2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

囲碁・初心者専用の質問スレッド 第7局

1 :名無し名人:2007/09/05(水) 01:27:46 ID:XGamPS9V
囲碁を始めようとした、始めたけど、よくわからないことがある(´・ω・`)
という人のための質問スレです。

>>2-10ぐらいに基本的な事のリンク集があるかもしれないので参照して。
・図など使って質問してくれるとわかりやすいです。
・なにせ囲碁板なので、マターリとレスがつくのを待つべし。

その他の質問・雑談はこちらへどうぞ。
○●囲碁 雑談・雑学・質問スレッド 第19局○●
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1182491122/

前スレ:
囲碁・初心者専用の質問スレッド 第6局
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1164367409/

2 :名無し名人:2007/09/05(水) 01:28:30 ID:XGamPS9V
●囲碁のルール
■playGO.to  ttp://playgo.to/
というページの中に色々基本的なことが書かれています。
以下この中から。
・関西棋院囲碁入門テキスト ttp://club.pep.ne.jp/Kansaikiin/kansai/index.html
・囲碁基本ルールFAQ  ttp://playgo.to/faq/faq.html
・囲碁のルールと基本的なテクニック 
  インタラクティブ囲碁入門  ttp://playgo.to/interactive/index-j.html
・囲碁基本用語集  ttp://playgo.to/glossary/glossary-j.html
・整地のやり方  ttp://playgo.to/faq/seichi.html
■碁に夢中  ttp://webs.to/igo/
次はこの中から。
・今日からキミも囲碁入門! ttp://park6.wakwak.com/~igo/golax/rule/rule.html
・9路盤の打ち方  ttp://park6.wakwak.com/~igo/golax/9_ro/9_ro.html

●専門スレ
囲碁ソフトについて語るスレ6 コンピュータゲーム
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1160600207/
○●囲碁 棋書購入検討&感想スレ 第9巻○●
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1173758299/
○●どんな碁盤・碁石・碁笥つかってる? 5号店○●
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1168791247/

3 :名無し名人:2007/09/05(水) 01:29:10 ID:XGamPS9V
●関連スレ
■【超初心者】純碁を打とう【限定】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1030671031/
 純碁をやると、「2眼は生き、1眼は死に」ということがよくわかります。
■3日でネット碁デビューするスレ その6
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1156316734/
 ネット碁デビューしてしまいましょう。
■【2ch棋院】2ちゃんねら囲碁サークル part14
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1187784394/
 2ch棋院に入って初心者同士で打ったり、指導碁等してもらおう。
■日本囲碁規約 ttp://park6.wakwak.com/~igo/igorule/jp_rule.html
 日本ルールのすべて。
■参加したり、じっくり流れをつかんでみたり。
【囲碁】みんなで自由に打っていく9路盤 その2
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1188100896/
みんなで自由に打っていくスレ in囲碁板 その38
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1184595023/
■棋譜を晒して強くなろう〜囲碁添削スレッド5
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1163044045/

●上達への一歩
■初心者Mr.Kの悩める囲碁日記  ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/
 の中のコンテンツは必ずしも初心者向けではありませんがどれもわかりやすくてイイです。
これで納得基本死活  ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/ksikatuindex.html
これで納得基本手筋  ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/ktesujiindex.html
三々克服への道  ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/sansanindex.html
私が薦める囲碁の本  ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/shonindex.html
新・私が薦める囲碁の本 ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/shon2index.html

4 :名無し名人:2007/09/05(水) 01:29:50 ID:XGamPS9V
【囲碁を人に教えてもらいたい・人と打ちたくなったら】

日本棋院HP
http://www.nihonkiin.or.jp/
日本棋院関西総本部(大阪)HP
http://www3.ocn.ne.jp/~osakaigo/
日本棋院中部総本部(名古屋)HP
http://www.nihonkiin-chubu.jp/
関西棋院(大阪)HP
http://www.kansaikiin.jp/

日本棋院東京本院_囲碁教室・指導碁
http://www.nihonkiin.or.jp/joho/jigyobu/index.htm
日本棋院八重洲囲碁センター
http://www.nihonkiin.or.jp/joho/yaesu-event/yaesu-infomation2002-07.htm
日本棋院関西総本部_囲碁教室
http://www3.ocn.ne.jp/~osakaigo/kyousitu/kyousitu.html
日本棋院中部総本部_囲碁教室
http://www.nihonkiin-chubu.jp/kouza7gatu.htm
日本棋院中部総本部管内_囲碁入門教室
http://www.nihonkiin-chubu.jp/kodomo17.htm
日本棋院県本部・支部連合会一覧
http://www.nihonkiin.or.jp/joho/kenhonbu/kenhonbu.htm

関西棋院_囲碁教室
http://www.kansaikiin.jp/class/main.html
関西棋院_囲碁サロン
http://www.kansaikiin.jp/salon/main.html

5 :名無し名人:2007/09/05(水) 01:30:32 ID:XGamPS9V
sgfファイルの見方の例(Windows初心者用)

ttp://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se178901.html
から棋譜管理ソフトの PocketGoban をダウンロード(デスクトップへ保存)
そのファイル「pg0999w」をダブルクリック。
保存先等はそのままで「OK」をクリック。
これでインストール完了。使い終わった「pg0999w」は削除してよい。
道策の棋譜がサンプルとして入っていますから使用法を練習。
さて本番。
PocetGobanを起動。
sgfファイルは1ファイルごとに括弧 ( ) でくくられている。
見たいsgfファイルのその最初の ( から終わりの ) までを範囲指定してコピー。
これでデータがパソコン内のクリップボードという部分に入った。
次にPocetGobanの「ファイル」→「クリップボードから読み込み」をクリック。
これでデータがPocetGobanの中に入った。
あとは矢印ボタンや自動再生で再現。
その他の機能は使いながら憶えて下さい。
PocetGoban以外のソフトもいろいろあります。(>>1の雑談、質問スレテンプレ参照)

6 :名無し名人:2007/09/05(水) 01:31:38 ID:XGamPS9V
碁盤AAテンプレ

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 右上隅用
┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  全局用
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ハマ
16├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 黒のアゲハマ(白石) 0
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 白のアゲハマ(黒石) 0
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 次は、★☆さんです。
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

7 :名無し名人:2007/09/05(水) 01:32:58 ID:XGamPS9V
碁盤AAテンプレその2


\一二三四五六七八九十
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬  左上隅用
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
04├┼┼╋┼┼┼┼┼╋
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  左下隅用
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
16├┼┼╋┼┼┼┼┼╋
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴

※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐  九路盤
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼┼┼┼┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┤
09└┴┴┴┴┴┴┴┘
●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0

8 :名無し名人:2007/09/05(水) 01:34:32 ID:XGamPS9V
以上テンプラ終わり
前スレが993ぐらいでdat落ちしたみたいなのでたてますた
基本的に前スレのテンプレをコピペしつつ、リンク先のみ修正しました
ということなので前スレの>>1さんあり
後はおまえらまかせたヽ(´∀`)9

9 :名無し名人:2007/09/05(水) 02:08:34 ID:bENEys0v
>>1
乙。

10 :名無し名人:2007/09/05(水) 09:39:06 ID:ui6Fg6l9
記念にネタ投下

よく上手い人たちの碁みてるとヨセでサルスベリを打って
止めにきたところで放置されてますが(大ザルにすべったまま、次取られるところ)、
あれはどのような効能があるのでしょうか?自分だとせっかく打ったのに、、って思ってしまいます
後手とかそういうことですか?

11 :名無し名人:2007/09/05(水) 13:30:32 ID:JSrfdM2L
>>1


12 :名無し名人:2007/09/05(水) 18:51:46 ID:ZGUAnduF
相手の大きい眼の中に2目作ろうとしたばあい
止めとくのと、作ろうとして作れなかった場合とでは後者の方が損ですか?

13 :名無し名人:2007/09/05(水) 19:34:05 ID:6ibHXbhF
>>12
相手が手抜きをしたら損、
手を入れてくれば損にはならない。

ただし、失敗した場合は相手の地がガチガチに固まるので、
別の影響が出てくることも多い。

タイミングと形勢判断が大事。

14 :名無し名人:2007/09/06(木) 03:28:40 ID:wONpSjim
>10
本気で聞いていると思って答えると
おれも完全にはわかっているわけではないけど、
すべり一本に受けてもらえば、先手で一応得と言う計算になっています。
受け方も色々だけど、例えば

├┼●┼┼┼┼┼  ├┼●┼┼┼┼┼ 黒壱からのすべりに弐以下  
├●●┼┼┼┼┼  ├●●┼┼┼┼┼ 黒参・七は手抜き
├●○○○○○┼  ├●○○○○○○ となってできた右図と
├●八┼弐┼┼┼  ├●○┼○┼┼┼ 
└九五六壱四┴┴  └●●○┴○┴┴

├┼●┼┼┼┼┼  ├┼●┼┼┼┼┼ 白が壱と抑えたあと
├●●┼┼┼┼┼  ├●●┼┼┼┼┼ 黒がハネツイだ図を比べると
├●○○○○○┼  ├●○○○○○○ 
├●壱┼┼┼┼┼  ├●○┼┼┼┼┼ 
└四弐参┴┴┴┴  └●●○┴┴┴┴

├┼●┼┼┼┼┼  手割り的に黒の★に白は☆の二手使っていて   
├●●┼┼┼┼┼  黒から見ると一手分得になっています。
├●○○○○○┼  もしくは手のないところに、☆と手をかけている理屈です。
├●○┼☆┼┼┼  一線のハネツギが部分的に黒の先手になっているのです。
└●●○★☆┴┴  上の図は黒3手白4手かけていて、
              真中の図は黒2手白2手なのでよく分かると思います。

ヨセの手順的にも確か得なんだけど、
これは自分の理解がまだ足らないので、きちんと説明できないけど、
順番的にも得になっている。もしくは得する可能性が残ると思っておいてください。

実際、ヨセの計算で考えても、スペリ一本が先手なら、
あとを細かく見ていくと小さい後手ヨセなので、
スベリ一本利かして他の大きいヨセに回るというのは
きちんと計算がたってしています。
もちろん、スベリから戻る手が他と比べて十分大きいのなら手を抜きません。


15 :10:2007/09/06(木) 09:49:50 ID:d41KA6Oy
>>14

記念とかかいてすいません
よくわかりました、図にしてちゃんと数えてみると
たしかにメリットおおきいですね、、なるほどー

16 :名無し名人:2007/09/06(木) 10:14:26 ID:CAhGRqWd
>>14
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
ヨセの計算が出来ない自分には無理だけど面白い

17 :名無し名人:2007/09/06(木) 20:40:33 ID:agS3/GSA
※一二三四五六七八九
01┌┬●┬┬┬●┬┐
02├●○○○●┼●┤
03├●○┼○○●○┤
04├●●○┼┼●┼┤
05●○●○┼●┼┼┤
06├○★┼○●┼┼┤
07○●●○┼○●┼┤
08├○○┼┼┼┼┼┤
09└┴┴┴┴┴┴┴┘
●★番のアゲハマ=1
○☆番のアゲハマ=1

初心者中の初心者なんですが、
上の状況でなんで「白が投了」なんですか?

18 :名無し名人:2007/09/06(木) 20:46:02 ID:7XVLyuBL
一言で言えばもう逆転できないから、なんだけど、何がわからない?
左右の黒地と下辺にできそうな白地を数えて比べてごらん。

19 :名無し名人:2007/09/06(木) 20:53:50 ID:agS3/GSA
もしかしてルールを誤解してるのかもしれませんが、

●の地・○の地ってそれぞれいくつですか?

20 :名無し名人:2007/09/06(木) 21:04:02 ID:1vx6H4S6
正確に何目かは最後まで作らないと分からないけど、
ざっと数えても黒が盤面で20はいいと思う。

21 :名無し名人:2007/09/06(木) 21:07:25 ID:agS3/GSA
あ、やっぱり自分ルール誤解してたのか・・orz

自分の思い込んでたのだと、●=6 ○=1 なんですが・・
どこに●が20もあるのかよく分からない・・

22 :名無し名人:2007/09/06(木) 21:13:34 ID:hb2AqYM5
●=6 ○=1っていうのは今現在囲っている地だよね。
この後打ち進めたときにどうなりそうかっていうのを見切ってと投了したと。

23 :名無し名人:2007/09/06(木) 21:17:59 ID:agS3/GSA
囲碁って「今現在囲っている地」の多いほうが勝ちなんですよね?

>>17だと、下のほうに白が囲える場所があるような気がするのに、
 ここで投了したのは、先の先を読んだからなんですね。


24 :名無し名人:2007/09/06(木) 21:21:56 ID:hb2AqYM5
白が下辺に囲えそうなのと同様に黒は右辺を囲えそうにみえる。
黒には左上の地とと★で当たりにした白子も取れてるから。

25 :名無し名人:2007/09/06(木) 21:27:12 ID:agS3/GSA
>>24
あ、なんとなく分かりました。
でももう一回ルールブック読み直してきます・・・



26 :名無し名人:2007/09/06(木) 21:28:14 ID:7XVLyuBL
※一二三四五六七八九
01×┬●┬┬┬●××
02×●○○○●×●×
03×●○△○○●××
04×●●○┼┼●××
05●×●○┼●×××
06├×★┼○●×××
07○●●○△○●××
08├○○△△┼┼┼┤
09△△△△△┴┴┴┘

×をつけた所が、黒地になりそうなところ。
△をつけた所が、白地になりそうなところ。
取り上げた石(アゲハマ)が地に換算されるから、それを含めて●26○10。
コミ(先手有利な分を補うハンデ)6.5目を含めると、●26○16.5
右下どうなるかはまだ不明だけど、白が最大限頑張っても追いつけない。

27 :名無し名人:2007/09/06(木) 21:34:57 ID:agS3/GSA
>>26
分かりやすい図解+解説ありがとうございます。
「なりそうなところ」も見越した上での白投了だったのですね。

終局もよく分からない、超弩級初心者でした。

28 :名無し名人:2007/09/06(木) 22:01:29 ID:ouGA14oh
目算のコツ教えてください。。

29 :名無し名人:2007/09/07(金) 17:21:03 ID:DPeFnqR3
自陣のマス目を数えるんだけど、、もうちっと状況を詳しくw



30 :名無し名人:2007/09/07(金) 17:34:10 ID:giHI9U+0
相手に待たせて悪いと思って、慌てて数えたり、適当に数えたりせずに
目算の時間ぐらい待ってろい、とじっくり数えるのがポイントだ。多分その方が早く済む。

31 :29:2007/09/07(金) 17:44:10 ID:DPeFnqR3
訂正
自陣→自陣と敵陣

>>26みたいに
仮の境界線をひいて(線は棋力によるので)マメにかぞえてます


32 :名無し名人:2007/09/07(金) 17:56:50 ID:UXVWykKM
どこに境界線を引くかはヨセの実力だから強くなるしかないけど、
他のことで誰でも訓練できるコツはいくつかあると思う。
たとえば一局のうち何度も最初から数えるのではなく、引いた境界線を憶えておいて
そこから出入り何目狂ったかを見て±するとか、現在60対58という憶えかたをせずに、
現在+2目ということだけ意識しておくとか。
数える時に自分が60なら相手のを数えるときに1、2、3とやらずに59、58、57と自分の
数字から逆算するのがいいというカキコも読んだことがある。

33 :名無し名人:2007/09/07(金) 18:33:18 ID:UXVWykKM
あとね、パソコンのない昔のことなので盤つくってまではやらなかったけど、
最初は9路とか13路でトレーニングするといいみたい。


34 :28 :2007/09/07(金) 18:40:03 ID:v/kHKutl
みなさん、サンクスです。

>>30
あ〜、それ大切かもしれませんね。
まさに言われたようなこと心配してましたw

>>31
やっぱりマメに数えるしかないんですね。

>>32
なるほど。
>現在60対58という憶えかたをせずに、現在+2目ということだけ意識しておくとか。

いつも終盤は秒読みに追われて、ゆっくり数える時間がないもので、
効率的な方法はないものかと思っていましたが、これは良い方法かもしれませんね。

みなさんのアドバイスを総合すれば、
ヨセ前に一度マメにゆっくりしっかり数えて、ヨセを±で数えていく。
ヨセの勉強にも良さそう。
この方法、ちょっと意識してやってみようと思います。



35 :名無し名人:2007/09/07(金) 18:44:18 ID:fra0TrTa
初心者のうちは

勝ってる
細かい
負けてる

の3段階くらいでいいと思うよ
勝ってるときは店じまいの時期を見極めて
細かいときは大ヨセを早めに打って
負けてるときは、勝負手をどんどん仕掛ける

そんなかんじ

36 :名無し名人:2007/09/07(金) 18:55:59 ID:v/kHKutl
適当なスレが見つからなかったので初心者スレに書いちゃいましたけど、kgs5kです。
まだまだヘボですが、
昨日対局した6kの外人さんに、
終局後に、なぜ数えないんだい?、と怒られちゃったもんでw
その碁は、実は私の優勢で進んでいたのですが、
私は非勢を意識していて無理手打っていたら潰れちゃったというものでした。
こういった碁がよくあるので、
そろそろ目算もできるようにならなきゃダメかと思うようになり、質問しました。

みなさんは、どれらくいの棋力の頃から目算してました?



37 :名無し名人:2007/09/07(金) 20:26:34 ID:76veZsBq
>>36
中盤に大まかに数えたりして形勢判断して打ち方を決めるようになったのは3段くらいから
酷いから投げるかどうか判断する為の目算は10級以下でもしてたが

そもそもヘボなうちは、目算や形勢判断の精度が低すぎて、やっても実用的でない
それに終盤の大寄せで大差が引っくり返ることもざらにあるからやる甲斐もない

これはとても基本的なことなのだけれども、
勝負手とか邪道なことを考えるのはやめて、正着や最善手を探すことに精神を集中したほうがいいみたいよw

38 :名無し名人:2007/09/07(金) 20:35:47 ID:v/kHKutl
なるほどw

39 :名無し名人:2007/09/07(金) 23:42:28 ID:yylN3Zmj
俺も目算苦手なんだけど、打ってる感じで判断するぜ。きもちよーく打ってれば大抵勝ってるし。でも誰かコツ教えてorz

>>37
つか目算って大寄せ前にやるもんじゃないの?中盤は、地はほぼ無視で戦ってナンボでしょう。
それで駄目なら目算とか関係なく布石の問題な気がする。


40 :名無し名人:2007/09/07(金) 23:46:00 ID:yylN3Zmj
あー布石だけじゃなく定石後の打ち方とか。

41 :名無し名人:2007/09/07(金) 23:56:34 ID:RODuaBoW
なんですぐ「コツ」という楽な道にすがろうとするん。

囲碁に限らないけれど、脳みそを進化させてゆくゲームなんだから、
まずは地道に1つ1つ数えていくしかないっちゅーの。


それを繰り返すことで脳がどんどん効率化されてゆくんじゃないか。


何もしないでいきなり「コツ」教えてくれ、ってのは完全に方向が逆。
強くなる者の思考回路じゃなくて、”弱いままでいる思考回路”だよ。


コツを求めつコツコツやりなさい。

42 :名無し名人:2007/09/08(土) 00:10:49 ID:4o1H+CEG
確かにそうとも言えるね。
世阿弥の花伝書というのがあって(浄瑠璃の芸論の本なんだけど)その中で、
秘伝というものはただ知りたい人に説明しても到底わかるものではなく
一見遠回りと思えるような地味な努力をコツコツと積み重ねて飽和した状態のところに
吹き込んでやると悟ることができるというようなことが書いてあったな。

43 :名無し名人:2007/09/08(土) 00:51:39 ID:Xglh8+Ms
コツを聞かれて、よく「近道はない」なんて言うけどそりゃ曲解。別に裏技知りたいわけじゃないんだよ。
定石や手筋を学ばずに碁を打つか?

44 :名無し名人:2007/09/08(土) 01:14:09 ID:1bbKzNx6
言うなれば手筋を学ぶコツを聞いているようなものです。
手筋を学びたければ手筋を1問1問解くしかない、って言ってるだけですよ。

やはり近道なんぞ無いんです。

定石を学びたければやはり自分の頭で考えるしかない。
自分の頭で考える、ってのは定石を勉強しないってことと全く違います。

45 :名無し名人:2007/09/08(土) 02:22:25 ID:O6qAFSv+
高段者くらいならまだしもここは初心者スレですよ。
というかプロぐらいの棋力でもないかぎりで、
地道にコツコツやってというのは限度があるし
下手の考え休むに似たり。というし、
上手がある程度きちんとした方向性を示すことも重要でしょう。
世阿弥の秘伝のそれとはレベルの違う話しだし、
それに本当の上手なら下手が何処でつまずいているのか感じとって
教え導けるんじゃないか?

それに脳みそ使えって言うのは、速く走れるようになりたきゃ
ひたすら走れって言ってるのと同じで、あんま意味ないと思うぞ。
せめて走り方の基本とか、そういうの教えてやってくれ。
腕を大きく振るみたいのあるだろ。
人によってはそれだけでタイムが劇的に縮んだりするんだから。

で、なんのコツの話だっけ。

46 :名無し名人:2007/09/08(土) 03:09:50 ID:M44cuiQa
>>45が凄くいいこと言った。最後の行含め。

47 :名無し名人:2007/09/08(土) 04:06:56 ID:t55Smmhi
自分のキリョク知るにはどうすればいいかのう

48 :名無し名人:2007/09/08(土) 04:15:52 ID:4o1H+CEG
世阿弥の人ですw
言葉たらずだったようで、私はコツを学ぶことを否定はしないよ。
むしろコツをコツとして吸収できるようになるためにも、地道に試行錯誤して何が具体的に
困難なのかを堀起こすことが必要かなと思うのです。
挫折しそうなときが開眼のタイミングだったりみなさんも経験あるでしょ?
言わばそれが本やアドバイスを無駄にしないコツなのじゃないかな。

49 :名無し名人:2007/09/08(土) 06:42:13 ID:anKTJwEJ
>>41
え?頭悪い?アインシュタイン100人分の一人の天才がいたって先人の知恵がなけりゃ何もできねんだ。
そもそも効率を求めて何が悪い。コツ=楽=悪って発想が短絡的過ぎ。勉強も仕事も効率よくやる奴が勝つんだよ。


50 :名無し名人:2007/09/08(土) 08:04:47 ID:zPLRE4IR
碁そのものがコツのかたまりだしね。棋書にはコツどころか基本死活での
殺し方生き方、定石はずれのとがめ方などの解答まで書いてある。
布石のコツ、サバキのコツ、ヨセのコツ、全てが先人の知識の集大成でこれを
習得した人間が強くなる。脳みそ使ってるなんていえるのはプロレベルになって
からだろ。

51 :名無し名人:2007/09/08(土) 11:43:06 ID:1bbKzNx6
コツが悪いと言ってるんじゃないです。

人に聞いて”コツ”を聞いてサクッと出来るようになるはずが無いと言ってるんです。囲碁は。

なぜなら囲碁は脳”力”を争うゲームだからです。本質的に脳を鍛えなければならないのであって、
そのためにはともかく地道に脳を使うという作業が根本的に欠かせないということです。原理的な話です。

速く走るようになるためにはどう走ると速くなるのか考えつつ地道に試行錯誤の走りを続けるしかないんです。
全く矛盾しませんが。

世阿弥の人の話も最初から最後まで自分でやれではなく地道な努力のその上にコツがあると言ってるわけじゃないですか。
ということはむしろ初心者だからこそまずは経験(つまり努力)が必要なわけです。
経験が不足していればいるほどコツの効用は下がるわけですから。

52 :名無し名人:2007/09/08(土) 12:47:36 ID:ii9MSkRo
誰も
>人に”コツ”を聞いてサクッと出来るようになる
なんて言ってないと思うが・・・

一体何に反論してるんだ?

53 :名無し名人:2007/09/08(土) 13:05:19 ID:HVGK8EoJ
些細なことで恐縮ですが、
> 世阿弥の花伝書というのがあって(浄瑠璃の芸論の本なんだけど)
No

54 :観阿弥:2007/09/08(土) 14:32:38 ID:Gr372Jc4
倅が浄瑠璃に転向してと聞いて飛んできました。

観世清和に聞いてくる。

55 :名無し名人:2007/09/08(土) 18:45:30 ID:A4jDG+gl
http://www.sigeharu.com/~airh/up/img/09867.jpg
これはどのあたりが白、どのあたりが黒の地なのでしょうか・・?
左下と真ん中辺りでしょうか?
それ以外は黒の地だと思うのですが・・

56 :名無し名人:2007/09/08(土) 18:57:48 ID:dbOOPclk
左下(2子、7子、2子が取れてる)とM12近辺、K6、J7。
あと左上は次にA2に打てば生きる。
残りは黒地だね。

57 :名無し名人:2007/09/08(土) 19:14:32 ID:A4jDG+gl
>>56
ありがとうございます

58 :名無し名人:2007/09/09(日) 14:11:27 ID:vy1fkI9n
パソコンで囲碁をはじめようと思いましたが、
タイゼムか幽玄の間のどちらかにしようか悩んでいます。

それぞれの長所を教えてもらえないでしょうか

59 :名無し名人:2007/09/09(日) 17:22:17 ID:wfaEToJA
いろんなところで打てばいい。

60 :名無し名人:2007/09/09(日) 18:21:57 ID:o62srJUL
長所ね・・・タイゼム=強い人の碁を見て賭けができる
幽玄=子供が騒いでいるのを楽しめる 有料ならプロの碁が観戦出来る

おすすめはkgsだね。強い、おしゃれ、ただと三拍子揃う。

61 :名無し名人:2007/09/09(日) 18:51:06 ID:XITQMv5+
幽玄は有料会員じゃないとかなり不自由だから
あえていうとタイゼム、金を持ってるなら幽玄
あと、ネット碁のランクは全体的に辛めだから
初心者ならば多少過小申告しておいたほうがいいかも

62 :58:2007/09/09(日) 19:58:37 ID:vy1fkI9n
ありがとうございます。
とりあえず、最初はタイゼムで少し打ってみる事にします。

63 :名無し名人:2007/09/09(日) 20:55:52 ID:t8SbezXx
>>62
( ゚Д゚)ハァ?

KGSか幽玄にしとけよwwwwww

KGSは無料で高性能、
幽玄は有料だがプロ棋士の対戦生中継見放題なんだからよ。

64 :名無し名人:2007/09/09(日) 21:34:37 ID:jWXssj2z
いろいろ打ってから決めればいいじゃねえかw

65 :名無し名人:2007/09/09(日) 22:50:49 ID:wGKNv1X1
>>63
どこも一長一短あるっての。

幽玄 日本棋院寄り。日本人と打ちたいなら。課金必須。TVでタイトル戦が見れないならいいかも
KGS 割と世界中の人と打ちたいなら。完全無料。英語の勉強に良いかもしれん。
タイゼム 関西棋院と韓国プロデュース。自分の棋譜なら無料で見れる。たまに韓国人のプロの対局あり。無料音声講座も。

66 :名無し名人:2007/09/10(月) 01:03:34 ID:v92/K/3J
ルールしか知らない初心者ですが、初手天元ってやっぱり星、小目、三三に比べて損な手と結論づいたんでしょうか?

67 :名無し名人:2007/09/10(月) 02:01:48 ID:NGUTQMc/
>>66
いや、結論までは至っていないよ。
利点を生かすような打ち方が高度すぎてだれも扱いきれないという程度の認識
でよろしいかと。

68 :名無し名人:2007/09/10(月) 04:00:02 ID:cMP+KzDP
タイゼムの中国室いったら中国人だらけでワロタ。日本室は韓国人だらけなのに

69 :名無し名人:2007/09/10(月) 07:58:26 ID:9WgnFAe0
>>65
そのタイゼムの記述を見て、「長所」だと思える人は独自の感覚の持ち主か、
日本人じゃないんだろうねw

70 :名無し名人:2007/09/10(月) 09:51:11 ID:463OeaSS
>>69
( ^ω^)・・・

71 :名無し名人:2007/09/10(月) 11:32:42 ID:ChvwIs0a
KGSは他人の棋譜だってタダで見れるんだぜ

72 :名無し名人:2007/09/10(月) 23:23:20 ID:k3BBt25O
神の一手に一番近い男は石田芳夫?

73 :名無し名人:2007/09/11(火) 00:11:21 ID:h8C6+LgV
>>72
高尾だと思う。

74 :名無し名人:2007/09/11(火) 00:38:13 ID:tT8/9ob0
仏にもっとも近い男は・・・とか考えちゃいかんよな(´・ω・`)

75 :名無し名人:2007/09/11(火) 04:38:32 ID:PSEnTS44
一瞬チャンホ?と思ったけどそういう意味じゃなさそうだな。

76 :名無し名人:2007/09/13(木) 23:58:46 ID:JyaSaR6D
囲碁って一人でやってても強くなれない気がしてきた。


77 :名無し名人:2007/09/14(金) 00:33:26 ID:hTXMHoag
人間一人で考えられる範囲なんか
たかが知れてるからな〜
ネットでもなんでもいいから他人と打てばいいよ

78 :名無し名人:2007/09/14(金) 00:42:57 ID:JLb4vYC+
まだルールもあいまいでたぶん迷惑をかけるからもうちょっとたったらネットでやってみるよ。
九路しかやったこと無いしね。

79 :名無し名人:2007/09/14(金) 20:05:50 ID:8x7WMJQT
KGSで外人が英語で感想戦で指導しはじめました。
意味はわかるんだけど、英語力がなくてなんと答えていいのかわかりません
なにも書き込まないのに最後まで解説してくれました。
どうしたらいいですか?

80 :名無し名人:2007/09/14(金) 22:56:50 ID:Tk4q88VL
Thank you と書くのがよい。

81 :名無し名人:2007/09/15(土) 17:26:46 ID:Og7ajJoM
>>78
仲間発見。
私もまだ九路盤でしたか打ってないから、早く対人(ネット含)デビューしたいです。

82 :名無し名人:2007/09/17(月) 08:43:19 ID:ALBkReLd
__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼☆╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
16├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

黒の二連星に☆に打つのは珍しいことなのですか?

83 :名無し名人:2007/09/17(月) 09:57:29 ID:n9AvxTm/
見たことないな、そういうのは。

84 :名無し名人:2007/09/17(月) 12:12:07 ID:NXlMHREB
いわれてみるとプロの棋譜で見たことない気がするな。
掛かられて今一つなのかもな。

85 :名無し名人:2007/09/17(月) 12:43:19 ID:VVz9N3j8
\一二三四五六七八九十
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬  
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
03├┼┼┼●●●●┼┼
04├┼┼●●○┼●┼╋
05├┼┼●○○●┼┼┼ これはセキですか?
06├┼┼●┼●●┼┼┼
07├┼┼●●┼┼┼┼┼
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼

86 :名無し名人:2007/09/17(月) 13:20:36 ID:cLkMFi60
周囲の黒が他に目を持てなければセキ。
他に一眼でもあれば白を取りに行けるから白死。

87 :名無し名人:2007/09/17(月) 13:21:18 ID:Jo2kixZN
周りに白石がないから白死ですw

88 :名無し名人:2007/09/17(月) 23:06:16 ID:eOL2k4oi
>>82
俺は最近見ないね。
でもプロが打たないということもない。
白は図とは反対側の小目に打ってかかった黒を迎え撃つ構えが多いよね。

図の例はたとえば、昭和50年代の武宮vs治勲、武宮vs坂田とかでみたことある。


89 :名無し名人:2007/09/18(火) 23:44:47 ID:GtHuCwZP
__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ こんな状況だったらみなさんでしたら
04├┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┤ 壱、弐のどちらが大きいと思いますか?
05├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ (白の布石は咄嗟に思いついた物ですので
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤  おかしい(不自然な)布石でしたらすみません)
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼弐┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼壱┼┼┤ 
16├┼○╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 
17├┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


90 :名無し名人:2007/09/19(水) 10:25:08 ID:UplHdgIK
>>82
今は知らないけど、昔梶原が物凄くけなしていたね。

91 :名無し名人:2007/09/19(水) 16:21:45 ID:gds8qSj4
>>89
壱が弐だったら、流石に壱だと思われ。
弐は、持て余しそう。

92 :名無し名人:2007/09/21(金) 00:09:14 ID:Uy/FGt0p
中国流について質問です。

ある本では高い中国流のことを「修正中国流」と表記してあり、
別の本では「高い中国流は地に甘く、今ではほとんど打たれない」とあったのですが、

中国流発祥(低い中国流)
 ↓
辺の石は四線のがよくね?(修正中国流、高い中国流)
 ↓
色々やってみたら高い中国流は地に甘くてよくなかった ←今ここ

こんな流れがあったってことでいいんでしょうか?

あと、中国流で行こうと思ってたら4手目で小目の石にカカられることがよくあるのですが、
その場合は中国流はあきらめるしかないのでしょうか?

93 :名無し名人:2007/09/21(金) 06:08:28 ID:QdKvf8Qp
中国流の変遷は知らんが、
白が中国流を嫌えば当然そうなる。
よってあきらめれ。

高い中国流は攻撃メイン。
普通のは攻めと地が半々くらいなので、
使い方を間違えると負けやすい。
地に甘いとかではなく運用が難しいくらいに考えとけ。
先に方針を相手に示していることにもなるしな。

94 :名無し名人:2007/09/21(金) 10:12:11 ID:RXZG8ER0
中国流の高低は、アマが気にするレベルでないよ。
それこそアマの気楽さでいろいろやってみて、
違いがわかるようになったら大したものだと思う。

95 :名無し名人:2007/09/22(土) 01:23:02 ID:F850aKfq
三々についての質問です。

星に両方オオゲイマ締まりをされたので三々にうつこんだのですが
見事殺されてしまいました。
その後自分でも研究したのですがどうしても死んでしまいます。
生きる筋はあるのでしょうか?

96 :名無し名人:2007/09/22(土) 01:29:34 ID:SccNjWOW
有名なサイトだけど参考までに。
http://mrkigo.sakura.ne.jp/sansan/10sonotaif/s10-3.html

97 :名無し名人:2007/09/22(土) 01:46:07 ID:ikgMPmeO
逆にどうやったら死ぬんだろう。

98 :名無し名人:2007/09/22(土) 02:10:51 ID:4+7NgOc7
ちなみに星からの両オオゲイマジマリはトンボ型という悪形だよん。

99 :名無し名人:2007/09/23(日) 18:02:32 ID:nAwU8knH
>>96両オオゲイマじまりでコウにするほうがいいって書いてあるけど
コウで負けたらかなりの損害をこうむるはずなのに何故コウにすべきと
かいてあるんだろう

100 :名無し名人:2007/09/23(日) 18:09:29 ID:Sds9nWmX
強い人はコウダテを確認してからコウに持ち込むんじゃね?

101 :名無し名人:2007/09/23(日) 20:43:24 ID:YpEB1u+S
>>99
そうそうに単純生きで白に外勢を厚くさせるのはいかんと冒頭に書いてあるだろ。
そのためにわざわざコウ材を確認してなければ用意しろと。

102 :名無し名人:2007/09/24(月) 15:15:46 ID:pZRTT8Du
被害なんてないじゃん。
コウで大損するなら生きる、4手かけさせて地にさせるの2択。
それで駄目ならそれまでの打ち方が悪いだろぉ

103 :名無し名人:2007/09/26(水) 11:39:11 ID:0/WiyeME
igowinの4k、5kで、どうしても止まってしまうのですが、9路で置石ありで勝つにはどうしたら良いですか?
1dまではいきたいと思っているのですが、石を置かれると、どうしたらいいか・・・

104 :名無し名人:2007/09/26(水) 14:18:41 ID:Icen9ZTA
打ち込んでツケたりキッたりでなんとかなりそうだけど、
筋のよい応酬があるわけでもなく、無理手の連発や相手のそっぽに
乗じての勝ちになるくらいなら上達にはむしろ有害だよ。
こだわらないでigowinを卒業した方がいいと思う。

105 :名無し名人:2007/09/26(水) 14:36:32 ID:DsbpQiz+
同意
無理に勝とうとすると、ただのパターン探しゲーになる悪寒がする

106 :名無し名人:2007/09/26(水) 14:42:54 ID:XDpBGb9S
両オオゲイマジマリされて
その後 相手が地確保のためにサンサン入るケース多くね?
あれ結構きついんだが

107 :名無し名人:2007/09/26(水) 15:44:01 ID:kpiG5XDK
サンサンってどんな形の事をいいます?

棋力に差がある人と対戦する時、1〜子置きは嫌だって
言われました
そういう時ってたとえば4子置きの場合は何目差の
ハンディをつければいいのでしょうか?

108 :名無し名人:2007/09/26(水) 16:52:10 ID:/YsuE3Z5
>>107
微妙にわかりづらいんだけど

一般に一子あたり10目前後の価値って聞いたことがある

でも4子も差があったら目数関係なく、中盤で下手がつぶれて
40子差むなしく中押しになっちゃうんじゃない?w


109 :名無し名人:2007/09/26(水) 17:05:23 ID:0/WiyeME
>>104-105
ありがとうございます
あれは最初だけで良いんですね

110 :名無し名人:2007/09/26(水) 19:24:47 ID:mtF4mcfL
>>107
サンサンは3ー3のことです。隅のカドから数えて縦横3線目の場所。
おなじように17ー3とかもサンサンです。
碁盤全体で4ヶ所ありますね。

111 :名無し名人:2007/09/27(木) 03:49:20 ID:PHSJgCJh
本を読んでいたら目外しはかかられてすぐ辺に開けるのが特徴、
とあって、3〜4間に開く定石が載ってました。
しかし高目の項目にはそういうすぐに開く定石が載ってませんでした。
高目からすぐに開くのはよくない手なんでしょうか?

112 :名無し名人:2007/09/27(木) 09:50:22 ID:MbjKrjqJ
>>111
3線と4線の差のような気がする

113 :名無し名人:2007/09/27(木) 11:20:47 ID:Ce4Zvh7K
いろんな手と比較するとすぐ開くのは良くないということだろう。


114 :名無し名人:2007/09/27(木) 19:11:45 ID:u7POJKqs
目ハズシの場合は、すぐ辺に展開する場合、3間に「開ける」
というより「開かなければいけない」と言われているみたいね。
理由は、狭く開くと相手が手抜いたとき上からカケる手が凝り気味
になるということらしい。
高目の場合はもし小目にかかられてすぐ大々ゲイマとかに開いたら
その瞬間に下ツケ引き打たれて2立2析の悪形になるってことじゃない?



115 :名無し名人:2007/09/29(土) 17:12:03 ID:nn4wyQQj
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼○┼┼┤
04├┼┼┼┼┼┼┼┤
05├┼┼┼┼┼○┼┤
06├┼┼┼●●○┼┤
07○┼○ロ┼┼●┼┤
08├┼┼┼┼イ┼┼┤
09└┴┴┴┴┴┴┴┘
手筋の問題で、答えはイだったのですがロではダメでしょうか?

116 :名無し名人:2007/09/29(土) 22:33:25 ID:89VIVUsL
┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼波┼┤
┼┼┼●●○呂┤ 
┼●┼┼○┼伊┤
┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼☆┼┤
┼┼┼┼★●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼●┼┤

多分19路盤だと思うので変えて答えるけど、
☆に★と応じられて得というわけでもないし、
たんに黒波とハネられてもいまいちだし、
黒呂からのハサミつけなどの味があるので
☆のコスミつけはいまいちということだろう。
伊ならそれでほとんど生きている。
のちのち手を入れるくらいなら
最初に手を入れた方がイイ。と言われている。


117 :115:2007/09/30(日) 03:59:05 ID:J+0MqJZb
>>116
dクス
参考になりました
そういう事なんですね!

118 :名無し名人:2007/10/01(月) 18:11:49 ID:/EPdYpcD
最初に33の部分に打ち込むのがセオリー?だと教えられたばっかりなのですが
人の戦いを見てみると
その33より一つ外側に打つのを見かけましたが
たった1マス違いで何の意味があるのでしょうか?

119 :名無し名人:2007/10/01(月) 21:13:10 ID:pbkcrviI
>>118
目ハズシの話?
33セオリー説はウソです。小目にかかった場合は難解な大斜定石が発生する可能性もあるので
自信がない場合これを避ける意味で、比較的変化が簡単になりやすい33とか高目の位置にかかる
のが好まれることもあるのじゃないでしょうか。
どれが一番「普通」かとういうと小目にかかる手かな・・と私個人は思います。
どの手が有力かは周囲の状況次第なんです。



120 :名無し名人:2007/10/01(月) 21:17:42 ID:pbkcrviI
読み返すとわかりにくいな
小目にかかった場合→目ハズシに対して小目の位置にかかった場合 ってことで。

でも、>>118は目ハズシの話じゃないような気もするw
具体的な状況がわかるといいんだけど・・・

121 :名無し名人:2007/10/02(火) 00:20:19 ID:Y4PyI3lv
ごめんまだ用語を知らないレベルなんで小目(こもく?)や目ハズシの
意味がわからない

  ┌┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼┼┼ア┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┤
07┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┤
09└┴┴┴┴┴┴┴┘

えっとですね 普通はアに打つじゃないですか
黒い点がある所・・・
それをアの上や右に打ったりするのを見かけて
何の差があるんだろう?って思ったんです


122 :名無し名人:2007/10/02(火) 01:20:02 ID:fSs7Ng0k
>>121
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼イ┼┤
04├┼┼┼┼アウ┼┤
05├┼┼┼┼エオ┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┤
07┼┼┼┼┼┼┼┼┤

アから順に星、三々、小目、高目、目外しといいます。
隅に最初に手をつける場合、この中のどれかであることが多いです。
それぞれ微妙に特徴が違いますが、三々は隅を確実に地にしようという手、
星はそれより中央志向の強い手、ぐらいの認識でいいと思います。

9路と19路では違うかもしれませんが、19路で三々は最近では少しマイナーです。

それと「打ち込む」という言い回しは「打つ」とは違った意味合いで使われるので、
なんか話がちぐはぐになってるんだと思われ。

123 :名無し名人:2007/10/02(火) 01:35:36 ID:wrUgAUFd
>>121
大雑把に基本から説明すると、布石は基本的に隅から辺へ、
三線と四線を組み合わせて打つ。

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ←三線(実利線とも言われ、確実だが小さい)
┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ ←四線(勢力線とも言われ、発展性があるが不安定)
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
        四線↑↑三線

んでその図でいうアは「星」と言って四線と四線の交点。発展性・スピードがある。
その隣は「小目(コモク)」と言って四線と三線でバランスが良く古来より愛用されている。
「三々(サンサン)」は三線と三線の交点で、確実に隅をキープできる。みたいな感じ。

┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┤ 小目に打った場合はこのように二手かけて
┼●┼┼┼┤ ガッチリ隅を守るのが基本。
┼┼╋●┼┤
┼┼┼┼┼┤

┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┤ 星は一手で隅を済ませて、さっさと辺にいける。
┼┼┼┼┼┤ でも隅には白からの手が残る。
┼┼●┼┼┤ 
┼┼┼┼┼┤

124 :名無し名人:2007/10/02(火) 08:02:39 ID:+lgjBewg
>>118さんの質問を見て思い出しました。

┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┤  私のレベルだと打ち込みと言えば壱の三々なのですが
┼┼┼壱┼┤  上級者の碁でときどき弐を見かけます
┼┼●弐┼┤   
┼┼┼┼┼┤

ケイマにかかるよりも、三々に入るよりも、弐のツケを選択する感覚がよくわかりません。
なにを見て判断しているのでしょうか。

125 :名無し名人:2007/10/02(火) 09:23:40 ID:p3bcMrCL
そのときの気分で決めてる。というか33のときに弐に打たれたくないから打ってる
碁の手の意味はそんなにむずかしくない。

126 :名無し名人:2007/10/02(火) 09:38:59 ID:2Lrol3gZ
あてくし、弐のほうは地っていうよりは
できるだけ辺に展開したいときうちますね

127 :名無し名人:2007/10/02(火) 10:36:02 ID:42ViK6av
>>124
弐に打つときは右辺を荒らすことも視野に入れている。

たとえば黒が星から大ゲイマジマリしている場合は、
弐が有力。

黒が何が何でも外勢を張りたいと頑張った場合は、
単に壱と三々に入るよりも得な結果になる。

黒が星から小ゲイマジマリしている場合は、
弐のさらに一路右の二線に打ち込んで荒らしたりする。

サバキのスジを含んだ定石形のようなものになってる。

128 :名無し名人:2007/10/02(火) 10:40:31 ID:+FJPPR1R
>>124
33に入らない理由は、
右辺の黒模様を少しでも制限したいとき、
白が上辺を這いたくないとき
(例えば、左上でも白が33に入って上辺を這ってるとか)
などが考えられる。

かからない理由は、
石の配置の関係で、コスミツケから攻められるのが嫌なとき

129 :127:2007/10/02(火) 10:50:10 ID:42ViK6av

訂正

(誤) 弐のさらに一路右の二線

(正) 弐の右下のコスミの位置の二線

130 :名無し名人:2007/10/03(水) 02:07:48 ID:I9sN0p6R
伸び悩む初心者に告ぐ
どう試行錯誤しても人間に勝てない
いや、コンピューターにすら勝てない奴もいるだろう
お前が何故強くならないか、何故いつも負けてしまうか
理由は簡単、「ヨミ」の力が足りないからだ
お前は幾度となくある単語を避けていなかったか?
少しだけでいいや、と逃げて、ほとんどやらなかった事はないか?
もう分かったか?
そうだ、「詰め碁」だ
これは避けては通れない事だ
どのプロも大体が毎日のように詰め碁を解いているそうだ
至極簡単なもので良い、いや初心者は簡単なものでないとダメだ
基本がならないうちに難しいのを解いても意味がない
関数を知らない人間が東大の問題が解けるか?
プロの中には急位者の問題を未だに解き続けている人もいる
分かったら、さっさと、ほとんど読んでいない、その本をボロボロになるまで読め

131 :名無し名人:2007/10/03(水) 03:14:16 ID:z78vfuOF
おっしゃる事はごもっともだと思う

で、詰め碁って単体として考えても面白いものなのかな?

もしそうなら一人でも電車の中で本を見ながら楽しみたい

132 :名無し名人:2007/10/03(水) 09:55:41 ID:G0Nho/1V
おもしろいよ!棋力アップとか考えずに
通勤電車で独数パズル的に楽しんでるよ

133 :名無し名人:2007/10/03(水) 18:43:40 ID:z78vfuOF
で、実際に同じケースが勝負内で出現するのってなかなかないと思うんだけど
違ってても応用はきくものなの?

134 :名無し名人:2007/10/03(水) 18:57:14 ID:IonWPIbF
しょっちゅうあるよ

135 :名無し名人:2007/10/03(水) 19:08:35 ID:z78vfuOF
もしかして知った者勝ちのゲーム?

136 :名無し名人:2007/10/03(水) 19:09:24 ID:Tsf0hafR
アホスwwwwwww

137 :名無し名人:2007/10/03(水) 20:09:34 ID:z78vfuOF
当然読みとかそういった実力もいるだろうけど
大差ないなら知った者勝ちのゲームかい?と聞いているんだ

138 :名無し名人:2007/10/03(水) 20:33:15 ID:Tsf0hafR
>>137
知ってなきゃお話にならない所もあるけど、その都度考える必要があるところが大半。
結局は大局観と読み。

てか囲碁やったことないでしょ、そういう質問するってことは。
興味があるのなら是非やってみては如何。

139 :名無し名人:2007/10/03(水) 20:44:16 ID:NBAXvwR7
知らない人より知った者の方が有利なのはどのゲームでも同じだと思うけど
有利さの割合でいうと囲碁は比較的少ないほうだと思うよ
結局は本人の強さ次第とでもいうか

140 :名無し名人:2007/10/03(水) 20:50:28 ID:6pe4kf+D
詰め碁とかやるから読みとか鍛えられるんだが・・・

141 :名無し名人:2007/10/03(水) 21:24:30 ID:qUCrFYGI
でもね、詰め碁では鍛えられない読みもあるのですよ。
プロが詰碁トレーニングやってるからといってそれは、
詰碁だけやればいいということを意味しているわけではない。
プロだって定石や布石や中盤の戦略の研究もしているのですよ。

142 :名無し名人:2007/10/03(水) 22:41:34 ID:z78vfuOF

有利さの割合でいうと囲碁は比較的少ないほうだと思うよ

なるほど これだけ知ればOK
こういうのを求めてた ガンガンやってみる
修行したもん勝ちじゃあ 結局鎖国ゲームだからな
というのも自分だけでなくてとある友人が将棋を嫌ってる理由として

知った者勝ちやから嫌

というセリフがあった 囲碁にはそれが少ないのではないかという
予感がしてこの世界に踏み入れた

もちろんその他に魅力が将棋よりあるから する気になったのだけど

143 :名無し名人:2007/10/03(水) 23:35:15 ID:Tsf0hafR
将棋も知ってれば勝てるってわけでは無いけどね^^;;
序盤戦がかなり研究されてるとはいえ、最新定跡とか知ってても有利になる時も「たまにはある」程度だね

結局は手筋と読みなので、「知ったもの勝ち」ってのは残念ながらただの言い訳。

144 :名無し名人:2007/10/04(木) 00:55:06 ID:3CJrXYrh
囲碁も将棋も全て修行したもん勝ちだな、そりゃ、ずっと囲碁をしている人間の方が強い
パターンなんてあってないようなもの
格言にもあるように定石をただ覚えても無駄
あれも元を辿れば読んで制覇できる事
でもその分時間がかかるし、最有力とされている手筋を使うのはあり
セドルとかチョウウの碁を見ると分かるけどほとんど型に嵌ってない
序盤に定石で進行する事もあれば外して使う事もあるし、いきなり難しい乱戦に持っていったりもする
その場、その場で読んで打っているのがよく分かる
だから形が汚くなる事もある、でもその分戦績は良い
初心者に棋譜並べでチョウウや治勲を勧めないのは、そのため、読み専門で打つ棋士の碁を見ても分からないから
ある程度打てるようになれば、そういう人の棋譜も参考になるけど・・・そういう風に考えて、そこに打つのかーみたいに
ちなみに形が良いのは、大竹、武宮、依田とかかな

145 :名無し名人:2007/10/04(木) 01:20:06 ID:9S2QSbJI
大竹はともかく、武宮や依田を初心者に形の見本として勧めるのはどうなんだろう。
片岡や彦坂あたりから触れてもらうのがいいと思うが。

146 :名無し名人:2007/10/04(木) 02:01:46 ID:w2t2azQr
セドルで思い出したけど ビルゲイツってどのくらいの棋力を持ってるの?

147 :名無し名人:2007/10/04(木) 03:40:54 ID:Ns9xeoQQ
最初の手本として大竹はとてもいいと思うよ。
武宮、依田は棋風にアクが強いからとりあえずはあと回しで、ああいう打ち方
を少しでも真似してみたいと思ったら研究すればいい。
厚みの碁が好きじゃなければ、片岡、石田あたりかな。

148 :名無し名人:2007/10/04(木) 11:49:23 ID:tu+wtXfI
レベルの低い段階ではどんなゲームでも知ったもん勝ちだ

149 :名無し名人:2007/10/04(木) 13:30:49 ID:jDOIsLGj
とりあえず初心者は石倉昇先生の本で悪戦苦闘してください。

150 :名無し名人:2007/10/04(木) 15:13:36 ID:aY2idlVt
囲碁をはじめて3週間ほどです。
石の拠点、根拠っていうのは、いったいどういう意味なのでしょうか。

ツケノビ定石の最後で白が手を抜いた後の展開を指している図で、
本の解説によれば「拠点がなくて白が不満」となっています。
私には、白のほうが石が繋がっていて、「拠点がなくて悪い」という
感覚が理解できず困っています。

こういう自分の変な感覚を矯正するにはどうしたらよいでしょう。

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼●●○○○●┼┼┤ 
┼●○┼○●┼●┼┼┤
┼┼○┼○●┼┼┼┼┤
┼┼┼┼●┼┼●┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

151 :名無し名人:2007/10/04(木) 15:39:01 ID:FA+vCGUG
>石の拠点、根拠
ってのは、二眼を確保するのに十分な空間のこと。
二眼ある=生きが確定している石は攻められる心配がないから、
その場所に相手の石を追い込んだり、自分の生きてない石を連絡させて生かしたりといったことができる。

その形だと白は上辺で一眼しか確保できないから、中央に逃げなければならない。
黒はそれを追い立てる過程で勢力を構築できるし、最悪の場合まとめて取られてしまいかねない。

>こういう自分の変な感覚を矯正するにはどうしたらよいでしょう。
どの石のグループが拠点を持ってるか、まだ持ってないか、を意識して打ってみるといい。
拠点の無い石が中盤でお荷物になったり、ばっさり刈り取られたりを(拠点の有無を意識しながら)経験したら、重要性がよくわかる。

152 :名無し名人:2007/10/04(木) 16:38:24 ID:xd7MBjse
碁みたいに伏せ要素がないゲームで実力が大差ないとき知ったもん勝ちじゃなくなる状況が思い浮かばない

153 :名無し名人:2007/10/04(木) 16:45:32 ID:H4kOjwTm
つーか
知ったもの勝ちってなに?(笑)


154 :名無し名人:2007/10/04(木) 16:49:34 ID:tAFFp1u8
実力がある ことと 知ってる ことを分けて考える理由がわからん

強いて言えば、
定石は知ってる(暗記してる)けどそれを過ぎると元々の筋、読みが弱いからとたんに弱くなる くらいしか具体例が浮かばないんだが。

>>137とかが言うようにあえて分けてみたとしても、
知ってることより実力があることのほうが遙かに重要だろう。

155 :名無し名人:2007/10/04(木) 16:50:15 ID:jDOIsLGj
>>153
必勝手順・勝率の高い手順が解明されていて、
それを知っている人間が勝つ(勝ちやすいということ)。

たとえば将棋は、
一歩一歩「暗記ゲーム」に近づいているのは事実。

156 :名無し名人:2007/10/04(木) 16:56:20 ID:FA+vCGUG
「実力」と「知識」を分けてるんじゃなくて、
「実力」を「知識」と「読みの力」に分けてるんじゃないかな?

皆の繰り返しになりますが、自分も碁は知識の比重は小さいゲームだと思います。

157 :名無し名人:2007/10/04(木) 17:01:17 ID:GZKNdSQ/
>>154
大抵のアマの低段くらいの場合はその実力もかなりいい加減なものだから
実力がどの程度勝敗に寄与しているかも疑わしい。
たぶんハメ手とかにコロッとやられることはよくあると思うから、結局
記憶で打つ人を凌駕できない。いい勝負なんじゃないの?


158 :名無し名人:2007/10/05(金) 01:43:20 ID:EZUdqTjC
ある定石をさまざまな変化の枝葉まで研究して記憶している人を、
「知識の暗記で勝っている人」とするのは何かちょっと違う気がするんだけどな。
その勉強の過程で身につく手筋や感覚の方がずっと財産になっているはずだから。

とにかく大技一発で勝てるような局面は限られているし(ハメ手なんて
ある程度の腕がないと引っかかりすらしないものが多いよね)、
定石からちょっと外れたくらいで形勢が覆せないほど傾くことも、
アマチュア低段ではないと思っていいと思う。将棋と同様の危惧をする必要はない。

159 :名無し名人:2007/10/05(金) 09:53:09 ID:TmUBsFTQ
中盤の形勢判断での目算って、互戦の場合は白が打った直後の状態でするんですか?
その場合コミの分はどうすればいいのでしょうか?
互角で打ち合うと終わる直前にはコミ分差がついてると思うんですが
中盤にはもうコミ分の差があるのでしょうか

160 :名無し名人:2007/10/05(金) 10:46:25 ID:+I3S2rH9
>>159
概ね、一段落ついた時点だね。
自分で打っていれば勿論相手に手番を渡す時点の想定図に関してするわけだが。

先着の効に加えて一手分の大きさを加味して考えなきゃいけないんで
コミ分だけでは済まないわけよね。

161 :名無し名人:2007/10/06(土) 21:17:34 ID:wLWF2F55
強い者が勝つのではない!勝った者が強いのだ('-')

162 :名無し名人:2007/10/07(日) 02:06:35 ID:0yV7QL+J
>>159
正確に数えるのは中盤じゃなくてオオヨセっていう終盤あたりだよ。
自分の場合は中盤だとうってる感じとかパッと見だけ。地が足りない側だったらガンガン攻めようとか考える。

163 :名無し名人:2007/10/07(日) 08:48:04 ID:7DF3D+1c
初段の人と対局した時、中盤に「黒が10目ぐらい勝ってるな」とかいわれるのですが、
あれはなぜわかるのですか?

1、実力がつけば自然にわかる?
2、何かコツがある?

どれでしょうか?ちなみに私の実力は7子置きで初段と互角ぐらいです。
がんばって数えればわからないこともないですが、そんなことをしたらとても打ち手に集中できません。

164 :名無し名人:2007/10/07(日) 10:24:08 ID:f8k+EBAW
「がんばって数え」ることを繰り返した結果、処理速度が上がり、打ちながらもわかるようになる。
です。
"自然に"、とか"コツ"、とか都合の良いものは無いですよ。

165 :名無し名人:2007/10/07(日) 11:03:54 ID:wb+fH4L/
また言葉に過剰反応してるよ

166 :名無し名人:2007/10/07(日) 11:15:40 ID:7DF3D+1c
>>164
なるほどー では強い人はみんな「数える練習」をしている、ということですか?

それと、形成判断力なしに強くなるのは無理ですか?必ず鍛えるべき?

167 :名無し名人:2007/10/07(日) 11:22:14 ID:60Qo6vYp
俺はアマでは敵なしに近いくらい強いが まったく形勢判断をしない。

打ってて気分よければ勝ってる くらいでいい。それで足りる。
気分悪くなったらそれは負けてるはずだから 適度に切り上げて投了しろ
数えるなんて面倒なことできるか。プロの長時間碁じゃあるまいし。
初心者はなおさら、かぞえる必要などない。
気分よく打つことだけ考えればいい。それが碁の基本だ。数えるのは
半目大差の世界、どう最善に寄せても2もくも負けてる碁を打つのは相手に失礼、とか考えて
序中盤で投了するような高レベルに到達してからでいい。一生到達しないだろうが。

168 :名無し名人:2007/10/07(日) 11:26:24 ID:60Qo6vYp
外人、とくに中国朝鮮の連中はくそ粘りの最後まで逆転の機会をうかがうような
汚い碁を打つ。やつらには気分のいい碁とか言う概念がおそらく存在しない。
だから俺の言うとおりにやれば日本流の筋のいい感性の高い上等な碁になる。
その代わり勝負に関して強くなるかどうか というと おそらく弱くなる。
しかし、 それでいいはずだ。 反論は認めない。ただ勝てばいいというようなものではないからだ。



169 :名無し名人:2007/10/07(日) 11:37:05 ID:tVuITN8F
知らんがな

170 :名無し名人:2007/10/07(日) 11:55:59 ID:7DF3D+1c
>>167-168
レスありがとうございます。 なるほどそうですか。

>反論は認めない
はい。同意です。囲碁はあくまでもゲームですから、楽しく、気分よくが大事でしょう。
勝率をほんのちょっと犠牲にしてでも、品よく戦いたいです。

171 :名無し名人:2007/10/07(日) 14:49:22 ID:nGduqdpO
コツという言葉に過剰な反応を示すやつに便乗するのではないが、
逆に簡潔に説明できるようなコツが存在するゲームには何があるのだろうと、
少し考えてみた。

たとえばカードゲームのブラックジャックで、
「手元のカードが合計21になっていたら次を引かない」
という行為が当然なのは、戦略以前にルールから自明だ。
「20なら引かない」というのは自明ではない、しかし馬鹿でも分かる話だ。
だが「17以上なら引かない」というのは知っているか知らないかで
勝率がガラッと変わる。こういうのがいわゆる「コツ」なんだろうな。
これを知っているとそれなりに楽しめるようになる。

もちろんそれだけで勝てるかというとそんなことはなく、1ゲームごとに
状況を加味して計算を繰り返さなければいけない。この辺まで来ると
「コツ」ではなく知識と自分自身の頭の回転がものを言うわけだ。
このゲーム性を楽しいと思うか、苦しみのわりに実りが少ないと思うかは
かなり分かれるところだと思う。

オセロにおける「角を取りましょう」「ひっくり返す石を少なくしましょう」
麻雀における「両面待ちを作るようにしましょう」、この辺もコツと言っていいだろう。
これで勝率が十分なレベルまで上がるわけではないが、
楽しみを感じられるくらいにはなる。割とコツのあるゲームというのは多いんだ。
だから囲碁でも楽しみ方の鍵を知りたくて、ついコツを聞いてしまう人もいると思うんだな。

囲碁では残念ながら、そういう楽しみ方の鍵がはっきりした形にはなりにくい。
「残念じゃなくてそこがいいんだろ」という意見もあるだろう。でもこれが、
囲碁で入門が難しい理由のひとつであることは間違いない。
初心者に指導するときには、まず楽しみ方を教えることに、「コツ」を教えるのと
同じくらいの重要な価値があるのかもしれないな。難しいw 長文スマソ

172 :名無し名人:2007/10/07(日) 15:13:07 ID:aFoze0fH
__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○○○○○○○
16┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼○●●●●○●
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼●●●
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○●あ┼○
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷○┷○い┛
死活のセキ生きの問題ですが、答えは「あ」だったのですが、「い」でもセキ生きだと思うんですが
どうでしょうか

173 :名無し名人:2007/10/07(日) 15:23:00 ID:uNkUy7es
あに打たれてダメヅマリじゃねえの?眠いからよくわからんけど

174 :名無し名人:2007/10/07(日) 15:48:05 ID:pQrKOU9u
┼┼┼┼┼┼┼┨
┼○○○○○○○
┼○●●●●○● >173の言うとおり
┼┼○●┼●●● これ黒はさえぎれずに死ぬ。
┼○┼○●☆┼○
┷┷┷○┷○★┛

最近19路盤に詰め碁をはるのを良くみるな。
でっかいし無駄に見にくいからら、
削れるところは削った方が良いぞ。

175 :名無し名人:2007/10/07(日) 16:06:06 ID:aFoze0fH
>>173-174
あ、ほんとですね
気付きませんでした
ありがとうございます

176 :名無し名人:2007/10/08(月) 01:36:36 ID:JSbLietR
囲碁のコツというと格言とかコツに該当するね。


177 :名無し名人:2007/10/08(月) 11:01:40 ID:7s0pzQH1
そうだな、まさに。

178 :名無し名人:2007/10/08(月) 18:14:07 ID:G0PX/vut
サルスベリの止め方教えてください

179 :名無し名人:2007/10/08(月) 18:34:57 ID:BsL00WNB
>>178
状況によって様々で全てを書き出すのは大変だから
知りたい配置を貼れば?

180 :名無し名人:2007/10/08(月) 18:44:47 ID:E6GS8Xe3
ググれば色んな状況書き出したサイトがあるべ

181 :名無し名人:2007/10/09(火) 02:10:56 ID:DkI2bT0U
>>178
一例
__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏三★弐六┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠七壱五四●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○╋●●┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨


182 :名無し名人:2007/10/09(火) 09:17:02 ID:3Q/vuExC
この神スレの241以降も参考になる
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1099192549/

183 :名無し名人:2007/10/09(火) 16:26:45 ID:+JoAWpMv
>>178ではないのですが
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼┼┼┼┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼○┼●┤
07├┼┼┼┼○●┼┤
08├┼┼┼┼┼●┼┤
09└┴┴●┴┴┴┴┘
この場合はどう止めたら良いですか?


184 :名無し名人:2007/10/09(火) 16:35:23 ID:tAFsydSo
止まらないしそこは白地じゃない。

185 :名無し名人:2007/10/09(火) 17:44:21 ID:+JoAWpMv
一応上を省いているんで白の確定地に入ったと考えてください

186 :名無し名人:2007/10/09(火) 18:01:00 ID:tAFsydSo

┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼○┼●┤呂=参
┼┼┼┼┼○●┼┤
波質伊伍壱四●┼┤
九鉢禄●弐参拾┴┘

想定図ぐらいまともに作れボケ。
お前の脳内設定なんか知らんのじゃカス。
状況によって結構違ってくるからわかんねーよアフォが。
変な図形だけ持ってきて「この面積いくつですか?」
って言ってるのと大差ねーんだよ。このおバカ。


187 :名無し名人:2007/10/09(火) 18:13:38 ID:+JoAWpMv
あは☆怒ってるw

188 :名無し名人:2007/10/09(火) 18:27:36 ID:C5JTQMVS
謝りもせずお礼も言わないのかお前は。そういう態度とってると誰も答えなくなるよ
スレに今後来る人に迷惑

189 :名無し名人:2007/10/09(火) 18:28:24 ID:CrkxXSnq
馬鹿の相手をしちゃったtAFsydSoが不憫で仕方がない。

190 :名無し名人:2007/10/09(火) 18:38:24 ID:BbFWeDpP
>>185 は>>186を見ても正しい着手かどうかも分らないだろうし、状況が変わった時に
サルスベリが止められないのは間違いない。

191 :名無し名人:2007/10/09(火) 23:05:13 ID:gmpUDX5B
上の状況で止め方が変わるので、上を省いちゃ駄目ですよw

その時点で、ほとんど何も考えてないし何も研究していないのがわかります。
もし自分で考えてみたならば、その瞬間に状況抜きには考えられない事は少なくともわかりますから。答えはわからなくとも。


192 :名無し名人:2007/10/10(水) 00:43:15 ID:0xOUn+6F
>>187
お前とんでもない奴だな。とりあえず常識を身につけて来るか
もう来ないかのどっちかにしろ。>>186の図を作るんだって大変だし、
この手順だって周囲の状況によっては成立しない。それでも
>>186は時間を割いて、なるべく参考になるようにと図を作ってくれたんだぞ。
答えるほうは間違えちゃいけないと思って苦心するものなんだ。
本当にもう来なくていいからそれくらいは理解しておけ。

193 :名無し名人:2007/10/10(水) 00:47:42 ID:dNgwd8ev
>>187は小学生かなんかだろ。こういう態度とるのがカッコいいと思ってるのさ。

194 :名無し名人:2007/10/10(水) 04:43:07 ID:BPzaDWV+
:+JoAWpMvのために想定図補完

14●●●●●●○┼┼┼┼┼┼○●●●●●
15○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
16┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼○●●●●○●
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●●┼●●● 呂=参
18┠┼┼┼┼┼┼波質伊伍壱四●┼●┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷九鉢禄●弐参拾┷┷┷┷┛


14●●●●●●○┼┼┼┼┼┼○●●●●●
15○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
16┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼○●●●●○●
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●●┼●●● アゲハマ 1
18┠┼┼┼┼┼┼○○○○○●●┼●┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷○●●●●●●┷┷┷┷┛

195 :名無し名人:2007/10/10(水) 04:46:40 ID:1NtUoabg
こんな展開の碁って実際あるのか?(^^;

196 :名無し名人:2007/10/10(水) 07:11:31 ID:wBK/dQ52
まあ、サルスベリは難しいから、きっちり身につけるには、囲碁の本を読んで勉強した方がよい。
+実戦経験。努力が肝心。
状況によっては絶対止まらないこともある、ぐらいは覚えておいた方がいいかな。

しつこいようだが礼儀作法の習得もおこたることのないように
>>186,194、ホントにお疲れ様です

197 :名無し名人:2007/10/10(水) 08:31:38 ID:SI/Yp/8V
14●●●●●●○┼┼┼┼┼┼○●●●●●
15○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
16┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼○●●●●○●
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●●┼●●●
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼壱┼┼┼●┼●┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷弐●┷参┷┷┷┷┷┛

これで止まらない?


198 :名無し名人:2007/10/10(水) 08:54:52 ID:SI/Yp/8V
14●●●●●●○┼┼┼┼┼┼○●●●●●
15○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
16┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼○●●●●○●
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●●┼●●●
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼壱┼┼弐●┼●┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷●┷┷┷┷┷┷┷┛

得しないか。失礼しました。

199 :名無し名人:2007/10/10(水) 09:44:10 ID:GH9EePi+
>>185
確定地ww

確定してんならとめなくていいじゃねーかバカ

200 :名無し名人:2007/10/10(水) 12:57:39 ID:VKNwBqGh
じょうきゅうになるとそもそもさるすべられるような地の作り方はしなくなるので悩まない
プロでも難しいんじゃないの。百日紅のとめ方。

201 :名無し名人:2007/10/11(木) 05:00:58 ID:vhMroQR0
百日紅の育て方教えてください。

202 :名無し名人:2007/10/11(木) 07:55:03 ID:HUrVPrTk
大丈夫。お前のレスはすべってるぞ。

203 :名無し名人:2007/10/11(木) 09:21:39 ID:pywMXWlW
同じ囲碁を志す者?として
この人は最低だった っていうケースを教えて下さい

204 :名無し名人:2007/10/11(木) 13:32:26 ID:lOcb3XhD
>>203
最低な人間というのは、別に碁を打たなくても最低だからなあ。

俺自身は碁会所や大会でいやな思いをしたことはさほどない。
そういう場所に出てくる人は、それなりのマナーを身に着けているものだよ。
強いて言うなら、碁盤や碁石を大事にしない人は嫌い。
碁盤の上にたっぷり結露したグラスを載せる奴などを見ると、
何者かと思う。

ネット碁なら、そもそも人として最低と言えるほどの挙動を示せるかどうかw
マナーがひどいのもいるが、挨拶しないとか逃げるとか、
時間切れを狙ってくるとかその程度だろう。

205 :名無し名人:2007/10/11(木) 13:52:52 ID:9DmAjWZJ
碁会所で知り合った女殺したやついなかったか?
それを越えるのは碁の対局の中でどうこうした程度じゃ無理

206 :名無し名人:2007/10/12(金) 10:41:18 ID:YRXuRNsd
釣られすぎワロタ
こんなんでいちいちムキになるなよw
初心者は歓迎しようぜ

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)