
芸細かいw

16 :NAME OVER:2007/05/27(日) 05:35:57 ID:???
>14
すげえ
CMとかでありそう

17 :NAME OVER:2007/06/05(火) 12:24:20 ID:???
保守
俺も何か書きたい
久しぶりにゲーム屋巡ってみようか

18 :NAME OVER:2007/06/14(木) 03:55:28 ID:???
保守

19 :NAME OVER:2007/06/14(木) 22:04:07 ID:???
いつからか、ゲームにはストーリーとかあるのが当たり前、
みたいな風潮が出来上がって、結局のところストーリーの無いゲーム
ってそんなに多くないんだよね。レゲーでも。

しかし、まさか「ブロック崩し」にストーリーをつける猛者が
いるとはね。アレには意表をつかれたよ、当時。

20 :NAME OVER:2007/06/14(木) 23:39:37 ID:???
最近のでストーリー無いのは脳トレや、料理帖とかツール系くらいか

21 :NAME OVER:2007/06/15(金) 19:22:17 ID:???
「こ・・・・答えは、2ですっ!!」


ブー、チガイマス

バリバリバリバリうぎゃあぁぁー

そして男は動かなくなった。


アナタノノウネンレイハ72サイデシタ



[脳トレ]

22 :NAME OVER:2007/06/16(土) 00:10:37 ID:???
「ブロードウェイ…いつか必ず立ってみせる!!」

主人公のダンスが世界を魅せると信じて!
ご愛読ありがとうございました

[DDR]

23 :NAME OVER:2007/06/16(土) 16:44:04 ID:???
んじゃ俺もリハビリ兼ねて脳トレをネタになんか書くか

24 :NAME OVER:2007/06/16(土) 16:54:03 ID:???
「なー、お前脳トレやった?」
「いや、やってないよ」
「やってみろよ」

そんな事を言われて私は脳トレを手にした
しかし、やってみると面白い
いつしか、ただこれだけをやるようになっていた

「あいつ、ずっとやってるんだぜ」
「マジで?」
「なんか湧いてるんだろ、ま、いいんじゃね?」

数日後、死亡した男の頭の中には大量の蛆が湧いていたと言う
食い荒らされたと言うよりはあまりにもありえない光景だった
脳の大部分を蛆が占めていたのだから
そう、まるで蠢く蛆が脳そのものであったかのように

「ははは、お前も頭に蛆が湧かないように脳トレでもやれよ」
「やればやるほど蛆が活性化されるってか」
「バカ言ってんじゃねーよ、お前の頭の中蛆が詰まってるんじゃねーの」

男達はまたどこかへと消えていった…

25 :NAME OVER:2007/06/16(土) 17:04:46 ID:???
お前信じてないだろ
あいつの頭の中には蛆どころかゴキブリが詰まってるんだぜ
俺は見ちまったんだ
小さなゴキブリが奴の鼻から大量に湧いてくるのを

なぜ信じてくれねえんだ!
良いだろう、見せてやるぜ!

試合の最中で奴を殺す
そしてメット越しにグリグリと頭を踏み潰すのさ
そして頭を半分に割ってやる
そうすれば会場はパニックさ
俺の言ってる事が正しいと分かる
巧く事故に見せかけて殺してやるよ

何度も何度も頭を割れるまで踏みつけて踏みつけて証明すれば良い
何度も何度も 何度も何度も
何度も何度モアplまぱ、sp@pskまおj、s;;pk;d

みんなころしてやる
おれが あただしい だしいい 
しあ しね
正しいのは 俺だけだ ほかはみんなみんなあたまに虫が詰まっている


狂気のレースが始まるまで
後 15分…

        「エキサイトバイク」

26 :NAME OVER:2007/06/17(日) 10:12:53 ID:???
なんでこんなに恐ろしい話ばっかりなんだw

27 :NAME OVER:2007/06/17(日) 12:54:29 ID:???
ゲームは楽しいものだから
「実はその影でこんな恐ろしいことが」
って切り口にするのが楽なんだよ

28 :NAME OVER:2007/06/17(日) 19:56:36 ID:???
確かに方向性を少し変えた方が良いかもしれんね
とは言えレトロなゲーム自体が実に割と残酷性が高いと言う部分はあるから難しい

人は吹っ飛ぶ、モンスターを有無を言わさず殺してみたり、車に轢かれる、穴に落ちて転落死
リアルになれば実に怖いがレトロなゲームはそこを巧い事省略してきたからね
その辺をちょっといじるだけで正しく世にも奇妙な物語になるw
でも今のそういうネタを失ったTVよりは楽しいネタだとは思うけどね


ねえ、おかあさん。
僕はいつまで走り続ければいいの?
2週目?3週目?
もう助けてよ!もう止めたいよ!
母「だめだ。神が許してくれない」
もう嫌だよ!走れないよ!
母「プレイヤー様は神だ!神の言う事を聞け。さもないと殺される。電源を切られた時がお前の死だ!走れ。神が飽きない程度に!」

…一瞬目の前が真っ暗になって…また元に戻る…
彼らは何度それを繰り返せば…許してもらえるのか…
それは電気の中で動く一瞬の陽炎のような生命達…
死んだと思ってもまたよみがえる事さえある。
まさに奇妙な生命達の物語

「EDが無い無限の周回を重ね続ける哀れなレトロゲームの主人公達」


29 :NAME OVER:2007/06/17(日) 20:52:58 ID:???
スペランカーに恐怖系よりむしろ感動物や熱血系の話の方がいくつか作られてるのは、やっぱゲーム自体が元からシビアだからなのかねえ

30 :NAME OVER:2007/06/20(水) 20:58:44 ID:???
発掘作業を続けていて、ある日ふと思いついた
「無いなら自分で作ってしまえばいい」
これで俺も有名考古学者だ!

マリオのピクロス

31 :NAME OVER:2007/06/21(木) 20:20:04 ID:???
「樽が・・・樽が襲ってくるよおおぉぉぉっ!」

「はいはい。大丈夫ですよ。落ち着いてくださいね。」


  今日も302病室からマリオさんの悲鳴が聞こえます。



[ドンキーコング]

32 :NAME OVER:2007/06/22(金) 11:22:43 ID:???
奴が来るとかならずこの看板が立つのだ
奴を呼んではいけない
奴は恐ろしい男だ

来たぞ!
来た!来た!来た!
早く片付けろ!
しかし、回り込まれてしまった!

ああ、踏まれる…。
「空き缶を踏んだり蹴飛ばしたりするのはもう止めてください」
「貴方は自然環境を破壊しています!いつも誰かが見ています!」
「缶のポイ捨て禁止」
   

−メトロクロスー「それでも僕はやっていない」

33 :NAME OVER:2007/06/23(土) 18:36:42 ID:/fdTaiyb
誰も私に注目してくれないけれど…
誰も私を見てはくれないけれど…
ただ私は踊ります

貴方は気づいてくれるでしょうか?
私が貴方を気にかけていることを。
でも貴方から私はきっと見えてくれないんでしょうね…。

貴方の記憶の中に残らなくても…
貴方の心は他のものに満たされていても…
私は満足ですから。
この踊りは貴方の為にささげるもの。

…言葉には出来ないけど…大好きです…
でも貴方は戦う戦士の方が好きなのですね。
いつかこの想いが届きますように…


    −格ゲーの背景でよくカメラ目線で踊っている女の子よりー

34 :NAME OVER:2007/06/23(土) 21:42:09 ID:DVzdcQTP
今日も俺は最速の座と足し算マスターの称号を求めて走る。
誰も俺を止められやしないぜ!
足し算を間違えるまで俺は走り続ける・・・

計算ゲーム 1年生
足し算1編

35 :NAME OVER:2007/07/04(水) 12:29:04 ID:???
保守

36 :NAME OVER:2007/07/04(水) 20:29:16 ID:???
>>34
どこの高原だよwwww

37 :NAME OVER:2007/07/06(金) 01:19:45 ID:???
科学者ってのはまったくすごいことを考えるもんだな

国連に急遽発足された環境保全班のメンバーたちは
彼らの業務内容の説明がひととおり終わると口々にそう呟いた

話はこうだ
今をさかのぼること十五年前、天文学者のチームが銀河系の果てに高エネルギーを観測
すぐにそれが周囲の惑星を呑み込みながら移動する自律組織であることが判明する
太陽系はその移動軌道上にあり二十年後には地球の危機が訪れると予測された
しかし極秘裏に推し進められた研究により“擬餌惑星”と“デブリ迷宮”というふたつの技術が確立される
擬餌惑星はその高エネルギー体の惑星に引かれる性質を利用した進路誘導用ダミーであり地球の4倍の直径がある
デブリ迷宮は宇宙空間に漂う屑を幾何学上に組織させて迷宮化するテクノロジーだ
この十五年のあいだにこの擬餌惑星をたっぷり詰め込んだデブリ迷宮が冥王星の近くに設置された
科学者たちは冥王星はいまや準惑星だから被害を受けない計算だと子供っぽい笑みを浮かべて説明する
そして一度そいつをデブリ迷宮に誘い込んでしまえばあとは擬餌惑星に食いつきながら
少なくとも地球の寿命が尽きるまではそこに閉じ込められたままになるらしい
さらには予想外ではあったが人口的な宇宙環境の変化により迷宮内に複数のエネルギー体が発生し
それらがそいつの移動を抑制する役割を果たしうるとのことだ

なあに、我々の計算はすでに終わっている
十五年かかったがなんとか間に合ったな あとはお役所仕事だよ

そう言って科学者のリーダーは擬餌惑星の生産に関する書類一式を手渡すと
さあ、ようやくプロジェクト・パックマンが始まるな、と安堵した笑顔を覗かせた

パックマン

38 :NAME OVER:2007/07/06(金) 04:56:21 ID:???
>>37
最後の一文まで元ネタの予測が出来なかったぜ

39 :NAME OVER:2007/07/06(金) 21:28:23 ID:???
おもしろいな

40 :NAME OVER:2007/07/07(土) 11:30:11 ID:???
「おやつのクッキーは迷路にバラ撒いておいたのでお腹がすいたら食べてください 母」

パックマン

41 :NAME OVER:2007/07/07(土) 12:47:56 ID:???
ちょっとワロタ

42 :NAME OVER:2007/07/07(土) 19:30:33 ID:???
同じくワロタw
長編も一行も楽しいなこのスレは。

43 :NAME OVER:2007/07/08(日) 19:37:09 ID:???
心理テストをします

子供達が楽しそうに遊んでいます

どうしますか?
→捕らえる

何かメッセージを入れてください
→お、おかあさん。そのふっくらした足で僕たちを踏みつけてください。そのほっぺにぺたぺたしたいです。
 しばらく子供と遊んでるんで気が向いたら来てください。お・ね・が・い☆

狼:これで俺たちもあそんでもらえるお!さみしいんだお!

豚母:じょうだんじゃないぞ、カスが!殺す!

プーヤン

・地球は今日も平和です



44 :NAME OVER:2007/07/09(月) 00:22:56 ID:???
つまんね

45 :NAME OVER:2007/07/09(月) 13:03:28 ID:???
ほんとにつまんないな。

>じょうだんじゃないぞ、カスが!殺す!

この辺の、過激な表現が面白いと勘違いしている感じが痛い。
ユーモアというものを根本的に勘違いしてる奴なんだろうな。

46 :NAME OVER:2007/07/11(水) 22:42:36 ID:???
細かすぎて伝わらないモノマネ選手権!
「船旅の途中、隣の客室にあいさつに行くシャーロックホームズ。

こんにちは。あれ?誰もいな」
パカッ


ミシシッピー殺人事件

47 :NAME OVER:2007/07/11(水) 22:44:00 ID:???
ミシシッピーはホームズじゃないぞ

48 :49:2007/07/11(水) 22:57:10 ID:???
>>50
そうなの?
ワトソンいるからてっきり

49 :50:2007/07/11(水) 23:14:34 ID:???
>>51
そういう下ネタ的なやつは好きじゃないな

50 :NAME OVER:2007/07/11(水) 23:43:26 ID:???
下ネタなのか?

51 :NAME OVER:2007/07/12(木) 10:57:28 ID:???
デザイナー なかじま かおる。
1960アイチケン トヨカワ市うまれ.26歳。…
おまんこ なめてぇーよう
エッチする女の子がほしい
チツちゃん、クリちゃん、スキ!スキ!

元祖西遊記スーパーモンキー大冒険

52 :NAME OVER:2007/07/12(木) 11:02:30 ID:???
20XX年
世界中で刑務所が足りない状態になった為、正に刑務所に入るのも命懸けになった時代
処刑を兼ねてとあるゲームが行われた

とある有機生物を迷路内に配置
捕まえたグループは刑務所に入ることを許される
協調性・綿密な作戦が必要となるこのゲームは今まで孤独であった囚人達の心を解放し、団結・信頼という絆を与える事に成功するのであった

しかし、中には不幸にも命を落としてしまう者たちも多くいる
そのモンスターに体中を食いちぎられて殺されてしまうのだ
だが、その恐怖もまた囚人達の刑務所への再投獄を防ぐ心理作戦の一つでもあったのだ

今日もまた新たな4人組がお互いの顔が見えるような衣装を着て命懸けの刑務所への入場権を手にするために戦う…
そのゲームの名はこう呼ばれた。
「コードネーム −パックマンー」


53 :NAME OVER:2007/07/12(木) 15:28:40 ID:???
とあるレースサーキット――

A「ほら、例のウサギの糞問題な」
B「ああ、あれな」
A「何か暇そうなレーサーの人がいたんで、頼んどいたわ。カタしといてって(笑)」
B「え、マジ?俺も頼んだよ?やっぱレーサーの人に」
A「え、そうなの?同じ人かな」

キーガシャンドガァァァアン

A&B「あ……」

[元祖ドットイートゲー ハングオン]



54 :52:2007/07/12(木) 15:41:24 ID:???
ハングオンじゃねぇ、ヘッドオンだw

55 :NAME OVER:2007/07/23(月) 04:01:34 ID:???
保守

56 :NAME OVER:2007/07/23(月) 19:07:55 ID:???
ウチの姉ちゃん(24)はとにかく脱ぐのが大好きで、何でもストレス解消になるとかで
家にいる時はいつもハダカになっている。
ある日オレ(23)は姉ちゃんの一人住まいのマンションに呼び出されたので、行って呼び鈴鳴らしたら、
「カギ開いてるから上がって来て〜!」
と言うので上がって部屋に行くと、彼女はまっぱで雑誌を読んでいた。
「あら、いらっしゃい」
人が見てるというのに暢気なものである。
「姉ちゃんはそんな人前でまっぱになってハズカしくないのかよ」
と聞いても、
「べつにあんたのような男に見られても、身内なんだしどうってことはないわ」
とナイスバデーはまるで意に介さない。オレを呼び出した理由は、
「わたしこれから野外露出やるから、わたしの服とか下着をここまで行って隠してほしいの」
と地図で近所の公園を指差し、パンツとブラジャーと服をオレに手渡した。
彼女はまっぱのまま公園まで行って、そこで着替えてから家まで戻るつもりらしい。
(ついにウチの中で脱ぐだけじゃ物足りなくなったのか?)と思いつつ、オレはそれらを受け取った。
彼女の服とかをそのまま持っていったんじゃオレがヘンタイ扱いされるから、バッグにしまって公園まで行った。
そして誰にも気付かれないようにそれらを草むらの中に隠した。
姉ちゃんのマンションに帰ってオレは、
「隠してきたけど、本当にやるのかよ」
と聞いたけど、
「うん。覚悟は出来てる。だけどお巡りに捕まったらアウトだけどね。じゃあ行ってくるわ」
とまっぱのままマンションを後にした。

姉ちゃんが、無事に帰って来るよう祈りつつ、オレはその後姿を見送った・・・・・・。







「ストリーキング」(SHOEI/1981)

57 :NAME OVER:2007/07/24(火) 01:41:27 ID:???
ぐぐってみてワロタww
こんなしょーもないゲームがこの世界に存在していたのかwww

58 :NAME OVER:2007/08/01(水) 22:20:31 ID:???
パックマン亜種のようだな
何故ハダカで警官から逃げながら飯を食うw

59 :NAME OVER:2007/08/11(土) 03:38:28 ID:???
保守

60 :NAME OVER:2007/08/20(月) 10:30:51 ID:???
男は疲れていた
昨日からこの勝負は終わらないのだ

苛立った男は叫んだ!
「オウ!コーヒー モッテコイヤ!」(ピロピロピロピロピロリン♪)

出展:麻雀(ファミリーコンピュ-タ)

61 :NAME OVER:2007/08/26(日) 12:39:00 ID:???
一体誰が種を蒔いたのだろうか?

気が付けば私は緑色の植木鉢の中
まん丸に切り取られた空は 悲しいまでに青く澄み渡っていた

・・遠くから足音が聞こえる 近づいてくる

DNAに組み込まれた本能が 奴を食らえと私に呼びかける

アン・ドゥ・トロワ
今がその時 ためらわないで

ボーン

ぎゃぁあぁあぁぁぁあぁぁぁあぁあ

熱い
体が燃える
おかあちゃぁああぁぁん




「スーパーマリオブラザーズ(任天堂・1985年)」

62 :NAME OVER:2007/08/26(日) 12:52:32 ID:???
俺は熱気バ●ラ!!

うぉぉおぉおぉぉおぉぉおぉ
今日こそ動かしてやるぜ

山よ!
銀河よ!!

俺の歌をきけエエェエェェェェエェェエェェェエェェエ!!


ド ガ ー ン (爆弾の音)


ボ・・ボンバー!



「グーニーズ(コナミ・1986年)」

63 :1:2007/08/27(月) 07:56:11 ID:???
 奴が来た。
 どうやら奴は今、武器を持っていない。
 それでも特攻しか知らない自分に勝機はないだろう。

 ふと奴の姿がかき消える。
 直後、背中に重く鈍い衝撃。

 案の定、俺は瞬く間に踏み潰されていた。
 文字通り手も足も出せずに。

 わかりきっていた事だ。
 俺のような雑魚では奴に勝てない、と。



それでも

せめて、一太刀





64 :2:2007/08/27(月) 07:57:31 ID:???
 再び背中に感じる衝撃。
 一瞬後に聞こえる、奴の声。
『なんだ?蹴飛ばしても飛ばない…』
『これは…この重さはただの甲羅じゃない!?まさか!』

 瞬間、凄まじい爆発と共に俺と奴は吹っ飛んだ。
 外殻に仕込んだ爆破装置が起爆したのだ。

 バラバラになる奴、そして同じようにバラバラになる自分の体を眺めながら、それでも俺は笑った。

 奴はまだまだ、何人もいる。
 理屈はわからないが、奴は増えるのだ。
 すぐに代わりの『奴』がここを通過するのだろう。

 それでも確かに、俺の一太刀は奴に届いたのだ。



満足だ



スーパーマリオランド
ノコボンの意地

65 :NAME OVER:2007/09/01(土) 22:01:43 ID:7XcM2hq1
ぬはははは

66 :NAME OVER:2007/09/02(日) 04:07:51 ID:???
近未来。野球人気は地の底に落ち込んでいた。
その理由を選手たちがあまりにも個性的になりすぎ
個人の能力差が大きくなったことが球団間の戦力差を拡大し
一方的な試合展開ばかりが目立つことになったと結論付けた
プロ野球連盟は緊急会議を招集。「平等試合」の理念の下
登録選手の体格に規制を設け、全ての選手を身長・体重から
体格・運動能力に至るまで同じ者だけを集めるようにした。
それに加えて選手交代の禁止や選手名登録の禁止など徹底した
無個性主義を打ち出したため、球団間の戦力差は無くなり
連盟側の見込みどおりいつしか球場は常に満席になるようになった。
しかしこの理念を嫌ったパ・リーグは分裂。セ・リーグ6球団だけの
リーグ戦が行われるようになった。

今日もどこの誰とも分からぬ選手たちが、超満員の観客の見守る中
打順すら分からぬ状況でひたすら野球を続ける。


ベースボール
それははるかに進化した野球の形である。

67 :NAME OVER:2007/09/09(日) 02:07:42 ID:???
幸せそうに笑い続ける師匠。
いくら話しかけても僕に気づく様子すらない。
もはや正気じゃないことは明らかだった…。

師匠を発狂させた物とは一体何なのか。
この島のほとんどは踏破したが、まだ調べていない場所が一箇所ある。
おそらく、そこに何かがあるに違いない。

三つあるうちの真ん中の扉。
この中にきっと、師匠を発狂させた物がある。
怒りを込めて扉を吹き飛ばし、中へ躍り込んだ。

そこには何もなかった。
何もない空間を僕は落ち続けた。
何秒も、何分も、何時間も、何日も、何ヶ月も、何年も。

早く底にたどり着きたい。この体を底に叩きつけて苦しみを終わりにしたい。
考えることはそれだけになった。

この空間には底なんかない。
そのことを悟ったとき、僕は考えることを止めた。


アトランチスの謎

68 :NAME OVER:2007/09/10(月) 23:05:28 ID:???
42ゾーンの怖さは異常。

69 :NAME OVER:2007/09/12(水) 21:38:45 ID:???
>>67
うまいな。
最後まで行っても師匠が笑っているだけで終わらないんだよなw

70 :NAME OVER:2007/09/12(水) 22:11:43 ID:???
帰るところまでが冒険ってのはある意味もっともではあるが
「爆発しそうなので脱出」の類を除くとほとんどみないよな

71 :NAME OVER:2007/09/23(日) 03:19:42 ID:???
保守

72 :NAME OVER:2007/09/28(金) 21:04:28 ID:xJsIzYCJ
俺はな、破壊することが大好きなんだ。
頭の悪いウジムシのような奴らが、俺の仕組んだ道を何の迷いもなく進みくち果てていくのを見るのが大好きなんだ。
奴らが俺を非難しながらも絶望して街を去っていくのが堪らなく快感だ。
だから俺は奴らのために寝る間を惜しんで土地を平らにし、
奴らのために発電所を設け、
奴らのために道路と電線を引き、
奴らのために区画整理をして、
奴らのために公園やスタジアムを作る。

そしてある程度栄えたところで、最後に税率を100%にしてやる。
天変地異を起こしてやる。
宇宙人を召喚してやる。

それもこれも我が破壊欲を満足するため。
愚劣な遺伝子どもを殺戮し駆除するためだ。
俺の際限のない欲望のために、何度も何度も何度でも、奴らを俺の箱庭でモテアソンデヤルゼ

あ、勿論破壊の前にセーブはするぜ?


シムシティ2000 フリーモード

73 :NAME OVER:2007/10/08(月) 23:42:00 ID:???
保守

74 :NAME OVER:2007/10/10(水) 00:54:37 ID:???
<応募のきまり>

@郵便局にある青色の振込取扱票に必要事項を記入してください。

a、口座番号:00130
―2―553491(2箇
所)
b、加入者名:キャラアニ「誌上通販」(2箇所


c、金額:6300円(
税込み)×個数+送料50
0円(一律)の合計金額(2箇所)

d、通信欄に「ザクさんのセット△個 合計〇〇〇円」(△は購入個数)を記入
e、ご依頼人:あなたの住所、氏名、電話番号(2箇所)、

75 :NAME OVER:2007/10/10(水) 21:59:48 ID:???
「ここに、私の母が眠っています」
年老いた男性に案内された墓地の一角にたたずむ質素な墓標。
そこには「革命の母、ここに眠る」と刻まれていた。

「独裁政権が存在していた頃、私たち少数民族は奴隷であり、
家畜に過ぎませんでした。彼らは我々の村で略奪を繰り返し、
村を焼き払いました。時には大きな岩で我々の家族を押し潰し
さえもしたのです」
老人は穏やかでいて、静かな怒りを込めて語り続けた。

「母は英雄でもなければ特別な家系でも無い。静かな暮らし
を望む、どこにでもある大家族の母親に過ぎなかったのです。
そう、この村が襲われ、多くの兄弟がさらわれるまでは−」

彼女の墓標に刻まれたレリーフに触れながら、老人は続けた。
「このレリーフに刻まれた弓矢は力の象徴、そして肉は自然の
恵みの象徴、と伝えられています」
私が頷くと老人は苦笑してつけくわえた。
「といっても、それは革命運動の最中に後付けされた理屈に
過ぎないんですがね…」
 
 この物語は、一対の弓矢と肉片だけで政権への抵抗を繰り広げた、
勇敢な母親と家族の戦いの歴史である。





      〜革命の母、コンマイ・ピグ・G・プーヤンに捧ぐ

76 :>>75:2007/10/11(木) 00:44:05 ID:???
>>75投下する前にまとめサイトチェックすべきだったよ、ネタかぶりまくりじゃん○| ̄|_

「ここに、彼女が眠っています」
年老いた男性に案内された墓地の一角にたたずむ質素な墓標。
そこには「革命の母、ここに眠る」と刻まれていた。
「独裁政権が存在していた頃、私たち一般市民は奴隷であり、
家畜に過ぎませんでした」
老人は穏やかでいて、静かな怒りを込めて語り続けた。
四方を海に囲まれ、美しい珊瑚礁から熱帯の楽園と謳われる
この小国の歴史は、民族間の対立の歴史でもあった。
「彼女は英雄でもなければ特別な家系でも無い。静かな暮らしと
ささやかな権利を求めて市民運動を率いた一市民に過ぎなかった。
だが、反逆者として彼女を捕らえた彼らの仕打ちといったら…」
老人は頬を上気させ、声を詰まらせた。

政府が行った処罰とは、運動の象徴でもあった彼女を裸同然の姿に
した上ロープで繋ぎ、危険な岩場が露出する海上をタグボートで
引き擦り回すことだった。
岩に叩きつけられ息絶える彼女を見せしめにしようという政府の魂胆は、
彼女の超絶的な運動神経と、不屈の闘志により打ち砕かれる事になる。
鋭利な岩にその身を何度も擦り、満身創痍の姿になりながらも屈すること
なく、時には気丈にも、国営テレビのカメラに向ってボートを背に片手を
振って見せさえもする彼女の姿。
その姿は皮肉にも市民運動を一層活発化させ、ついには独裁政権の終焉を
招くに至る。その事件は後に、世界のメディアに報じられるところとなった。

ある新聞は一面に彼女の写真をかかげ、こう評している。
「The advent of "Tropical Angel" on the nation of red lagoon」
(血塗られた珊瑚礁の国に、熱帯の天使降臨…)

77 :>>75:2007/10/11(木) 00:45:41 ID:???
>>75投下前にまとめサイトチェックすべきだったよ○| ̄|_

「ここに、彼女が眠っています」
年老いた男性に案内された墓地の一角にたたずむ質素な墓標。
そこには「革命の母、ここに眠る」と刻まれていた。
「独裁政権が存在していた頃、私たち一般市民は奴隷であり、
家畜に過ぎませんでした」
老人は穏やかでいて、静かな怒りを込めて語り続けた。
四方を海に囲まれ、美しい珊瑚礁から熱帯の楽園と謳われる
この小国の歴史は、民族間の対立の歴史でもあった。

「彼女は英雄でもなければ特別な家系でも無い。静かな暮らしと
ささやかな権利を求めて市民運動を率いた一市民に過ぎなかった。
だが、反逆者として彼女を捕らえた彼らの仕打ちといったら…」
老人は頬を上気させ、声を詰まらせた。(つづく)

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)