2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

石 田 芳 夫

1 :名無し名人:2006/01/31(火) 17:40:37 ID:mnXO/9hE
芳夫

2 :名無し名人:2006/01/31(火) 17:48:23 ID:61NBA58i
マジ囲碁とか糞だしwwwwwっうぇえwwっうぇwwww

3 :名無し名人:2006/01/31(火) 18:03:13 ID:+bmAGQS3
囲碁面白いと思うヨ

4 :名無し名人:2006/01/31(火) 18:31:59 ID:XI/GIQ5Z

おっ、24世のスレも立っとる!
伸びるか?

5 :名無し名人:2006/01/31(火) 20:10:32 ID:uOrzeUcH
また検索しづらいスレ立てたな

6 :名無し名人:2006/01/31(火) 21:27:23 ID:neep2ILp
石田は神!

7 :& ◆xjZa72AaqY :2006/01/31(火) 21:46:52 ID:5MRqNBPY
碁がセコい。

8 :名無し名人:2006/01/31(火) 21:58:47 ID:neep2ILp
だがそれがいい!

9 :名無し名人:2006/01/31(火) 22:22:10 ID:mnXO/9hE
名誉解説者であり名誉本因坊でもある
石田芳夫について語ろう

>>5
正直すまんかった

10 :名無し名人:2006/02/01(水) 14:31:38 ID:wiXIbmSu
神スレage!

11 :名無し名人:2006/02/01(水) 15:35:54 ID:QydIE/l+
さくらたんヽ(´ー`)ノ

12 :名無し名人:2006/02/01(水) 17:53:59 ID:KKO2j378
昭和23年8月15日生。愛知。木谷實九段門下。
38年入段、49年九段。
46年22歳で史上最年少本因坊、以後5連覇。
これにより24世本因坊の資格を得る。
49年、坂田、林につぐ3人目の名人本因坊。
コンピューターの異名を取る。

13 :名無し名人:2006/02/02(木) 01:33:00 ID:ieg7mT4y
暫定解説者ランキング

AAA:石田
AA_:結城 大矢 銘琬 治勲
A__:武宮 山田

14 :名無し名人:2006/02/02(木) 06:42:39 ID:Dx9C9gzE
地の辛さは棋界イチィィィィィィイイ!!!

15 :名無し名人:2006/02/03(金) 04:42:38 ID:NbkICASW
さくらたんヽ(´ー`)ノ


16 :名無し名人:2006/02/03(金) 06:02:18 ID:IpXF3XuN
解説者を100回やったら、名誉解説者とか解説名人とかいいねえ。

立会人も100回やったら、第一世立会い名人とか。

17 :名無し名人:2006/02/03(金) 12:06:35 ID:iezql+7d
>>15
次から よしおたんヽ(´ー`)ノ で

18 :名無し名人:2006/02/03(金) 20:23:55 ID:DCvBRT/z
首をふりふりしながら冗談飛ばす石田芳夫はカワイイね

19 :名無し名人:2006/02/04(土) 02:54:34 ID:QtMKp5zi
よしおたんヽ(´ー`)ノ

20 :名無し名人:2006/02/04(土) 11:25:39 ID:NiP+MVrf
ワロスw

21 :名無し名人:2006/02/05(日) 17:18:01 ID:jIh1cghr
小池さんはいますか?

22 :名無し名人:2006/02/06(月) 05:15:17 ID:bgOZgCF0
  (;´Д`)   シコシコシコシコ よしおたあああああああああん!!
_(ヽηノ_
  ヽ ヽ  


23 :名無し名人:2006/02/08(水) 00:44:44 ID:3QAMlBez
俺は芳夫さんの本で、形勢判断とヨセの全てを学んだよ。
でも目外しは勘弁な。

24 :名無し名人:2006/02/12(日) 22:03:43 ID:loGAIiuz
第30期 囲碁棋聖戦 第4局

羽根直樹 棋聖 VS 挑戦者 山下敬吾 九段
解説:石田芳夫 九段
司会:中島美絵子 初段

衛星第2テレビ
2月22日 午前9時00分〜10時00分/午後5時00分〜6時00分
2月23日 午前9時00分〜10時00分/午後4時00分〜6時00分
※ダイジェスト 2月24日 午前0時30分〜0時45分

25 :名無し名人:2006/02/18(土) 22:24:05 ID:h/rvgRHU
四月からNHKの講師age

26 :名無し名人:2006/02/18(土) 22:30:56 ID:cJQ3ocJR
石田が目外しから大斜にカケると最高に興奮するんだが

27 :名無し名人:2006/02/18(土) 23:13:48 ID:yi87nGjI
>>25
マジでか。毎週録画決定

28 :名無し名人:2006/02/19(日) 01:18:10 ID:IzdKJvo2
棋院ネットに残ってた今週の対局
天元戦予選C 石田芳夫9P vs 穂坂繭3P
中押し勝ちといってもなんか寂しい
実戦も頑張ってほしいなあ

29 :名無し名人:2006/02/19(日) 03:24:02 ID:q3kKzPsg
本因坊戦はあと一回勝てば最終予選進出だし
まだまだこれからこれから、と思いたい

30 :名無し名人:2006/02/19(日) 06:34:15 ID:mPBnYN1z
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |    
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |    
    l       ノ( 、_, )ヽ  |  <このAAつかってくれよ
    ー'    ノ、__!!_,.、  |  
     ∧     ヽニニソ   l
   /\ヽ           /    
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ   
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、  
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )


31 :名無し名人:2006/02/19(日) 14:13:47 ID:OnTSNqE4
>>28
解説vs聞き手という感じ。
本人の心中どんなでしょうね。

32 :名無し名人:2006/02/20(月) 23:38:54 ID:gQ2g3juv
うわーこんなん(失礼?)と戦っているのか。そんな場所にいるお方ではなかろうに。

33 :名無し名人:2006/02/21(火) 01:54:56 ID:L20Ogky+
散々語られたと思うが、なぜ若くして失速したのか?みなさんの意見は?

34 :名無し名人:2006/02/21(火) 03:33:50 ID:W38WNfQY
解説に転向したんだろ

35 :名無し名人:2006/02/21(火) 05:28:20 ID:GpGk5eUY
5年ぐらい前にNHK杯優勝したしw本当は強いと言ってみる

36 :名無し名人:2006/02/21(火) 06:16:30 ID:36tlU4tf
大竹「石田君は手が見えすぎる」
林 「碁の明るさが逆に迫力を弱めているのかも」
趙 「迫力ない。弱虫だねえw」

37 :名無し名人:2006/02/21(火) 20:11:20 ID:gooXJ66c
同じ木谷門に異常に弱いのが致命的。先輩にも後輩にも
なにか弱みを握られてるんじゃないか、オネショとか

38 :名無し名人:2006/02/21(火) 23:22:11 ID:M66SsjcE
きや と読むの?木谷

39 :名無し名人:2006/02/22(水) 00:29:59 ID:Z8wG07y2
きたに だよ

40 :名無し名人:2006/02/22(水) 23:05:33 ID:ZCeUIklI
解説王 石田

41 :名無し名人:2006/02/23(木) 01:37:03 ID:4s4lK4ku
スポーツとかだとさ、若者の肉体のほうが有利な反射神経とか筋力に頼った戦い方して
いい成績を上げた人がピークを過ぎるとあっというまに転落して行くことはよくあるけどね。
ほかのベテランは残っていても。

そういうのが囲碁にもあるのかな。
若くなければ出来ない打ち方とか加齢に応じた打ち方とか。
その転換がうまく出来た人はベテランになってもトップで活躍できるのかな。

42 :名無し名人:2006/02/23(木) 17:14:45 ID:5X+OycyT
 

43 :名無し名人:2006/02/23(木) 18:58:52 ID:W4Efd4Ub
棋聖
予選Aから、石榑に勝ち森田に負け
名人
予選Bを抜けて予選A初戦で蘇に負け
本因坊
予選Aから。江面に勝ち。次は最終予選進出をかけて柳と。
十段
予選Aを突破。最終予選初戦は今村俊と。
天元
予選Cで穂坂に勝ち。次は戸沢と。
王座
予選Aで蘇に勝ち高尾に負け
碁聖
予選Cから額、小長井に勝ち予選B決勝で鶴山に負け

44 :名無し名人:2006/02/23(木) 21:14:01 ID:BIv1UTVG
若くして内臓疾患でスタミナが無くなった。
酒の飲みすぎ。秀行ほどアルコール分解機能が強くなかった。

45 :名無し名人:2006/02/24(金) 00:59:23 ID:8AUVdGXw
あ、そうなんだ。
名人本因坊の頃は自分も碁やってたから知ってるんだけど、当時あの若さで既に無敵だったから
この先どんな怪物になるのだろうと楽しみだった。

そのあと俺はしばらく碁やめててあまり詳しく知らなかったけど、王座で名前見た程度だったので
なにがあったのだろうと不思議だった。

46 :名無し名人:2006/02/24(金) 01:01:33 ID:8AUVdGXw
>>44
爺は酔拳だからw

47 :名無し名人:2006/02/24(金) 16:18:58 ID:ZgVhwJ5t
飲めば飲むほど強くなる。

48 :名無し名人:2006/03/14(火) 23:48:53 ID:nKlDo5SK
おいおい加藤啓子に負けたってよ。女流に負けるのは何十年ぶりらしい。

49 :名無し名人:2006/03/15(水) 00:06:56 ID:rjzRRW27
>>48
1970年に杉内寿子さんに負けて以来とか?

50 :名無し名人:2006/03/16(木) 01:19:31 ID:CFQpy/06
並の県代表では石田に三子で勝てない。

51 :KIN:2006/03/16(木) 17:03:45 ID:nYbpv6gk
幽玄の間の中継見れなくね?

52 :名無し名人:2006/03/16(木) 18:19:14 ID:z2ZWhlrS
>>49
 まさにそう

53 :名無し名人:2006/03/16(木) 18:59:36 ID:Em/1immK
>>52
この間、女流名局選の1回目でやったやつか
今日はイマムー(世界戦に出る方)に勝ったみたい

54 :名無し名人:2006/03/16(木) 19:20:42 ID:hLbJHSr1
置かせ碁は依然としてトッププロだね

55 :名無し名人:2006/03/16(木) 19:45:22 ID:A50C/V2O
>>53
そんな放送あったんだ。見たかったな。
棋譜は持ってるけど・・・

56 :KIN:2006/03/16(木) 19:48:17 ID:nYbpv6gk
>>53
あぁ、それやってたね。たまたま見た。
なんかの記念対局かと思ったけど、公式戦だったのか。

57 :名無し名人:2006/03/16(木) 19:57:37 ID:z2ZWhlrS
なんか今村(俊)は石田に弱い印象がある。

58 :名無し名人:2006/03/16(木) 20:36:19 ID:Em/1immK
そういえば前期のNHK杯は石田に早々につぶされてちょっと若い石田が登場してたなw

59 :名無し名人:2006/03/16(木) 23:48:49 ID:3OVkP4wd
あのとき勝ったのは石田九段の方ですよ

60 :名無し名人:2006/03/16(木) 23:49:20 ID:3OVkP4wd
すみません読み間違えました

61 :名無し名人:2006/03/17(金) 13:44:58 ID:qH/2/ncT
その前も負けていたような。あれは倉橋だったかな?

62 :名無し名人:2006/03/17(金) 20:39:29 ID:PJ07lvsH
アマの平岡さんには快勝だったようですね。

63 :名無し名人:2006/03/17(金) 23:53:41 ID:rGsep/a6
あの碁を並べて快勝のように見えるんだろうか。

64 :名無し名人:2006/03/18(土) 09:32:45 ID:3CuUbX5y
散々語られたと思うがなぜ若くして失速したのか?

65 :名無し名人:2006/03/18(土) 11:22:11 ID:Kvhh4NfM
決まってる。天才集団の中にいるからだよ。

66 :名無し名人:2006/03/18(土) 19:40:09 ID:upZOwdTr
それならコバコウもチクンも失速してるだろ?

67 :名無し名人:2006/03/18(土) 20:44:50 ID:ID+PqapK
全部が失速したらもはや失速じゃないでしょ。

天才集団の中じゃ、天才でも失速”し得る”という事。
天才集団の中にいる以上、どんなに天才に見えても失速して別段不思議でも何でもないという事。

68 :名無し名人:2006/03/19(日) 01:10:16 ID:tJ/SaYIf
意味ワカンネ。
いずれにしても、石田だけが失速した説明にはならんわな。

69 :名無し名人:2006/03/19(日) 01:31:08 ID:N1j0Mq8s
真面目な理由としては、>>41とか。
あと、一般的には、

何か新しい戦法とか考え出す

ある程度勝ち星ゲット。

研究して対策が立てられて勝てなくなる。

またなにか工夫する

多くの棋士はこの繰り返しがあるんだけど、このサイクルからなぜか外れてしまったような気もする。


70 :名無し名人:2006/03/19(日) 10:10:27 ID:XqZ+hMkz
次のNHK講座の解説。白江に丸一年やられた年はどうしようかと思ったが。ちょい期待。

71 :名無し名人:2006/03/19(日) 13:23:26 ID:saJ76IkY
もし、次スレ立てるような時は、そのときは石田芳夫の間にスペース無しでよろ。
検索に優しくない。

72 :名無し名人:2006/03/19(日) 18:59:40 ID:yJ41WKsK
トーナメントの解説は誰なん?

73 :名無し名人:2006/03/19(日) 20:48:50 ID:7SS8z0v0
今後は後進に解説の指導をしてほしい

74 :名無し名人:2006/03/19(日) 21:09:33 ID:d0cK7n/G
もう引退するのですか?

75 :名無し名人:2006/03/19(日) 21:54:38 ID:y8VZenLS
>>69

> 研究して対策が立てられて勝てなくなる。

よく言われている話だけど、
いくら研究するたって、石田の得意な分野で上を行くというのは難しいから
石田に得意の戦法を取らせないとか、相手の土俵で戦わないとか
という程度のことしかしなかったんじゃないか、と思うが

それ以前に、囲碁は土俵そのものが広いから、
新しい戦法の効果自体があまり大きくないんじゃないかなあ。
将棋ならある程度あるかも知れないけど。

76 :名無し名人:2006/03/20(月) 20:12:50 ID:8Og1mXkp
石田はマイナーな戦法が好きだよね

黒だと両目外しから大斜
白だと両三々

だからというわけじゃないんだけど、余計なことを考えて失敗するタイプのような気がする
AB型だし・・・

ちなみに漏れはO型。何も考えずに失敗するタイプorz


77 :名無し名人:2006/03/21(火) 00:13:02 ID:VjMA4Hl6
>>76
目外しからの大斜ってメジャーじゃないか?

78 :名無し名人:2006/03/21(火) 02:01:16 ID:gzrurY/t
               ハ_ハ  
             ('(゚∀゚∩ 
              ヽ  〈 
               ヽヽ_)


79 :名無し名人:2006/03/21(火) 02:55:02 ID:3F6AZRBo
>>77
さすがに釣りだろうが。

目外しも相当珍しいが、そこから大斜なんてほとんど見かけない。


80 :名無し名人:2006/03/21(火) 16:01:43 ID:kWMlVQYG
両33も目はずし大斜も石田の全盛期は特に珍しいものではなかったのだけど。
はやりすたれはあるよね。
最近打ってる秀策流っぽい目ハズシの布石はなんか面白い。
小目一間高がかりの低い一間バサミも好きだって言ってたな。

81 :名無し名人:2006/03/22(水) 11:33:38 ID:GTkY26eY
目外しは珍しいが、戦略の手としては好きだな
それ以上に高目の方が好きだが

両三々もここぞというときの対局でチクンもよく使ってた
俺も白番での趣向で稀に打つ

82 :名無し名人:2006/03/22(水) 13:22:51 ID:sZtGjOXl
>>80
石田全盛期の頃は坂田もまだバリバリの頃だったから、三々は石田と坂田の影響があった。
三々が廃れたのは武宮が活躍して、ニ連星・三連星布石が中心になってから。
林海峯・趙治勲も以前は三々の布石をよく打っていたけど、星打ち主流になってから布石で三々を見たことがない。

83 :名無し名人:2006/03/22(水) 14:47:03 ID:FdQwXHPD
>>82
治勲さんは98年の名人戦や2000年の棋聖戦で打ってますよ。

84 :名無し名人:2006/03/22(水) 21:43:38 ID:RleVsmqE
>>83
それでも稀にだろうし、両三々はないだろう。80年代の初代全盛期では両三々を含めて多かった。まあ治勲は気分を変えて見かけにくい布石を打つことがあるが。
三々といえば昨年末河野臨が山下から天元を奪った挑戦手合いで、ご無沙汰気味に見かけた気がした。ウロ覚えだが高尾も昨年本因坊戦で打ってたような。

85 :名無し名人:2006/03/22(水) 22:05:48 ID:/NIeJeSy
リッセイさんがNHK杯で三々と星で打ってたな

86 :KIN:2006/03/22(水) 22:09:44 ID:03b2fBLD
王立誠九段は昨年白番の対局で6割ぐらいは三々に打っていますよ。

87 :名無し名人:2006/03/22(水) 22:39:49 ID:PYPQYcdU
>>86
本当っすか?!
最近あまり大きなところに出てこないから棋譜を見てなかった。

でもまあ、比較的早い時期から三々入るのは何度か見た記憶があります。
好きな手なのかも。


88 :名無し名人:2006/03/22(水) 22:40:19 ID:GTkY26eY
まあアマの俺らは気分を変えて打つという感覚だが、プロは違うだろ

地に辛い石田とチクンが両三々に打つということは極自然
先程も言ったが、ここぞというときの勝負で使うと

89 :名無し名人:2006/03/22(水) 23:05:15 ID:26vgjuvY
石田さんは何年か前NHK杯で優勝したときは
白番は全部両三三じゃなかったかな?
治勲さんの2000年棋聖戦は黒番たすき三三という
多分激レアもの。

90 :名無し名人:2006/03/23(木) 00:31:18 ID:S6a4qa2j
>>89
黒番で三三なんて石田・坂田全盛時代でもレアだったしね。
石田・坂田は黒が中国流布石でも白番でよく三三に打っていたな。故加藤が全盛期の本因坊戦で石田が挑戦した時も白番は三三が多かった。

91 :名無し名人:2006/03/23(木) 19:12:24 ID:z/9+zbaF
石田本因坊といえば
京王閣競輪の池の脇のベンチにいつも一人座っていたのを
思い出すな、今も通っておられるのかな
競輪やる棋士は例外なく駄目になるな
芹沢、先崎
就航先生はそうでもないけど

92 :名無し名人:2006/03/23(木) 19:15:27 ID:z/9+zbaF
競輪が碁のプラスになってると公言してたのは
小林先生か
となると碁はそうでもないのか
そういえば東海の鬼もやってたな
あんまりアテにならんねこの話は

93 :名無し名人:2006/03/23(木) 19:55:21 ID:lRppJuKW
なんで碁打ちって異様に競輪率高いの?

94 :名無し名人:2006/03/23(木) 20:22:59 ID:ncEPGvbB
秀行先生の影響なんでないの?

95 :名無し名人:2006/03/23(木) 20:26:02 ID:ncEPGvbB
http://urawa2.main.jp/mc/column4/column400.html

96 :名無し名人:2006/03/24(金) 00:29:41 ID:gB2PAg1O
棋士は麻雀も好き

97 :名無し名人:2006/03/30(木) 21:59:53 ID:OW1MxS6L
彼は競馬もマージャンも好きだよ
昔の棋士はだいたいバクチ打ち


98 :名無し名人:2006/03/30(木) 22:51:57 ID:/Ub2WxXN
博打って運が介入するところとか囲碁と正反対に見えるのに不思議

99 :名無し名人:2006/03/31(金) 08:58:06 ID:v9OpVBrm
競輪するより、自分で自転車に乗った方が
健康にいい!!

100 :名無し名人:2006/03/31(金) 13:58:35 ID:AOAZy9G+
>>98
正反対だからそこ好むんだと思うが

101 :名無し名人:2006/03/31(金) 16:15:18 ID:jjaGwxZb
正反対つってもある部分だけだろ…

102 :名無し名人:2006/03/31(金) 19:35:31 ID:WKN7opEB
囲碁って年寄りには結構博打の同類に見られているような
麻雀とそれほど変わらない

103 :名無し名人:2006/03/31(金) 21:19:27 ID:jtiifymI
>>102
どういうところにお住いですか?

104 :名無し名人:2006/03/31(金) 23:11:26 ID:F3CuehDM
なんとなくワロタw

105 :名無し名人:2006/03/32(土) 23:39:05 ID:3A1Ul/X/
昔は碁はメジャーな賭博だったらしいよ。
少し前までは握りの時も奇数とか偶数とか言わず丁半って言ってたことからもうかがえる。
囲碁人口自体が多かったと思うから結構いい稼ぎだったのじゃないかな。

ちなみに我々が良く知ってる退役棋士のなうわなにするやめr

106 :名無し名人:2006/04/02(日) 02:40:16 ID:93oh5xmV
昔っていつごろのことをいってるの?
そういうのが通常だったのは大昔、中世とか戦国時代とかじゃないか?
(もちろんごく一部でそういうのが現代まで続いてきたのは確かだが)
少なくとも今生きている年寄りが、そういうイメージを持っているとは思わないねー

107 :名無し名人:2006/04/02(日) 12:54:01 ID:XmlzRziS
んー、ワシの生きてるころは、随分やってたけどなぁ

108 :名無し名人:2006/04/02(日) 12:56:48 ID:PbvmgSob
ヒカルの碁では賭け碁のシーンあったよね。「番碁」とか「目碁」とか。

109 :名無し名人:2006/04/02(日) 19:46:05 ID:CDfXaHKo
碁会所いったことないけど、
ヒカ碁18巻の奈瀬がいったみたいな碁会所だったら嫌だな

110 :名無し名人:2006/04/02(日) 22:10:18 ID:vdDAV6zW
昭和の中ごろのことじゃないかな。
賭け事としては麻雀に押されて衰退したんだと思われ。
囲碁そのものの人気も落ちたけど。

111 :名無し名人:2006/04/09(日) 06:08:02 ID:l6uAgQVj
         /゙ヽ    __     ,...
         !;:..ヽ\ |● |   ,/'.,:|
         ';:,:..ミシ"''|r;;;;;┘;;''ぐ/.:. .;|
         ,}.:''~::;:;:;;;;」l;;;;;_;;;;:,;::ヾ、;.;.:.ミ
         [ ̄   ●  ´~"'''‐ ::;;`ミ
         };;;;:三;;: ̄ ̄~';;;;;- ...,,__ ノ
         } ゙てじハ:   ;'ハiり >;;;;:;;:ゝ
       ____ミ  ゙`"¨〉  '^"''":::::;;;;;;:ミ_
      _... -‐_.ニ‐: :丶_ノ: : :ニ二._千‐- 、
         '´ ,.o:''-.,,`ー'ー-- _,. ‐''"::(`丶    
     , -‐''"::::@:l:::l´゙゙'''''''~´ /::::::/:::`ヽ、__
      !:ヽ:::::::::::::::::l:::!       |:::::::i:::::::::/:::::::::`ヽ
     ノヽ:::::::::::::@:|::|      |:::::::|::::::::::::::::::::::_}
   /:::::::::`;:::::::::::::::l/ /`'ー-、 |::::::!:::::::::/´ 米 |
   /::::::::::::::|::::::::@::V/__鼎__/__|:::::|::::::::::!"´ ̄ ̄`!
  /:::::::::::::::::!:::l:::::::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::::::::|::::::::::::::::::::}
  ;'´ ̄`ヽ:/|::ノ::::@!:|ー‐rー┰―l::::|:::::::::}' ̄ ̄`ヽ;;」
 ;'    ,' |':::::::::ノ:::|--仄---|:::|:::::::::}      }


112 :名無し名人:2006/04/09(日) 14:11:51 ID:C8+STGVG
( ´,_ゝ`)プッ

113 :名無し名人:2006/04/09(日) 14:54:11 ID:U8xlO6Ft
怨念の力によりNHK杯優勝するよ。

114 :名無し名人:2006/04/11(火) 03:45:16 ID:xSt+qTnK
      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ   川 `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ∩___∩
 ∩,  / ヽ、,      ノ | ノ      ヽ
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ /  ─   ─ |
  .__,, -∪⌒∪" ̄ ̄∪ |    ( _●_) ミ__
 ( __,, -────     彡   ,,__(,,..)__ /__)
 (_,,___.._______,,_____)


115 :名無し名人:2006/04/11(火) 04:36:49 ID:gXpYkKqt
NHK杯歴代最多勝更新オメ

116 :名無し名人:2006/04/11(火) 10:04:20 ID:RjtBgq+d
まじ?  坂田とかより勝ってるの?
何勝で二位は誰?

117 :名無し名人:2006/04/11(火) 10:32:03 ID:V1erfw0B
石ジャラ芳夫 ですが何か?

118 :名無し名人:2006/04/11(火) 14:31:10 ID:Id0S7Psu
石田先生が石をジャラジャラさせてるから子供達が真似してる!

119 :名無し名人:2006/04/11(火) 14:38:26 ID:lyk4pX+8
日曜の放送で始めて石田先生の実戦を見た。

大嫌いになりました。

120 :名無し名人:2006/04/11(火) 15:11:52 ID:jGf3LUh5
勝てば官軍!優勝したら一回戦の碁は永遠にかたりつがれるであろう。

121 :名無し名人:2006/04/11(火) 15:18:06 ID:I7lrEM2M
主な著作
『逆転力 ぼくはこうして勝つ』1974年


122 :名無し名人:2006/04/11(火) 18:09:14 ID:TDiatICW
いや、あれは石田に限らず
石を取ると思うぞ。
取らないと失礼だ

123 :名無し名人:2006/04/11(火) 18:20:57 ID:HRI9kBEI
いしよし

124 :名無し名人:2006/04/11(火) 20:51:37 ID:UvvGgouu
にやっと笑って、普通に他のところに手入れたら黒は投了しただろうか?

125 :名無し名人:2006/04/11(火) 22:12:00 ID:lvE04DYM
コミが六目半になってからの黒の勝率は以前と比べてどうなったんですか?

126 :名無し名人:2006/04/11(火) 22:27:43 ID:i9PZQBn+
>>125
http://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/dailyigo/news.cgi?mode=view&no=3013

ほぼ五分

127 :名無し名人:2006/04/11(火) 22:40:33 ID:lvE04DYM
126さん、ありがとう

128 :名無し名人:2006/04/11(火) 23:35:33 ID:UHpWZbmk
コミ5目半時代のデータはないのかな。
あれば妥当性を比較できる。

129 :名無し名人:2006/04/12(水) 01:31:06 ID:PEHgf5ad
>>119 なんで?

130 :名無し名人:2006/04/12(水) 02:15:50 ID:z9+XMqu8
盤上最善最大の手を打つのがプロ

131 :名無し名人:2006/04/12(水) 02:44:36 ID:PEHgf5ad
プロアマ関係ないよ 

囲碁はどちらかがミスをして、それをとがめた方が勝つ、そういう競技
勝負なんだから当たり前

というかあれを取るべきではない、と言ってる人は存在するの?
>>122は誰に対しての発言?




132 :名無し名人:2006/04/12(水) 05:00:00 ID:pdevdcwv
>>116
中島さんが言ってた。2位が誰かは知らないけど(やっぱ坂田さんかな?)
63勝は歴代一位らしい、今回で64勝か
>>131
NHK杯スレの人じゃない?305とか

133 :名無し名人:2006/04/12(水) 11:29:36 ID:BoMpuYKY
>>128
細かい数字は出てないけど、一応、公式発表
http://www.nihonkiin.or.jp/news/komi.htm

134 :名無し名人:2006/04/12(水) 13:02:28 ID:YvvGa2t3


コミ5目半 対局数計 約15,000局で黒番勝率が51.86% 50%より 1.86%上・・・平成9年〜平成13年の公式戦
コミ6目半 対局数計   11,886局で黒番勝率が50.36% 50%より 0.36%上・・・平成14年11月〜平成17年12月末までの公式戦

誤差が約1/5になったということは、かなり、リアルになったような感じがするね。
ただし自分は、統計数値の素人なんで、この数字の誤差の信頼性があるのかどうかはよくわからないけど。



135 :名無し名人:2006/04/13(木) 00:09:20 ID:NPJhoPVp
確かに、初めて観た人は嫌いになるかもしれない
特にマナー、碁笥をかき回す態度が気になるだろうな

自分は石田の碁をよく見ているんで、もう慣れてしまっているけどね
それ以上に、これは昔からの石田の棋風なんだけど、
今となっては珍しい碁の低さが逆に非常に魅力を感じるな

136 :名無し名人:2006/04/13(木) 00:23:48 ID:CJ9yWlKT
三羽烏のうち石田は序盤3線2線ばっかりで武宮は序盤4線ばっかり
ここまで両極端なのも凄いね

そういう点では加藤はバランスが取れてる感じ


137 :名無し名人:2006/04/13(木) 01:01:34 ID:Ao/f65ch
>>136 そういえば、石田白 武宮黒戦で黒が真ん中をぽっかり囲うという、凄い碁があったね。
アマチュア以上にアマっぽい碁。

138 :名無し名人:2006/04/14(金) 22:10:14 ID:SnEsmCaK

>>37 >>36

http://www.seastaff.com/cgi-bin/ritsbbs.cgi
  の、投稿日 2006年4月14日(金)21時46分 投稿者 う
------------------------------------------------------
104 名前: NHK名無し講座 05/01/30 12:59:57 ID:QfL3PpFI

チクン キター!!! 石田にかみつくw


122 名前: NHK名無し講座 05/01/30 13:00:43 ID:8vWEYLA4

24世解説。25世聞き手。


145 名前: NHK名無し講座 05/01/30 13:02:07 ID:8vWEYLA4

この碁は最後、石田のポカで終わった奴だな。


167 名前: NHK名無し講座 05/01/30 13:04:18 ID:BbdiGxRy

チクンまた飲んでるのか! 寝癖なんとかしろよ


184 名前: NHK名無し講座 05/01/30 13:05:06 ID:85Dmh70o

ビデオ録ってるんだけど、目を離せねえ。加藤さんの追悼番組なのになんだが、 これが見られて幸せだ。


190 名前: NHK名無し講座 05/01/30 13:05:26 ID:UilzP8TO

はぶくなーーーww


192 名前: NHK名無し講座 05/01/30 13:05:28 ID:xCV90InK

省きましょうw


195 名前: NHK名無し講座 05/01/30 13:05:29 ID:tCLRNhY/

省きましょうww


207 名前: NHK名無し講座 05/01/30 13:05:36 ID:Z8GgJmXE

おい石田がたじたじだぞ


220 名前: NHK名無し講座 05/01/30 13:05:55 ID:JwgBnrq3

石田先生のいい手は省きましょうw


296 名前: しまゆりがスキ 05/01/30 13:08:42 ID:OKejhvFY

軟弱でしたね〜  気持ちが逃げてる・・・  甘いですね。
加藤先生には、そんな手は通用しない・・・ 情けないね〜

139 :名無し名人:2006/04/15(土) 07:55:00 ID:A0Fg/Dkl
懐かしいなw
あの番組は神だった

140 :ジャラジャラ〜:2006/04/15(土) 16:20:02 ID:AZ0rkDw3
普段は温厚そうにして落ち着いている石田だからこそ、
見てる側はいっそうジャラジャラが気に障るんだろうけど、
彼もトッププロの一人であり、一度は頂点に立ったほどの男、
つまり彼もある種の狂気を持っている、
狂気というのは常識から外れておさまりがつかない部分のことだ、
それが垣間見れるのがあのジャラジャラだと俺は感じた

141 :名無し名人:2006/04/15(土) 16:43:15 ID:gcmBL6ID
タバコが喫えなくてイラついていたんだと思った

142 :名無し名人:2006/04/16(日) 11:44:30 ID:zwcSlHoV

 秀芳タンの目外しマンセー!!

143 :名無し名人:2006/04/16(日) 11:47:26 ID:zwcSlHoV

 けふの講座テーマは???


NHK囲碁講座を語ろう その2
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1132198503/

NHK教育を見て13648倍賢く瀬川に負けて都落ち
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1145148949/

144 :名無し名人:2006/04/17(月) 09:27:55 ID:oaaA1zwt
石田氏は獲得たった8期なんですか?

145 :名無し名人:2006/04/17(月) 17:34:25 ID:TtBBo1ma
なにが8期なのかわからないけど、「たった」という言い方は
石田氏だけじゃなく他の棋士の方にも失礼だと思いますよ

146 :名無し名人:2006/04/17(月) 17:45:44 ID:MPo+Kpn3
それはちょっと考えすぎというかいいすぎでは
あの人はもっと取ってるはずなのに、、、といったときに「たった」という言葉は
悪意なく普通に使いますよ ほかの人との比較などではなくて


147 :名無し名人:2006/04/17(月) 17:49:38 ID:TtBBo1ma
それもそうだね
>>144
ごめんね

148 :名無し名人:2006/04/17(月) 17:52:12 ID:G1HYqqNy
石田って政治界のあの人ににてるな、

149 :名無し名人:2006/04/17(月) 18:30:49 ID:iy5l+NHF
渡部恒三か

150 :名無し名人:2006/04/17(月) 18:47:13 ID:oJaMMt4n
>>144
ちなみにチクンのタイトル69というのはカップ戦とか全部入れてだぞ

151 :名無し名人:2006/04/17(月) 18:48:18 ID:GP0JAiag
現在の七大タイトルだけだと、名人1期、本因坊5期、天元1期、王座2期の8期だけど
プロ十傑戦(棋聖戦の前身)2期、日本棋院選手権戦(天元戦の前身)2期も取ってる。
他にもNHK杯とか早碁選手権とか色々あるからタイトル数は20くらいじゃないかな?

152 :名無し名人:2006/04/17(月) 18:50:59 ID:GP0JAiag
>>151
七大タイトルだけで9期あるじゃねぇか…orz

153 :名無し名人:2006/04/17(月) 19:41:33 ID:MPo+Kpn3
こういうタイトルのデータベースがそろっているサイトってないもんだねー
ここぐらいかな。 もっといいところあったら教えてください。

ttp://mignon.ddo.jp/assembly/mignon/go_title/go_title3.html

154 :名無し名人:2006/04/17(月) 19:45:49 ID:oJaMMt4n
NHK杯アンコール放送中。
第32期(1985年)
藤沢(秀)九段vs石田(芳)天元
解説:大竹碁聖、聞き手:小川四段
時代はZ80A全盛期、やっぱり目はずしだ
トモタンカワイス

155 :名無し名人:2006/04/17(月) 19:49:21 ID:oJaMMt4n
たった今、トモタン情報
「石田先生、天元を取られてタイトル数21」
だそうです。(昭和60年3月3日放送)

156 :名無し名人:2006/04/17(月) 19:57:20 ID:GP0JAiag
NHK杯アンコールってどこで放送してるの?

157 :名無し名人:2006/04/17(月) 20:03:21 ID:oJaMMt4n
>>156
地上波デジタル放送(デジタル教育3)

158 :名無し名人:2006/04/17(月) 20:07:55 ID:Qw7856cs
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/index.cgi

159 :名無し名人:2006/04/17(月) 20:08:45 ID:GP0JAiag
>>157
地デジまだ始まってない…orz

160 :名無し名人:2006/04/17(月) 20:17:41 ID:z6rVFJ8/
そこ、2003年でとまってるんだよね

161 :名無し名人:2006/04/17(月) 20:37:25 ID:GP0JAiag
>>160
地上デジタル自体は始まってるんだけど、うちのケーブルテレビがまだ対応してない。
うちのアパートにはアンテナ立ってないからチューナー買っても無駄なの。w

162 :名無し名人:2006/04/17(月) 20:48:33 ID:EmxFnn4p
>>155
日本棋院の棋士紹介とつきあわせると、現在タイトル数26か。

163 :名無し名人:2006/04/17(月) 21:40:08 ID:z6rVFJ8/
プロ棋士で、
タイトルを1個でも取った人の人数と、全然取ってない人の人数を比べると
それでも取ってない人の人数の方がはるかに多い。
草タイトルひとつであっても、取るのは大変なんだな。

164 :KIN:2006/04/17(月) 22:08:41 ID:gumjfsoo
何度数えても24個だが…。

165 :名無し名人:2006/04/17(月) 22:21:09 ID:EmxFnn4p
>>164
たぶん大手合第1部優勝2回がぬけてるのでは。
>>155からするとこれもタイトルに数えてるようだ。

166 :名無し名人:2006/04/17(月) 23:07:20 ID:1VXtxvN5
石田先生の夫婦仲を30年間心配してるファンです。

167 :名無し名人:2006/04/18(火) 20:15:54 ID:5GhMla9r
NHK講座ページの紹介でタイトル数24って書いてあった
やっぱり大手合カウントしてたのかな

168 :KIN:2006/04/19(水) 16:08:06 ID:oc/TD8q7
なるほど、大手合優勝がありましたか。
しかしそれらはタイトルではないですし、まぁいろいろなところで誤値があるみたいですね。

169 :名無し名人:2006/04/19(水) 16:51:36 ID:6l9vKsDs
>しかしそれらはタイトルではないですし

って勝手に自分だけで決め付けていたら、意思疎通ははかれないだろうなあ

170 :名無し名人:2006/04/19(水) 19:54:57 ID:+m7r42YS
だね

171 :KIN:2006/04/21(金) 10:03:44 ID:M8TJMrKN
>>169
確かにそうですね。すみません。
ですが曖昧なもの(タイトルかそうでないかわからないもの)がたくさんあるというのも事実ですよね。

172 :名無し名人:2006/04/21(金) 14:57:48 ID:yi/cdRBB
大手合は徐々に格付けが落ちて消滅しましたが、
大昔(戦前)は大手合のみが公式戦で他の棋戦は花相撲みたいな
位置づけだった時代もあるので、大手合優勝は最高のタイトルと
言えたのではないでしょうか?

173 :KIN:2006/04/21(金) 16:44:31 ID:M8TJMrKN
>>172
なるほど。私はまだ17ですから、昔のことに疎いんです。すみません。
国際棋戦で日本が勝っていた時代もあまり知らないんですよ。
わざわざ教えていただき、ありがとう御座います。

174 :名無し名人:2006/04/21(金) 17:09:54 ID:yi/cdRBB
戦前のことはリアルタイムではもちろん知りませんよ。w
というか、私が囲碁を覚えたときはチクンさんは無冠でしたし…

その辺の囲碁史についてはこの本に詳しいです。

昭和囲碁風雲録 上・下 中山 典之 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000233807/249-0380739-9477102

175 :KIN:2006/04/21(金) 17:33:51 ID:M8TJMrKN
>>174
やはりリアルタイムで知らない方もおられるみたいですね。
「昭和囲碁風雲録」は私も少し読んだことはあります。
ちなみに私が碁を始めた頃は趙治勲さんは王座をもっていましたね。

176 :名無し名人:2006/04/21(金) 18:19:45 ID:ziQ7Euc8
>やはりリアルタイムで知らない方もおられるみたいですね。

???w

177 :KIN:2006/04/21(金) 19:06:16 ID:M8TJMrKN
>>176
え?なにかおかしかったですか?

178 :KIN:2006/04/21(金) 19:07:51 ID:M8TJMrKN
日本が国際棋戦で勝ちまくっていた頃や、それ以前のタイトル戦のことなどをリアルタイムで見ていないという方もおられるみたいですね。

とりあえず言い換えておきます。

179 :名無し名人:2006/04/21(金) 20:09:07 ID:ptjYV0eJ
そりゃいるに決まってるじゃん

世の中には年寄りもいれば若者もいるのよ

普段どういう世界にお住いですか?

180 :KIN:2006/04/21(金) 22:11:08 ID:M8TJMrKN
ごめんよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

181 :名無し名人:2006/04/22(土) 15:34:42 ID:VRKUbJwX
丸坊主になったことはないの?


182 :名無し名人:2006/04/22(土) 21:55:32 ID:TzZ7F008
>>181
木谷門の内弟子の頃はあっただろう。

183 :名無し名人:2006/04/23(日) 22:10:42 ID:QjxNPAnH

精魂の譜 特集 九州発 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

   ライバル激突<5>「殺し屋加藤」参上 から一部引用・・・
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/magazine/kato/0601/ka_601_06010601.htm

・・・・・「石ちゃん、教えてくれよ。どうしたら勝てるんだ」

 加藤が、そう尋ねてきたのは、石田がビッグタイトルを次々と取って、
まぶしく輝いていたころだった。

 あまりにストレートな質問に、石田は「エッ?」と思った。
「プロ同士で、勝ち方を尋ねるなんていうことは考えられなかった」からだ。
勝負師ならば、それは自分自身で見いだすべき答えであった。

 しかし、加藤が、そう聞いたのも無理はなかった。
69年の本因坊戦挑戦手合に敗れて以来、70年のプロ十傑戦決勝で
関西棋院の総帥橋本宇太郎に負け、翌71年の全日本第1位決定戦では
兄弟子の大竹英雄に退けられた。さらに73年には首相杯争奪戦で
弟弟子の武宮正樹に、74年の日本棋院選手権戦でも坂田栄男に敗れている。
ここぞという勝負に勝つことができず、「万年2位」「挑戦王」とも揶揄(やゆ)されていた。

 石田は、そのとき言った。

 「あんたはまじめ過ぎる。勝つには、いろんな要素が必要なんだ。とにかく遊びなさい」

 それは、小学生のころから十数年もの間、同じ屋根の下で共に過ごし、
囲碁一筋の加藤の性格を知り抜いていた石田だからこそできた忠告だった。


   ライバル激突<6>悲願の初タイトル から一部引用・・・
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/magazine/kato/0601/ka_601_06011301.htm

・・・・・加藤が、14年余りも暮らした木谷道場から独立し、
東京都内でアパート暮らしを始めたのは73年(昭和48年)秋、
26歳のときだった。独身生活は自由気ままな反面、
生活が不規則になりがちである。加藤も昼夜が逆転していた。

 対談集「石心之譜」によると、対局が終わると、徹夜で酒を飲み、
帰宅するのは午前6時ごろだった。それから午後4時ごろまで眠ってサウナに行き、
再び翌朝まで飲むといった毎日だった。そのうちギャンブルにも凝り、
周囲をハラハラさせたこともある。

 こうした生活は、囲碁一筋の“優等生”だった、それまでの加藤からは想像しにくい。
しかし、そこにはワケがあった。当時の彼は、本因坊リーグに在籍、
年間の対局数は40局以上に達し、それなりに活躍していたが、
無冠の長い“トンネル”は辛(つら)かった。
その胸のうちを同門の石田芳夫に打ち明けたら、
「あんたはまじめすぎる。遊びなさい」と言われたのである。

 22歳の若さで本因坊というビッグタイトルを取った石田は何かにつけて器用だった。
スポーツは何でもこなし、ギターの弾き語りは玄人はだし、酒も飲み、たばこも吸った。
アパートのガス風呂の点火ができないほど不器用な加藤とは対照的だった。
その石田の言葉には「今まで体験していないものを体験して、
勝負師としての幅を広げるべきだ」という意味が込められていた。

 加藤は「納得がいくまで遊ぼう」と決心した。
それは、体調がおかしくなるほどの徹底ぶりだった。こうしたところは、
一度決めたら一直線に突き進む棋風そのものである。
彼が、栗林家を初めて訪れたのは、そんな生活が終わろうとするころだった。・・・・・

184 :名無し名人:2006/04/23(日) 23:31:55 ID:EjYRbdq+
日中スーパーで惨敗して日本代表が丸坊主になったときには
石田先生は出場していなかったの?



185 :名無し名人:2006/04/24(月) 03:08:44 ID:HXcgUCsC

>>184

してない。
丸刈りorz・・・だタのは加藤先生&コバコウ(5人抜きにも関わらず!)両氏・・・

186 :名無し名人:2006/04/24(月) 15:54:49 ID:gE7BPVZv
秀行先生と依田?も丸刈りにしたよ。
>>185
6人抜きッス。
日本が残り3人、中国のこり7人で小林光一に出番が回ってきたときのエピソード:
周りの人間に「7連勝できるかどうか賭けない?」

187 :名無し名人:2006/04/24(月) 21:34:00 ID:ifSUTZOm
>>183
何故かうさぎとかめを連想してしまった

188 :名無し名人:2006/05/21(日) 13:27:45 ID:hs2BoRbf
  黒先白死・1手だけ
 ─────────
    5分で2級
9┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
8┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
7┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
6┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
5┠●●●●●┼┼┼┼
4┠●○○○●┼┼┼┼
3●○┼●○●┼┼┼┼
2●○┼○┼●●┼┼┼
1┗○┷┷┷○┷┷┷┷
 A B C D E F G H I J

189 :名無し名人:2006/05/21(日) 17:06:04 ID:cwP3hoKu
石田芳夫や所司和晴や森信雄のようなレッスンプロは、道場で熱心に指導して多くの競技者を育てている。どちらのタイプのプロも、将棋界への大いなる貢献をしている点では変わりない。

190 :名無し名人:2006/05/21(日) 20:24:39 ID:Uw8wmFxy
>>189
クマー

191 :名無し名人:2006/05/21(日) 21:09:33 ID:JeFXrzhW
石田芳夫は、トーナメントとレッスンの両方の頂点を極めたことのある
希有なプロ棋士であるぞ。

192 :名無し名人:2006/05/21(日) 21:41:25 ID:JZQTwOOb
しかもうだつの上がらない木谷門出身者の面倒も見ているという稀有な男である

193 :名無し名人:2006/05/21(日) 23:07:08 ID:pPfidMyC
>>189
石田芳夫は将棋界への貢献をしてるのかよ。
知らなかったw

194 :名無し名人:2006/05/22(月) 04:29:20 ID:/5UKhVFr
オレもはじめて知った。
やっぱ、2ちゃんは勉強になるわ

195 :名無し名人:2006/05/22(月) 06:14:32 ID:jmzE3il3
あれ、石田さんて将棋でもアマ高段者じゃなかったっけ?
おれ、違和感なく普通に読んじゃったwww





(↑なわけねーだろw)

196 :名無し名人:2006/05/22(月) 20:43:15 ID:cbXcRhNk
石田和雄の間違いか?と釣られてみる。

197 :名無し名人:2006/05/24(水) 19:09:07 ID:ov+Xwer5
囲碁と麻雀の名人二冠王

198 :名無し名人:2006/05/26(金) 00:41:51 ID:2zAGlX+Y
石田の本は文章が上手で読みやすい
ギターも弾けるらしいな

・・・器用すぎたのが災いしたんだろうな

199 :名無し名人:2006/05/26(金) 09:44:04 ID:XQvjJdOx
石田先生がもう少し年を取ったら、定石大辞典の改訂作業を是非お願いしたいお。
ライフワークとして歴史に名の残る仕事をして欲しい。

200 :名無し名人:2006/05/26(金) 22:25:39 ID:Br78Cjhv
歴史に残る対局ならついこのあいだ、NHKで、したお。

201 :名無し名人:2006/05/27(土) 00:11:34 ID:fwBCGHUI
定石の大事典で最新のって武宮加藤版でいいの?

202 :名無し名人:2006/05/27(土) 12:01:43 ID:79JZt6x0
基本定石事典の改訂が先

203 :名無し名人:2006/05/30(火) 03:13:20 ID:wqG+NKxL
黒先生き・3手まで
5分で初段


9┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
8┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
7┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
6┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
5○○○┼┼┼┼┼┼┼
4┠●○┼┼┼┼┼┼┼
3┠●○┼○○○┼┼┼
2┠○●●●●○┼┼┼
1┗┷┷┷┷●○┷┷┷
 A B C D E F G H I J

204 :KIN ◆OV/dfRHZeU :2006/05/30(火) 22:34:35 ID:gbvUh6dN
黒A2、白B1、黒A3で石の下ですね。

205 :名無し名人:2006/06/02(金) 23:10:32 ID:b6lT2lia
*

206 :名無し名人:2006/06/15(木) 07:46:49 ID:4I70Y6zU
おしい…

埼玉県警行田署は14日、女子小学生の腕を引っ張ったとする暴行容疑で行田市佐間、無職、石井芳夫容疑者(79)を逮捕した。

207 :名無し名人:2006/06/15(木) 17:34:44 ID:tUj892sZ
おいおいw

208 :名無し名人:2006/06/15(木) 18:05:01 ID:sDcvtrn4
オレは最初から信じてたよ
芳夫はそんなことする人間じゃないってこと

209 :名無し名人:2006/06/15(木) 20:34:04 ID:P85El4+y
ワラタ

210 :名無し名人:2006/06/15(木) 23:08:11 ID:/2mgnMt8
「私が黒の地を数えるから君は白の地を数えて」
「痛いッ」

211 :名無し名人:2006/06/16(金) 09:12:20 ID:bxQ4C2qg
一文字違ってたから、執行猶予でいいですか?

212 :名無し名人:2006/06/17(土) 02:25:11 ID:2YfKbSNa
松本清張名作の「点と線」にも同姓同名が登場する。もっとも最後の字は「男」と「夫」が違うけど。

213 :名無し名人:2006/06/17(土) 10:20:32 ID:QZcMINKL
よくある名前って言えばそれまでだけどね。
小林健二とか

214 :名無し名人:2006/06/17(土) 12:00:00 ID:ldzizwis
しかし去年の新生児には一人もいそうにない名前

215 :名無し名人:2006/06/17(土) 18:22:42 ID:W1DncqV9
>>214がさりげなく日本の少子化問題に言及した件について

216 :名無し名人:2006/06/17(土) 22:29:46 ID:AZX1fkOA

>>212

名前まではどうかワカランが
大竹センセの入門前、川端小説の『名人』にも
↓同姓の棋士が登場してたラスィ・・・

特集 九州発 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
精魂の譜 〜棋士・加藤正夫〜 から・・・

旅立ち〈12〉大竹の感性見抜く
http://kyushu.yomiuri.co.jp/magazine/kato/0507/ka_507_05070101.htm

217 :名無し名人:2006/06/17(土) 22:38:34 ID:AZX1fkOA

 ・・・・・木谷はおそらく「大竹」という名字を聞いた瞬間、
「オヤッ」と思ったかもしれない。

 というのも、その13年前に打たれた本因坊秀哉名人の引退碁を題材に、
川端康成が「名人」という小説を書いたが、この中で、彼自身が
「大竹七段」という名前で登場していたからである。


 ・・・・・川端の小説は、ほとんどの人が実名で登場し、
日時、場所もしっかり事実を踏まえているが、
なぜか木谷は「大竹七段」となっていた。

○          ●          ○

 偶然とはいえ、その「大竹」という名の天才少年が目の前に現れたのである。

 ・・・・・・・・大竹が23歳で七段となったとき、
木谷は、その本物の「大竹七段」を連れて川端を訪ね、
「小説の中で、なぜ私を大竹七段とされたのでしょうか」と聞いてみようと思ったことがある。
しかし、機会を逸し、実現しなかった。

218 :名無し名人:2006/06/18(日) 04:10:48 ID:2xrZKX0M
100Mbps]
まで読んだ。

219 :石ジャラ:2006/06/25(日) 16:39:14 ID:N0+4MCqp
 碁笥の中で石をジャラジャラするの何とかしてほしい。マナー悪い。
 そんな常識わきまえないの信じられないですが。この大家が。

220 :名無し名人:2006/06/25(日) 22:33:07 ID:9ToPcrxO
碁笥の中で石をジャラジャラすることにより、相手の神経をかき乱す。
そして、相手から必殺のチョンボを引き出す。これが石田の得意技。

初戦、大成功。

221 :名無し名人:2006/06/25(日) 22:33:49 ID:9ToPcrxO
名前も石ジャラ良しお。行為を肯定してる。

222 :名無し名人:2006/06/25(日) 23:02:14 ID:HCPUWMYK
ぼやきは良くて石ジャラがダメなのは腑に落ちない

223 :名無し名人:2006/07/06(木) 18:04:53 ID:I29G6jPf
だからプロに幻想持ちすぎなんだって
囲碁は紳士のゲームなんて言ってるからそうなる
教育上はそのほうが正しいんだけどな

本当に紳士的なプロなんて表情ひとつ変えない若手棋士ぐらいだろ

224 :名無し名人:2006/07/06(木) 22:48:51 ID:avERteEG
プロ棋士といえば聞こえはいいが、しょせんは、ばくち打ちよ。


225 :名無し名人:2006/07/16(日) 07:23:53 ID:tuafwiu5
開設時の喋りがたどたどしいところがなんとも愛らしい

226 :名無し名人:2006/07/17(月) 23:55:57 ID:qg8J+BRu
最初は厳しそうな人かと思ったけど意外とおちゃめだよね

227 :名無し名人:2006/07/18(火) 01:11:09 ID:5vvIaRES
碁界トップクラスの遊び人ですから

228 :名無し名人:2006/07/18(火) 01:48:37 ID:t9kePINs
懐かしい話題をひとつ。
この人、名人本因坊の頃TVのCMに出てたよね。
サントリーかニッカだったと思う。
当時、マイコンブームwと相まってものすごい天才として取り上げられてた。

これほど囲碁ファン以外の一般向けに売れた人って他には・・・誠子タンw
こちらはスープかなんかのCMだったね。

229 :名無し名人:2006/07/19(水) 07:54:22 ID:SaeZrlZm
へぇ〜
囲碁棋士がCM出演なんて今では考えられない事だね

230 :名無し名人:2006/07/19(水) 08:15:02 ID:oeCuOngo
>>229
最近の囲碁界でも梅沢はCM出演してたぞ。

将棋の場合は羽生、田中寅、林葉直子、高橋和あたりが出演してたはず。

231 :名無し名人:2006/07/19(水) 08:31:59 ID:SaeZrlZm
>>230
将棋界は割と一般人にも顔は売れてる人が多いね。
大山、米長、谷川、羽生など代々の正統派代表棋士、
最近では竜王渡辺もかなり知名度は上がってきている。
あとは田中寅、加藤一二三などのキャラが濃い層、
林葉や中原誠などのゴシップ組などもいるな。
(まぁ中原は元々有名だったけど)

一方囲碁は趙治勲クラスでも一般人の知名度は低い。
最近のタイトルホルダーも言える人は少なそうだ。
競技としてやはりマイナーなのかなぁ。悲しい事に。

232 :名無し名人:2006/07/19(水) 08:36:56 ID:ss1XPFGI
>>230
囲碁棋士をもっとCM出演できるようにするには...
   棋士から変人を探せ....




233 :名無し名人:2006/07/19(水) 21:30:47 ID:ENcrpObn
将棋の棋士はカッコイイけど囲碁の棋士はキモイだけだから
将棋の変人は勝負師に見えるけど囲碁の変人はキモイだけだから

CMに登場させるならヒカ碁くらいカッコイイ棋士を登場させないとダメ
その以下のルックスではナニアレってことになる

234 :名無し名人:2006/07/19(水) 23:15:27 ID:BXenoO+h
>>232
でもおま○こ発言は困るw

235 :名無し名人:2006/07/20(木) 01:05:08 ID:mrhs2z/m
若いころの石田さんは結構イケメソだったよ。
だからCMにもおよびがかかる。
顔が良くないとだめぽ

236 :名無し名人:2006/07/20(木) 03:40:46 ID:tXaXz3gf
>だからCMにもおよびがかかる。
見たこと無いや

237 :名無し名人:2006/07/20(木) 04:36:33 ID:QppfGtVc
対局してる場面が白黒画像のシリアスな雰囲気だったり、たぶん自宅の部屋でギター弾いてたり
そんでウイスキー呑んでたり・・・たしかそんな感じだった。大昔だよ。たぶん今から30年くらい前。


238 :名無し名人:2006/07/20(木) 04:44:53 ID:tXaXz3gf
俺生まれてねーw

239 :名無し名人:2006/07/20(木) 10:34:26 ID:UJC0FMA1
武宮親子が自宅で碁を打ちながら
「俺とお前で大五郎♪」
とか

240 :名無し名人:2006/07/20(木) 15:15:34 ID:H8dp9y5F
フィルムが残っているなら、そういうアーカイブものをまとめて
棋院サイトでみれるようにして欲しいなあ
スポンサーの承諾は必要だろうけど、断る理由はなさそうに思うし

241 :名無し名人:2006/07/20(木) 16:28:59 ID:EFpLnonF
>>239
とてもおもしろいんだが俺の考えすぎだろうかwww

242 :235:2006/07/20(木) 23:14:50 ID:jq/IGdFh
当時囲碁棋士って今より有名人が多かったと思う。
将棋と遜色なかったと思うよ。
将棋会は有名人大勢いるでしょ、囲碁もあんな幹事だったと思う。
俺まだ子供だったけど石田さんとか普通に知ってたし。

243 :名無し名人:2006/07/21(金) 00:43:52 ID:uPLhzeUu
サントリーリザーブの「勝負は長いし孤独だからね」と
一人碁盤に対する坂田栄男に対し、
ニッカの石田芳夫のコマーシャルは現代若者風。

「勝負って孤独なんですか?」という問いに答えて
石田は「いやあ、相手が居ますから孤独って事は無いですね」

これにカチンと来た坂田と石田の確執が始まり、後年の
本因坊戦での死闘につながる。
しかしコマーシャルの出来は坂田のほうがはるかに上だった。

244 :名無し名人:2006/07/21(金) 01:18:35 ID:e+6wqpuY
ニッカが煽ったんだ。おもしれー!
でも、そんなことで確執になっちゃうのもなあ?
なんて、いろいろと囲碁界を盛り上げていたんですね。

245 :名無し名人:2006/07/21(金) 01:33:20 ID:KkQosFon
>>242
将棋の有名人なんて羽生ぐらいなもんだ
今じゃ過去の人って感じすらする

結局はメディアがどのぐらい扱うかって事でしかない

246 :名無し名人:2006/07/21(金) 05:12:02 ID:dXnZgJg1
要は本人の興味の問題かと


247 :名無し名人:2006/07/21(金) 20:30:21 ID:4xieeIuC
夏休みになると、将棋厨がうぜえなw


248 :名無し名人:2006/07/21(金) 22:51:53 ID:Op3YQbJc
>>243
石田GJ

結構毒舌なんだよな。
NHKのある対局。難しい死活が勃発して白黒共に先の見えないまま一手一手慎重に打っていた。
自分だけ死を読みきっていた解説の石田が一言
「いやー、こういう打ち方されるとまるで活きているかように錯覚しますね(ニヤリw)。」
これも随分昔の話


249 :名無し名人:2006/07/22(土) 01:29:23 ID:SB9ZvOX1
大竹、趙、小林、石田、武宮、のG7の面々って、解説もうまいね。
というか盤がよく読めてる。
同じ碁を打ってても、見えてる世界が違うんだろうな。


250 :名無し名人:2006/07/22(土) 02:13:24 ID:zfb3yW0k
読めてる人の解説はわかりやすい

解説でわからないって言われるとお前それでもプロかって言いたくなる
わからないならわからないなりに自分ならどうするか図を作りやがれ

251 :名無し名人:2006/07/22(土) 02:54:46 ID:IVH7VCBy
そのくせ「目算は嫌いだ」とか言い出すしね。
その点石田(+小林光一)はえらいね。

252 :名無し名人:2006/07/22(土) 08:26:16 ID:iOVDiVxD
あれで口下手が治れば最強なんだろうな>石田解説

253 :名無し名人:2006/07/22(土) 13:33:40 ID:3uXwvgac
>>249
G7って、あと2人は誰?
1人は故加藤正夫で・・・

254 :名無し名人:2006/07/22(土) 13:39:15 ID:1wtvPKKJ
林海峰名誉天元のことです

255 :名無し名人:2006/07/22(土) 13:43:26 ID:zfb3yW0k
宮沢小林

+1
尾越

256 :名無し名人:2006/07/22(土) 15:17:47 ID:0eFaqO1g
林解放さん以外は皆、木谷門なんですね。

257 :名無し名人:2006/07/22(土) 15:26:10 ID:0eFaqO1g
個人的には、片岡聡九段なんかも分かりやすい。

258 :名無し名人:2006/07/22(土) 16:10:46 ID:6AENE/a8
大竹の解説は最悪だろw

259 :名無し名人:2006/07/22(土) 23:24:11 ID:dMhiXL94
本たくさん書いている棋士ほど解説上手いような気もするがどうなんだろう。

260 :名無し名人:2006/07/23(日) 03:13:18 ID:Xy9iHEbA
ヒント:ゴーストライター

261 :名無し名人:2006/07/23(日) 03:30:44 ID:O2ki8ff+
>>260
石田の本は明らかにオリジナリティーが認められるけどな。
と言うかひとりだけ突出しているw

・形勢判断
・大斜定石
・布石と定石の融合本
・新旧定石の比較

など

また文章のうまさも棋士の中で光っているので、
自分である程度は確実に筆を取っていると思われる。

262 :名無し名人:2006/07/23(日) 03:40:12 ID:mAjVJd+7
>>258 ワロタwww
個人的には大竹は局後の感想戦とゆーか自戦解説がサイコーレベルだと思うんだがw

「キミ、こんな手打つの? 打たないよねえ? いくらなんでもねえ? 打たないでしょ?」
「えっ、打つの? ダメだよ、こんな手打っちゃあ! ダメダメ!」
みたいなw

263 :名無し名人:2006/07/25(火) 05:27:08 ID:ng8mcMpJ
囲碁の新常識 上級を目指す
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309269036/
単行本: 224 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 河出書房新社 ; ISBN: 4309269036 ; (2006/07/11)
Amazon.co.jp ランキング: 本で203,640位

内容(「BOOK」データベースより)
この五十年の碁はそれ以前と大幅にかわりました。
制限時間制、コミの導入など、社会的要請よる対局条件の変化が、碁の内容に変化をもたらしたのです。
また世界的規模での棋士やファンの増大が、ルールやマナーにまで影響を与えています。
本書は進歩の著しい三十五の定石、八つの布石と知っておきたいルール等を詳述しています。

内容(「MARC」データベースより)
この50年の碁は、それ以前と大幅に変わった。
制限時間制、コミの導入など、社会的要請による対極条件の変化が、碁の内容に変化をもたらしたのだ。
そんな、進歩著しい35の定石、8つの布石、さらにはルール等を詳述する。

目次

第1章 定石の新常識

白Aとサガらなくなった
白11までが基本定石となった
黒4の一間が市民権を得た ほか

第2章 布石の新常識

秀策流のコスミは白の手
中国流封じ小目の位置
中国流対応の変化 ほか

第3章 対局の新常識
(囲碁規約付属 対局慣習 卓上磐 ほか)

264 :名無し名人:2006/07/25(火) 15:23:34 ID:4n7XhT32
小杉の糞野郎死ね

265 :名無し名人:2006/07/28(金) 14:36:46 ID:8RHbHzr6
祷さんに負けた・・@竜星予選B

266 :名無し名人:2006/07/28(金) 14:45:07 ID:88qai2rI
>>265
( ゚Д゚)ポカーン

267 :名無し名人:2006/07/28(金) 21:12:13 ID:M9OVTXFO
>>260
少なくとも石田とメーエンは自分で書いてると思うなあ
二人ともライターになっても一流だったのではと思わせるレベル

メーエンの場合は、ゾーンプレスパークとか変なのもあるんだけど、
石田は高レベルで安定してる

他の棋士の著書で、明らかに石田の本をパクっただろうと思えるのを何冊か知ってるw

268 :名無し名人:2006/08/01(火) 09:51:04 ID:VWhCigor
>>265
これで解説者としては超A級、棋士としては糞以下でケテイ

269 :名無し名人:2006/08/04(金) 23:28:02 ID:UnVVvILl
糞以下って、失礼なやっちゃなオイ。
本因坊5連覇した男ぞ。

270 :名無し名人:2006/08/05(土) 08:25:50 ID:hbqHmH8c
まぁピークは過ぎてるっぽいけどな

271 :名無し名人:2006/08/10(木) 23:42:42 ID:zCCTDo9w

↓こんな事件があったのかww〜♪♪

19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬●○○┬┬┬┬●●19
18├●┼┼┼┼┼●○┼┼●○●○┼●┼┤18
17├○●●┼┼○●○●●●○●○●●●┤17
16├●○╋●●●┼●●┼┼○○┼●┼○●16
15├●○┼┼●┼●○┼┼○┼┼○●┼○┤15
14├○┼○○●●○○●●○○○┼○○○○14
13├○○●●●○○●●●●○●○○●○●13
12├○┼○○●○┼○┼┼●●●●┼●●●12
11├┼○○●○○┼○○○○○●●┼●○●11
10├○○●●★○○●●○●●●○○○○┤10
09●○●┼●○●○●┼●○┼●●○┼●○09
08├●●●○┼●○●●●○┼┼●●○┼●08
07├●┼┼●●┼○○┼●○○○○○○○┤07
06●○●●┼●●○○○●●●○●┼●●┤06
05├○●●○○●●○●○○●●●●┼┼┤05
04├○○●○○●○●●●○○●○●●●┤04
03├┼○○○●●○○┼○┼○●○┼○○┤03
02├○┼┼○●┼○┼┼○○○●○○┼┼┤02
01└┴┴○●●┴┴┴┴┴┴●●●○┴○┘01

(;AP[MultiGo:3.9.4]SZ[19]EV[第54回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント]RO[一回戦 第2局]
DT[2006-04-09]PB[中野泰宏]BR[九段]PW[石田芳夫]WR[九段]KM[6.5]RE[W+R]AN[小林光一 九段]
SO[http://igo.client.jp/nhk/54.html ]
;B[pd];W[cq];B[dp];W[cp];B[do];W[er];B[dc];W[ce];B[qp];W[oq];B[po];W[qj];B[dg];W[cg]
;B[ch];W[dh];B[cf];W[bg];B[eg];W[bf];B[ed];W[di];B[jc];W[qm];B[np];W[mq];B[qh];W[oj]
;B[pc];W[fp];B[ck];W[cj];B[ej];W[fi];B[co];W[bk];B[bl];W[bj];B[fh];W[gi];B[dl];W[qf]
;B[qi];W[rj];B[of];W[pg];B[oi];W[og];B[nj];W[pj];B[oh];W[nf];B[nk];W[om];B[mh];W[mg]
;B[lg];W[lf];B[kf];W[le];B[kg];W[rd];B[lc];W[nd];B[nc];W[gh];B[ei];W[eh];B[fg];W[gg]
;B[dj];W[ci];B[fe];W[fk];B[fm];W[hl];B[go];W[cm];B[bm];W[fo];B[fn];W[hn];B[gn];W[nn]
;B[no];W[hq];B[qn];W[rm];B[kn];W[io];B[kp];W[dm];B[cl];W[el];B[em];W[bo];B[fq];W[eq]
;B[gq];W[ep];B[ho];W[in];B[gl];W[hk];B[ip];W[hp];B[gp];W[iq];B[jp];W[kr];B[gk];W[gj]
;B[ek];W[lm];B[km];W[lk];B[kl];W[ll];B[nh];W[oe];B[mn];W[mm];B[on];W[nm];B[kk];W[kj]
;B[lj];W[li];B[mj];W[ki];B[ng];W[mf];B[lh];W[ge];B[gd];W[ie];B[ij];W[ii];B[jd];W[hd]
;B[hc];W[gc];B[fd];W[ic];B[hb];W[ib];B[id];W[hf];B[he];W[lo];B[ln];W[hd];B[rf];W[rg]
;B[he];W[lp];B[mo];W[hd];B[rh];W[sf];B[he];W[ko];B[jo];W[hd];B[qg];W[re];B[he];W[jn]
;B[jj];W[hj];B[lq];W[mp];B[nq];W[mr];B[nr];W[kq];B[gf];W[jk];B[ok];W[pk];B[pl];W[pm]
;B[ol];W[ql];B[rk];W[sk];B[pe];W[pf];B[rc];W[rb];B[qb];W[sc];B[qc];W[md];B[sd];W[mc]
;B[nb];W[sb];B[ra];W[mb];B[sa];W[sh];B[si];W[ri];B[sg];W[ob];B[rf];W[oc];B[sl];W[rg]
;B[sh];W[rf];B[bd];W[bn];B[cn];W[rq];B[rp];W[qq];B[il];W[im];B[rn];W[or];B[os];W[ps]
;B[ns];W[pr];B[ik];W[ji];B[jl];W[op];B[oo];W[if];B[pp];W[rs];B[an];W[bp];B[be];W[cd]
;B[cc];W[df];B[fr];W[eo];B[lb];W[ef];B[ff];W[mi];B[ni];W[bc];B[bb];W[la];B[ka];W[ma]
;B[kc];W[hr];B[ak];W[bh];B[ms];W[lr];B[es];W[ds];B[fs];W[dq];B[dn];W[br];B[ig];W[hg]
;B[jf];W[ih];B[jg];W[hm];B[fj];W[dk]C[W+R])

272 :名無し名人:2006/08/10(木) 23:47:56 ID:IfXgVGVa
今頃かよ!!わろた

今日図書館で芳夫さんの面白そうな本見つけたんだけど
古い本のせいで、装丁からファッソンから髪型から
表紙の芳夫ドアップがきっつくてきっつくて
恥ずかしくて違う本にしちゃったよ

273 :名無し名人:2006/08/11(金) 00:03:46 ID:d3F1kco0
まあ当時さんざん語りつくされてるからね
こないだ関西の囲碁祭りに来てたけど相変わらずの鬼解説×3だった
対局では解説の石井九段も気づかない筋?で円田九段の石をぬっ殺して貫禄の中押し勝ち
サインまでしていただいて個人的には大満足の二日間でした

274 :名無し名人:2006/08/11(金) 04:01:30 ID:7MnQOR3Z
タイトルにからまない石田の碁は鬼のように強い。

祭りだから、阿吽の呼吸で、相手も石田に花を持たせるからね。
庶民のなかでは石田ファンが多いから、しょうがない。

でもそのかわり、タイトルとか賞金がからむと、話が違ってくる。

275 :名無し名人:2006/08/11(金) 18:58:35 ID:iypAxFuP
それは強いとはいわないのでは・・・

276 :名無し名人:2006/08/11(金) 23:51:21 ID:7x6SyQ9r
税金対策・・・・とかw

277 :名無し名人:2006/08/13(日) 23:53:23 ID:5mKSORMq
>>271
ホント、負けるにはこれしかないみたいな絶妙手だな

278 :佐藤 剛志:2006/08/15(火) 11:51:39 ID:95q3N5kN
石田先生、御誕生日御目出度う御座居ます。
再来年には二十四世襲名ですね。

279 :名無し名人:2006/08/15(火) 13:54:09 ID:6/pdbn2N
23世って坂田栄男だっけ?24世が襲名したら、坂田はどういう状態?

280 :名無し名人:2006/08/15(火) 14:12:52 ID:TWQDfaA5
24世のことを心配したほうがよかろう

281 :名無し名人:2006/08/15(火) 15:54:49 ID:NXQqccKs
25世がすでに襲名しているのだから何の問題もなし。

282 :ラグフェア:2006/08/19(土) 04:09:02 ID:drJiN7tD
>>271
その碁並べた時には驚きましたね
テレビで解説者や記録係の人たちの反応見たかったですね

283 :名無し名人:2006/08/19(土) 07:54:06 ID:b1brDdOm
秀芳ってなんて読むの?

284 :名無し名人:2006/08/19(土) 17:50:38 ID:HGv5s+6g
しゅうほう

285 :名無し名人:2006/08/21(月) 07:44:44 ID:f1uY4nnd
>>283
ひでよし

286 :名無し名人:2006/08/21(月) 08:39:12 ID:V+GXlc9C
>>284-285
ありがとー

287 :名無し名人:2006/08/21(月) 16:31:08 ID:RyO7xrTr
>>284-286

(;・∀・) ・・・・・・

288 :名無し名人:2006/08/21(月) 20:24:53 ID:UpTOiR4p
今日のアサヒ夕刊に、この人登場。
藤沢名誉棋聖の56歳3大タイトル防衛が目標なんだとか…
3大リーグにぜんぜん登場してないのになあ…

289 :名無し名人:2006/08/22(火) 01:25:33 ID:v6vKtmf6
棋聖は確かまだ取ってないよな
グランドスラムまで、あといくつなんだろ?

290 :名無し名人:2006/08/22(火) 03:37:02 ID:qU22g9Mx
棋聖十段碁聖

291 :名無し名人:2006/08/22(火) 04:03:52 ID:5AiRNk8U
>>288
やる気のあるなしが露骨に碁盤に出るタイプ>芳夫

棋聖戦、本因坊戦、富士通杯、トヨタ・デンソー杯等はわりかしまだやる気はある模様。
竜星戦とかだと不戦敗もやらかすのが石田クオリティ。

292 :名無し名人:2006/08/28(月) 07:35:32 ID:oDKKtbUx
ベシャリが達者なら最高なんだがな
今やってるNHKの講座はいかんせんたどたどしい

ま、そこがまたなんとも愛らしくもあるんだがw

293 :名無し名人:2006/08/28(月) 10:53:30 ID:bIlW/K9G
うまいほうだろ普通に見たら

294 :名無し名人:2006/08/28(月) 11:54:22 ID:YG+qYubZ
講座は、アシの相づちがヘタだからリズムが悪いよね。
気分がイマイチ乗っていってないと思う。

295 :名無し名人:2006/08/28(月) 14:21:23 ID:6T2eVG2k
ヨッシーって棋風若すぎだな
将棋でいうと羽生みたいな



296 :名無し名人:2006/08/28(月) 22:59:15 ID:UgnXLuQU
>>294
あいずちのほとんどはただの言い換えだからね。

「ここでハサむと後手になる可能性が高くて・・・」
「先手が取れないんですね?」

「プロならここには打たないので・・・」
「私たちアマは打ちますぅ」

「攻める場合はここをあーたらこーたら・・・」
「攻撃ですね?」

297 :名無し名人:2006/08/29(火) 00:16:47 ID:Brs8aP99
まぁそういうのを相槌と言うわけだが

298 :名無し名人:2006/08/29(火) 09:16:16 ID:v9uo43Fy
受け答えがヘタと言い換えれば満足か

299 :名無し名人:2006/08/29(火) 10:00:40 ID:QGJ1fs5B
心が満たされるんですね?

300 :名無し名人:2006/08/29(火) 12:24:32 ID:5qARxKNY
合づちが下手でも、かわいいから許す

301 :名無し名人:2006/08/29(火) 23:47:31 ID:XLipGZCZ
美人ですね?

302 :名無し名人:2006/08/30(水) 01:15:52 ID:u/pkMzc8
満足したかよかった

303 :名無し名人:2006/08/30(水) 06:56:38 ID:uQfYVIEk
中嶋美絵子との扱いの違いが凄い

304 :名無し名人:2006/08/31(木) 00:12:12 ID:k1c99Osp
石田の新刊より
「碁器内の石をならすのは作法違反と考えられていた」
「一流棋士でも違反するケースがないわけではない」
おいおい

305 :名無し名人:2006/08/31(木) 01:32:14 ID:C4AN6eYa
石ジャラ芳夫が何を言う

306 :名無し名人:2006/08/31(木) 02:37:30 ID:0AC7xiMb
相手の手番のときに鳴らすのが違反だと言いたいのかな?
自分の手番のときに、打つ前に5秒くらい石ジャラするのはまあ許してあげてもいいんじゃね?

307 :名無し名人:2006/08/31(木) 02:49:58 ID:jqk6mK4Q
さりげなく自己弁護してるなw

308 :名無し名人:2006/08/31(木) 07:45:07 ID:nNHLloPn
自宅は代々木上原で、駅前に囲碁サロン経営と。

金持ってるね。

309 :名無し名人:2006/08/31(木) 09:23:02 ID:JisYeBu+
>>304
そう。あの本はそこの部分が笑える。

310 :名無し名人:2006/08/31(木) 21:13:06 ID:SYEV8yfM
>>308
30年以上前の本因坊・名人時代に築いた資産が大きかったからだろう。

311 :名無し名人:2006/08/31(木) 21:21:21 ID:sADVG5FW
そしてハングリーさを無くして凋落したわけか

312 :名無し名人:2006/09/01(金) 07:06:03 ID:r6Dj4sYT
>>310
いくらぐらい稼いだのかな
億単位なのは間違いなさそうだが

313 :名無し名人:2006/09/01(金) 23:46:36 ID:ejRlojNW
ここのアシのお姐さん、だれかの囲碁教室で
講師してるよね。
石田さんのとこだったっけ?

314 :名無し名人:2006/09/02(土) 00:30:51 ID:9SQ3FBpe
>>313
普通に考えれば、白江のところじゃね?
でもこういう人達(レッスンプロ・囲碁インストラクター)は色んなところ掛け持ちしてるよ。
基本的に専属というのはいない。

315 :名無し名人:2006/09/02(土) 17:12:20 ID:UcB9CUkJ
>>312
今でも3大タイトル総ナメにしないと1億円以上手にするのは難しい。
30年前の本因坊の賞金は1千万円程度でなかったか?当時はまだ棋聖戦がなか
ったし。
タイトル戦の賞金以外もゲストに呼び出されたり、著作や囲碁用品の売上げ
もあっただろうが、当時総額で1億円以上稼ぐのは無理だったような。
石田は名人本因坊になった直後に結婚したから、代々木上原の物件はその時
購入したと思う。当時億ションなんて稀だから本因坊位の蓄えで充分では?

316 :名無し名人:2006/09/02(土) 17:21:31 ID:w2O5DWzc
本の印税とか原稿料とかサロンとかで充分潤ってると思う。


317 :名無し名人:2006/09/02(土) 18:02:50 ID:CUd+f/mw
タイトル料は、意外とそれほどでもなくて、「タイトル者にかかる仕事の声」のほうが大きい。

タイトル自身は仮に1千万円だとすると、2割の200万円が日本棋院に持っていかれる。
残りの800万円のうち、半分の400万円が税金で(翌年だけど)消える。
納税のためにそのための定期預金しないといけない。

さらに厳しいことに、タイトルの数は限られている。

中国みたいに、「庶民の年収の100倍」のタイトル料とかだったら、そりゃあ目の色を変えてやるだろうけど。

318 :名無し名人:2006/09/02(土) 18:06:34 ID:0sGpPdGB
石田さんがタイトルとか取ってたコロは
若くて2枚目ですごい人気があって
CMとかにもでて右派右派だったと思うよ。

319 :名無し名人:2006/09/02(土) 18:08:22 ID:1XQXv1D2
ここのスレタイは、なぜ一間飛びなんでしょうか?

320 :名無し名人:2006/09/02(土) 18:14:19 ID:w2O5DWzc
一間トビに悪手なし。

321 :名無し名人:2006/09/02(土) 19:58:42 ID:n/CfOeqF
結局タイトルを取ることで有名になり、ウハウハになるのか。

322 :名無し名人:2006/09/02(土) 20:31:14 ID:w2O5DWzc
時代のブームにうまく乗れるかどうかというのもあるよね。
ちょうど世間でもコンピュータというものが注目されはじめた頃に、
既に名声を得ていた強豪相手に正確無比の計算力で半目だけ勝ちまくるのはとても衝撃的だった。

当時の石田の著作物はほとんど全て「コンピュータ石田の〜」というタイトルになっていて、
棋院もそうとう売り込みに必死だったみたい。

323 :名無し名人:2006/09/03(日) 07:08:37 ID:9GvHyUmu
若手棋士よりベテラン棋士の方がキャラ濃い人多いよね

324 :名無し名人:2006/09/03(日) 09:39:39 ID:YvxYvJym
一時期、「なんとかの誰々」という呼び方が流行っていたからじゃないのかな。
コンピュータ石田、殺し屋加藤、宇宙流武宮・・・・

325 :名無し名人:2006/09/03(日) 10:20:59 ID:Eb2sehDS
はやったというか自然についたのかも。

326 :名無し名人:2006/09/03(日) 10:31:47 ID:YvxYvJym
あまりひとつの概念に偏った打ち方すると勝てない時代になったのかもね。

327 :名無し名人:2006/09/03(日) 10:34:06 ID:q5gWC78+
こういうのはある程度作為的に流行らせなきゃつかなないでしょ

328 :名無し名人:2006/09/03(日) 11:11:00 ID:Eb2sehDS
月刊碁で話がでてたけど、アンケートしてチョウウについたのは韋駄天だよ。
全然ピンとこない。
やっぱ情報が増えたから、想像で人をイメージすることが少なくなったのでは?

329 :名無し名人:2006/09/03(日) 11:14:02 ID:xXY3g5DU
ほかのジャンルでも最近はあまり気のきいたニックネームがつけられていない。
うまい通り名をつける記者がいなくなったんだと思う。
気が利いてるかどうかはともかく、昔なら
「しのぎのチクン」とか「ぼやきのメーエン」とか言われてたんじゃないかなあ。

330 :名無し名人:2006/09/03(日) 12:24:55 ID:9BnGuJ7j
念力の趙チクン、地下鉄のコバコウ、二枚腰のリンカイホウ、美学の大竹
ニックネームが確かにあった。

今は、、、泉美を落としたイケメン張ウ、タイトルが維持できない山下、
7大タイトル無冠の羽根、遅れてきた大物高尾。。。いまひとつだなあ。

331 :名無し名人:2006/09/03(日) 14:18:32 ID:9GvHyUmu
泉美を落とした・・・

332 :名無し名人:2006/09/03(日) 15:06:26 ID:ji1Hqa1y
4人そろって☆若手四天王!

333 :名無し名人:2006/09/03(日) 15:45:01 ID:L8pW6KHi
通り名を付ける記者がいなくなったんじゃなくて通り名の付けにくい時代になったんだよ

バカにしたような通り名は好まれない傾向があるから賞賛的で当り障りのない通り名になる
通り名なんてものは皮肉から生まれることが多いからからそういう精神では良い通り名は生まれにくい
しかも囲碁の場合は中韓と比較されるから賞賛的な通り名はしっくりしにくい
捩りも通り名の重要な手法なのに最近はすぐパクリと言われて支持されなくなってしまう

また情報化社会になったことも大きい
昔は情報を得る手段が新聞や雑誌しかなかったし何より発信する手段が皆無に近かったから
多種多様の通り名を付けられることはなかったしそこそこの通り名でも批判されることはなかった
そこそこの通り名でも言われ続ければ馴染んできて良く聞こえるものだ

334 :名無し名人:2006/09/03(日) 16:42:53 ID:UdRwn0nk
読点くらい打てば?

335 :名無し名人:2006/09/04(月) 03:16:58 ID:WWvAMV5m
通、り、名、を、付、け、る、記、者、が、い、な、く、な、っ、た、ん、じ、ゃ、な、く、て、
通、り、名、の、付、け、に、く、い、時、代、に、な、っ、た、ん、だ、よ、


336 :名無し名人:2006/09/04(月) 07:08:46 ID:3Y5tKeZq
>>335
ヒント:ハンカチ王子

337 :名無し名人:2006/09/04(月) 15:04:33 ID:xUGK7qwP
なんで通り名がつかないかと言うと
中韓に後れを取ってる今の現状では、
通り名をつけても白けるだけだからだよなw
そんな身分じゃないからw

338 :名無し名人:2006/09/04(月) 15:22:49 ID:B84Mv7Ju
じゃあ、遅れをとってるのにふさわしいニックネームとか

負け犬、負け組、かませ犬、予選落ち、昔は強かった、史上最強のアマ、
待ったありなら世界一、中韓抜きなら世界一、タイトルレス、、、、好きなのをつかってくれぇ

339 :名無し名人:2006/09/04(月) 16:17:02 ID:uOc4Zae9
いっそのこと、昔のプロレスみたいに金髪の悪魔とか東洋の巨人とかw


340 :名無し名人:2006/09/04(月) 16:20:40 ID:uOc4Zae9
(大風呂敷の海坊主とか、失礼なこと考えちゃだめだぞw)

341 :名無し名人:2006/09/04(月) 16:41:53 ID:DUJSZJHk
棋士にニックネームを付けるスレとかあったら面白そうw

342 :名無し名人:2006/09/04(月) 17:16:59 ID:IZF3eokS
別に中韓に遅れを取ってるからだけって訳じゃないだろ
ハンカチ王子だって良い通り名か?
良牙だったら死んじゃいそうなあだななんだけど

343 :名無し名人:2006/09/05(火) 00:21:46 ID:yeFYndHj
>>340
笑いをこらえながら書いてる様子が目に浮かぶが、大して面白くない。

344 :名無し名人:2006/09/05(火) 15:45:02 ID:m/+yoFMY
すぐにムキになる海坊主ファンクラブw

345 :名無し名人:2006/09/05(火) 19:43:59 ID:CB8nflu2
NHK杯スレで、石田人気あるね。

346 :名無し名人:2006/09/06(水) 12:12:31 ID:zqGHXzH8
最近は「また石田か」と思うことが多くなったな
直前で囲碁講座をやってるからってのもあるが

347 :名無し名人:2006/09/06(水) 17:02:00 ID:H2a2mQNV
下手な素人解説者に仕事を与えるより石田で充分
石田の解説は何度聞いてもためになる

348 :名無し名人:2006/09/08(金) 23:36:39 ID:0j5nOcQW
ためになったような気がするだけで、実は聞いてる奴の棋力は
まったく変わらないというのが真相。
ただ、気がするというのが一番大事。

349 :名無し名人:2006/09/09(土) 01:03:46 ID:ABMO22Iv
いてててw

350 :名無し名人:2006/09/09(土) 21:29:59 ID:vPxIR2eu
そんなこと言ったら誰の解説を聞いても

351 :名無し名人:2006/09/10(日) 00:15:55 ID:pfWtxCAr
誰の本を読んでも

352 :名無し名人:2006/09/10(日) 16:21:15 ID:ISswR6xc
まったく変わらないわけねーだろ流石に

353 :名無し名人:2006/09/10(日) 18:59:41 ID:HVlamSyd
見て理解できるのと実践できるのはまた違うしな
応用力のあるなしの問題じゃなかろうか

354 :名無し名人:2006/09/13(水) 07:44:58 ID:KWPicOnL
なんでも応用力言うのは厨学くらいで成績が上の下だったくらいの言い分かね

355 :名無し名人:2006/09/13(水) 18:07:07 ID:N2yRM+3x
応用力とか動物的な勘を強調する人は勉強嫌いである。

356 :名無し名人:2006/09/15(金) 10:06:55 ID:OXLHlA9S
ギクッ…

357 :名無し名人:2006/09/16(土) 18:59:00 ID:9JnsmmFd
応用力なんて意識して身につくものではない

358 :名無し名人:2006/09/16(土) 22:57:34 ID:Ewl3e62J
しかし、意識しなければ、さらに身につかない

359 :名無し名人:2006/09/18(月) 03:16:01 ID:ZavhJ+xV
意識しなければなんて言っている時点で応用力厨だと思う

360 :名無し名人:2006/09/21(木) 15:59:00 ID:PabRVPTL
意識して身に付けた応用力はだいたい単なる知識

361 :名無し名人:2006/09/21(木) 19:38:17 ID:lRKw5snZ
日本語教室ですか?

362 :名無し名人:2006/09/26(火) 02:02:10 ID:f1QxU0Bz
芳夫はNHK杯には出ないの?

363 :名無し名人:2006/09/26(火) 02:25:13 ID:+osnw1vG
>>362
出てるよ。次は結城と当たる。

364 :名無し名人:2006/09/26(火) 03:21:03 ID:bzo7UA2Q
一回戦は70目近い差をつけてた

365 :名無し名人:2006/09/26(火) 05:46:24 ID:+osnw1vG
>>364
クマー。

366 :名無し名人:2006/09/26(火) 21:53:10 ID:bzo7UA2Q
クマー・・・

367 :名無し名人:2006/10/03(火) 03:50:41 ID:BLo6DDOb
http://www.youtube.com/watch?v=Oj58O_qHBAU


368 :名無し名人:2006/10/03(火) 08:49:17 ID:66rl9PcJ
>>364 確かに、貴殿の言葉に、うそはないが、、、しかし、、しかし、、、、、、

369 :名無し名人:2006/10/03(火) 11:03:22 ID:AXD533Hw
これ見たかったんだ

370 :名無し名人:2006/10/03(火) 13:18:13 ID:7j6hmy02
>>367
神!!!

371 :名無し名人:2006/10/03(火) 14:55:09 ID:IaNENf6A
あの…つい最近……某所で、石田芳夫先生のことを

いしだふさお

とかわけのわからないことを言ってるヤシを見かけたんだけど……

これはいったい……('A`)

372 :名無し名人:2006/10/03(火) 17:34:07 ID:bc2+1H3l
漢字の読めないお子様でしょう

373 :名無し名人:2006/10/03(火) 17:52:11 ID:kghi0P52
髪の毛がふさふさって意味だよ

374 :名無し名人:2006/10/03(火) 18:36:56 ID:xruaZudh
>>371
武宮のことはなんて呼んでた?

375 :371:2006/10/03(火) 19:43:19 ID:IaNENf6A
ふつうに武宮って言ってました。
しかも『武宮の白番』を絶賛してました。

しかも、チョウウ、イチャンホは読めてる(知ってる)んですよ('A`)

376 :名無し名人:2006/10/03(火) 19:52:27 ID:UvzGA/Km
>>375
ただの在日じゃねーの?

377 :名無し名人:2006/10/03(火) 20:24:45 ID:8RMXy5b2
「房夫」と勘違いしてるんだろうね。まあ似てない事もない。

378 :名無し名人:2006/10/03(火) 23:28:55 ID:Tmlga74i
まあ武宮ふさおよりも角が立たなくていいじゃないかw

379 :名無し名人:2006/10/03(火) 23:44:51 ID:IaNENf6A
>>378
ちょwwwそれはやりすぎwww

380 :名無し名人:2006/10/04(水) 05:24:06 ID:v0wLMhP7

幽玄の間 プロ対局生中継

2006/10/05 第32期 棋聖戦予選A 石田芳夫 vs 張  豊猷

381 :名無し名人:2006/10/04(水) 11:06:51 ID:knNcjAEV
>>367
関連して二歩のやつが出てきた。
将棋わからないけど、少し似てるのかな。

382 :名無し名人:2006/10/04(水) 11:34:28 ID:aPpsjCR9
>>378
バロスwwwww

383 :名無し名人:2006/10/04(水) 14:09:40 ID:X20yrVr9
石田芳夫 vs 張 おっ!

石田芳夫 vs 張 豊猷  なーんだ・・・

384 :名無し名人:2006/10/05(木) 00:45:27 ID:oYfa2Yw5
>>383
数年前までは…よしおがリーグに返り咲く日は果たしてくるのか。

よしお……(´;ω;`)ウッ…

385 :名無し名人:2006/10/05(木) 08:31:14 ID:D6hQKHkN
今日、棋聖戦予選Aのネット生中継がありますが、
対局って何時に始まるものなんですかね?

386 :名無し名人:2006/10/05(木) 17:35:03 ID:D6hQKHkN
よしおマケタ \(^o^)/

387 :名無し名人:2006/10/05(木) 18:01:48 ID:diTcYtOH
予想通りですね!!!

388 :名無し名人:2006/10/05(木) 19:08:52 ID:GktfBWSp
もう楽しみは早碁のNHK杯や持ち時間の短い国際棋戦くらいか・・・(´;ω;`)ウッ…

389 :名無し名人:2006/10/05(木) 19:11:58 ID:bhZlRY0v
散々語られたと思うがなぜ若くして失速したのか

390 :名無し名人:2006/10/05(木) 19:21:41 ID:GktfBWSp
>>389
・遊び杉
・勝利への執着心が弱い
・楽をして勝とうとする
・コミが増えた影響を受けた(黒番で弱い?)
・無呼吸症候群?(テレビで見た個人的な妄想でつ)

391 :名無し名人:2006/10/05(木) 19:36:21 ID:E6PubEz/
石田芳夫が真面目にやれば楽に
タイトルは獲れるだろうね。

392 :名無し名人:2006/10/05(木) 19:49:23 ID:2r4rCdq2
>>390
趙治勲なんかは一手一手に魂込めて打ってる感じがするものな。
勝利への執着心がこれでもかというぐらい表に出てる。

まぁそういうものを表に出さないタイプの人もいるので
見た目だけで一概には言えないけど。

393 :名無し名人:2006/10/05(木) 19:52:42 ID:LLzyVnNP
確かに、楽をして勝とうとしている感じはありますね。



394 :名無し名人:2006/10/05(木) 20:15:09 ID:diTcYtOH
とにかく芳夫は天才なんだよ

395 :名無し名人:2006/10/05(木) 21:11:44 ID:GktfBWSp
よしおにとっては、
負けることよりもギリギリの手を打って結果的に大石取られることの方が恥なのかもね。

396 :名無し名人:2006/10/05(木) 21:13:23 ID:GktfBWSp

それ以前に、そもそも

戦い('A`)マンドクセ

なのかもしれないが。

397 :名無し名人:2006/10/05(木) 21:45:45 ID:VwnCQ0gY
魑魅魍魎とした手を打って勝利を手繰り寄せる棋士よりも
大局観は良いけど勝負弱い芳夫のほうが好きだけどな。解説も分かりやすいし

398 :名無し名人:2006/10/05(木) 21:51:18 ID:vBp5Z19w
ああっ俺って終わったのかなあー
と言いながら日本酒の素晴らしい銘柄を
次から次へと注文する石田さんは好きです。

399 :名無し名人:2006/10/05(木) 22:03:04 ID:Nh9zdsLI
石田芳夫って布石が終わったら中央は駄目場、
あとはもうヨセっていうタイプの碁が多そうだから
アマ受けはよくないだろうけど、好きな人は好きかも。

400 :名無し名人:2006/10/05(木) 22:33:15 ID:ecr+iwow
デブじゃないのに無呼吸症候群なの?


401 :名無し名人:2006/10/06(金) 00:46:19 ID:9IfC7A0v
>>400
鼻中隔湾曲やそれによる副鼻腔炎や蓄膿症などが疑われます。>芳夫
NHK杯の解説や対局見ていても、一年中鼻をすすってるからね。

鼻での呼吸が満足に機能しないため、
眠りが浅く、一日中頭が重く、すぐ眠たくなる症状が出ているはずです。
(本人はそれが普通だと思っているかもしれませんが)
集中力も持続しません。

もちろん、無呼吸症候群の原因のひとつです。

402 :名無し名人:2006/10/06(金) 00:59:23 ID:eZhWgfZ/
頭使う人がぼけーとしてたらだめだよね。
手術でもなんでもしてスキー李してほしい。

403 :名無し名人:2006/10/06(金) 11:27:49 ID:t3FmgdGr
たしかに目が眠そう

404 :名無し名人:2006/10/06(金) 12:19:31 ID:RNcYmvIi
おまいら少しは医学を勉強汁w

405 :名無し名人:2006/10/06(金) 13:17:44 ID:ieeXE1HC
お前は本当の馬鹿だな。

406 :名無し名人:2006/10/06(金) 15:09:01 ID:fcZ7hKWA
医学w

407 :名無し名人:2006/10/06(金) 23:21:55 ID:wwws46OC
やっぱり名前のせいじゃないかな……

正直よしおじゃぱっとしない……みんなもそう思ってたんじゃないか?('A`)

408 :名無し名人:2006/10/07(土) 01:19:31 ID:u+GyOmB4
芳夫より正樹の方がいいって、宇宙流始祖の○○○○九段が言ってた。


409 :名無し名人:2006/10/07(土) 17:32:30 ID:FTAK7Eqt
やっぱり囲碁やっている奴はバカが多いな。囲碁に勝つことで自分の頭の悪さを払拭しようとしてるんだな
このスレにいるとよく分かる

410 :名無し名人:2006/10/07(土) 17:38:26 ID:LCgAB4Bh
前回のNHK講座の単行本っていつごろでるのかな。

411 :名無し名人:2006/10/07(土) 18:08:18 ID:OanbiPlE
出すなら半年後くらいじゃないの
でも、出すかな?

412 :名無し名人:2006/10/07(土) 21:17:48 ID:G5rx6hen
石田の講座は正直ちょっと期待はずれだった。

413 :名無し名人:2006/10/07(土) 21:31:53 ID:kBnwTSLf
石田芳夫先生の写真集が出たら
絶対買うのになぁ

414 :名無し名人:2006/10/07(土) 23:28:46 ID:Aui/LBV/
確かに布石を扱った講座は特に初級者にはわかりづらいものがあったかも
というかある程度定石を知ってるのが前提みたいなところがあったよね
定石がわかった上で、どの方向に石を持っていくのがベターか、みたいな

415 :名無し名人:2006/10/08(日) 13:27:52 ID:SqwN0o75
アシスタントの人がキモ…うわなにをするやめくぁwせdrftgyふじこlp;@

416 :名無し名人:2006/10/09(月) 10:37:51 ID:vxXMn29E
禁煙対局じゃヤダ。よしおだけ
タバコおkにしてあげて

417 :名無し名人:2006/10/09(月) 12:10:32 ID:NE+fYxWC
石田と片岡は禁煙が対局に影響出てると認めてるね
時代の流れ上仕方ないとは思うけど…

418 :名無し名人:2006/10/09(月) 12:40:31 ID:8aoxRs0q
>>417
あー、それは関係あるかもね。
それでも5年前のNHK杯では優勝したけど。

普通の持ち時間のある対局だと、
喫煙コーナーに煙草吸いに行ってるんだろうか。

419 :名無し名人:2006/10/09(月) 13:28:57 ID:kJ/60Luo
喫煙対局なら普通に優勝してるだろうね。

420 :名無し名人:2006/10/09(月) 18:20:16 ID:LnTKHQb8
>>419
対局中喫煙可なら、うっくんにも楽勝です(^^)

421 :名無し名人:2006/10/09(月) 20:10:54 ID:EKQshI0p
チョウウは喫煙対局だと、真冬でも窓をあけるらしいね

422 :名無し名人:2006/10/09(月) 21:05:13 ID:vxXMn29E
よしおはヘビースモカ、3箱は普通。あとマイクと水割りとギター持たせておけば敵なしだったろうな、
おしいキャラだったな。
坂田ええよーもタバコ離さなかったな、
シュウコウ先生も碁盤に灰落とすんで嫌われてたな、嘘だけど

423 :名無し名人:2006/10/09(月) 23:01:41 ID:p6zStD/i
とすると 
ヒカ碁の緒方さんのモデルはやっぱ
よしおさんなの?

424 :名無し名人:2006/10/09(月) 23:34:35 ID:Q3Mz9tTr
喫煙者である点以外に共通点無いような

425 :名無し名人:2006/10/10(火) 08:17:00 ID:RnOAP609
対局室が禁煙になる数十年前から不調なような。

426 :名無し名人:2006/10/10(火) 18:31:59 ID:djyy2CS6
それを言うなよ…

427 :名無し名人:2006/10/10(火) 18:43:17 ID:YPtq5KeU
数十年前って何歳だよ

428 :名無し名人:2006/10/10(火) 18:49:54 ID:JubjF8B8
そろそろ60歳、活躍してたのは20代

429 :名無し名人:2006/10/11(水) 12:47:38 ID:XJqJxgaJ
>>428
全盛期は棋聖戦ができる前だが、
挑戦者には一応なったことがあるな。

430 :名無し名人:2006/10/11(水) 15:03:30 ID:I1BGS1Br
先が読める石田は、早々と老後用に土地家購入して
碁会所開いて、いつでも引退できるように対策していた。

そのため勝負勘が鈍り、早すぎる老後がやってきた。

勝負師が、ハングリー精神を失ったらおしまい、という教訓。


431 :名無し名人:2006/10/11(水) 19:53:50 ID:zy6V99Ub
先読みすぎw

432 :名無し名人:2006/10/11(水) 23:05:33 ID:psFNDEvi
それなりのワカレw

433 :名無し名人:2006/10/15(日) 16:45:16 ID:Nwd96HhF
脳細胞は酷使していると死滅しやすくなるからな
チクンのようなイカレタ老人やオオタケのようなワケワカンナイ老人が出来上がる訳だ(一応フォローしとくとチクンの性格は好きだけど)

ある程度の地位を築いて悠悠自適の生活を選択した芳夫は正解

あれ以上活躍しても自己満足だけで一般人的な評価は変わらんよ

434 :名無し名人:2006/10/15(日) 20:52:16 ID:uXJc6Hc5
でも石田芳夫と趙治勲じゃやっぱ一般人的には
趙のほうが明らかに上、と評価する人が多いような。

評価だけじゃ食っていけませんけどね。

435 :名無し名人:2006/10/15(日) 21:03:03 ID:7ofgKwdv
一度限りの人生の全てを囲碁にかけることが本人にとって幸せかどうか
棋士としては囲碁に全てをかける趙治勲の姿勢のほうが正しいのかもしれないけど
人それぞれの人生だからなんとも言えないし難しいね

それでも石田が残した実績は相当なものだと思うよ

436 :名無し名人:2006/10/15(日) 21:12:54 ID:lTjdki2I
残した本の量もすごいんじゃないかな。

437 :名無し名人:2006/10/15(日) 23:23:02 ID:0kJkjvL7
脳細胞は酷使することで成長するんだよ。知らないのか?

438 :名無し名人:2006/10/15(日) 23:25:17 ID:khTHAOU3
そうそ、脳細胞は筋肉と同じ。
使えば使うほど育つ。幾つになってもね。

439 :名無し名人:2006/10/16(月) 13:50:35 ID:QGgxE0mT
石田芳夫はルックスだけなら確実に、
囲碁界ナンバーワンなんだけどね。

440 :名無し名人:2006/10/16(月) 13:56:50 ID:eqpslvS4
めがね部門?高齢者部門?名人本因坊経験者部門?木谷門下三羽烏部門?

441 :名無し名人:2006/10/16(月) 16:26:42 ID:kHAyl6Qz
>>433
わけわかんない老人という意味では将棋の加藤一二三も相当キてる
なんだか精神病患者みたいな危うさがあるw

もっともあの人の場合は若い頃から(ry

442 :名無し名人:2006/10/16(月) 17:14:57 ID:asCKjz+m
まあ2年前だっけ棋聖リーグの片方で勝って決定戦で負けたの。
その前の年はNHK杯優勝。
本はホントいいのがいっぱいある。
解説はうまいし、指導碁もばんばん打つし、手合と普及の両方で貢献してる
と思う。

443 :名無し名人:2006/10/16(月) 17:46:33 ID:cMjkdnXl
もう残った仕事は基本定石辞典の再編集のみ。引退後のライフワークにしてほしい。

444 :名無し名人:2006/10/16(月) 18:25:32 ID:znsx9os7
>>441
昨日の加藤解説はウザいが面白かった
喋りは下手でもしっかり解説しているところが良かった
手が見えてないところがあったところはレドモンドらしかったけどw

445 :名無し名人:2006/10/16(月) 18:56:11 ID:L+fI1aoD
定石辞典は2、3年毎くらいに改訂して欲しい。
値段が2倍くらいになってもいいから。

446 :名無し名人:2006/10/16(月) 23:00:48 ID:pawTmFp+
もう定石事典なんて作ってる時代じゃない。
ウィキペディアみたいに勝手にみんなで作り直していくのがいい。

447 :名無し名人:2006/10/16(月) 23:02:52 ID:eqpslvS4
それでは記載記事が信用できない

448 :名無し名人:2006/10/16(月) 23:35:04 ID:ueVHVGJv
定石って「この形は現時点ではプロ棋士の間で互角とされています」
という性質のものだから、確かにWikipediaには向かないだろうなあ。

449 :名無し名人:2006/10/16(月) 23:45:09 ID:L+fI1aoD
プロは本当に最新の定石とか、最新定石の研究成果は
門外不出にしたいんじゃないかなあ、

でも面白そうだね、wikiって。
記事を書ける人を制限すればなかなか面白そう。

450 :名無し名人:2006/10/17(火) 00:08:00 ID:bvuKM00k

石田芳夫 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%94%B0%E8%8A%B3%E5%A4%AB

・・・その他

本因坊挑戦時の「林さんのいったいどこが強いんですか」という発言や、
「コンピューター石田」のニックネームなどと相まって、
クールというイメージにより「新時代の勝負師」など現代的棋士像の代表のように言われた。
ギターが趣味であり、自室でギターを弾く写真が雑誌に掲載されたことも話題となった。

1977年にコロムビアからレコード「忘れるぜ」「ひよわな花」を出し、歌手デビューした。

IBM杯早碁オープン戦の初代優勝者となった時「早碁に強い者が本当に碁が強い」と発言し、論議を呼んだ。

平成18年(2006年)4月、第54回NHK杯テレビ囲碁トーナメント1回戦において中野泰宏九段と対戦。
終局直前の場面で黒番の中野九段優勢であったところ、中野九段が自ら駄目を詰めて
石を取られに行くという大失着を犯し(その結果、左辺一帯の黒石は全滅)、
まさかの大逆転勝利。話題となった。・・・


451 :名無し名人:2006/10/17(火) 18:16:35 ID:lxZx/kM8
これで来期は棋聖戦もB予選からか・・・。

本因坊戦と持ち時間の少ない棋戦(NHK、国際棋戦)で頑張ろう。

452 :名無し名人:2006/10/17(火) 18:23:21 ID:lxZx/kM8

富士通杯も棋聖戦の三日前に張豊猷に負けてますた〜\(^o^)/
富士通杯も来期は予選Bから。

453 :名無し名人:2006/10/17(火) 21:13:03 ID:LmDEV5/q
やっぱり禁煙対局が原因だろうね
喫煙対局なら今でも間違いなくタイトル獲れるだろうね。

454 :名無し名人:2006/10/17(火) 21:42:41 ID:kYu6K5vm
ピークを過ぎれば下降線を辿るのは仕方のないことだよ

石田は人よりほんの少し傾斜が急だっただけさ…

455 :名無し名人:2006/10/17(火) 22:47:24 ID:yVV136nn
それは本末転倒。
下降線をたどる直前をピークと言う。

456 :名無し名人:2006/10/17(火) 22:56:14 ID:MoU9bEXq
趙チクンはピークだと思わせといて、カムバックするのが得意

457 :名無し名人:2006/10/18(水) 16:32:04 ID:1Dug8LRl
>>455
言いたいことは和歌欄でもないが本末転倒とはいわんだろ
本末転倒とは物事の優先順位を間違えることをいうのだから

458 :名無し名人:2006/10/19(木) 01:29:34 ID:9jxm3iRm
【日本棋院ネット対局 幽玄の間】中継予定

2006/10/19 第33期名人戦 予選C 石田芳夫 vs 渋沢真知子


( ;∀;) カナシイナー

459 :名無し名人:2006/10/19(木) 02:17:51 ID:AlXkp2E1
Cか。。。。

2年連続初戦負けでもしたのかな?
数年前はNHK杯優勝するほどの元気があったのに。

460 :名無し名人:2006/10/19(木) 02:48:27 ID:Wr24OhkV
でも、渋沢も強いからなあ。。。。

461 :名無し名人:2006/10/19(木) 08:45:06 ID:41I0i5fu
>>458
何子ですか?

462 :名無し名人:2006/10/19(木) 08:51:28 ID:Q3WomzhM
初段とですか。
こんな珍しい手合いは、そうは無いですねえ (^^;

もし負けたりしたら大ニュースだなw

463 :名無し名人:2006/10/19(木) 09:56:25 ID:0IXT+Yiu
案外いい勝負だ

464 :名無し名人:2006/10/19(木) 10:03:49 ID:3eMYuCOu
女流に負けてませんでしたっけ

465 :名無し名人:2006/10/19(木) 11:34:26 ID:diJppCCl
>>462
ABC制になってからは、そこそこ普通にあるよ。
流石に負けないだろう・・

466 :名無し名人:2006/10/19(木) 13:10:51 ID:0IXT+Yiu
今の石田の実力は、なかなかあなどれないから、いい勝負になると思う。

467 :名無し名人:2006/10/19(木) 13:25:22 ID:9jxm3iRm
>>466
釣られないぞ!

468 :名無し名人:2006/10/19(木) 13:47:57 ID:b9Iv0zLj
釣りではないだろう。

469 :名無し名人:2006/10/19(木) 14:22:40 ID:0IXT+Yiu
リアルっぽい釣りというよりは、釣りのにおいのする事実というほうが近い。

470 :名無し名人:2006/10/19(木) 15:24:18 ID:4ovWRWHk
ギャグでいいじゃない・・・

471 :名無し名人:2006/10/19(木) 16:21:07 ID:NcjH2LPm
マジな話、掛率が1:10を超えるようなら、女流に賭ける。

472 :名無し名人:2006/10/19(木) 20:08:15 ID:cxplTVId
で、今日は結局どっちが勝ったの?

473 :名無し名人:2006/10/19(木) 20:14:15 ID:4ovWRWHk
普通に石田が中出しで勝ってたお

474 :名無し名人:2006/10/19(木) 20:26:06 ID:b9Iv0zLj
やっぱりこの人は強いや

475 :名無し名人:2006/10/19(木) 20:26:15 ID:cxplTVId
>>473
ありがd^^

476 :名無し名人:2006/10/19(木) 21:31:29 ID:APWgjQOb
中出しって

477 :名無し名人:2006/10/20(金) 08:03:01 ID:lU+UhxEw
3目置かせれば石田の楽勝だが、互先では危なかった。

478 :名無し名人:2006/10/20(金) 10:23:18 ID:HsPbf4Me
石田 指導碁中

479 :名無し名人:2006/10/20(金) 23:34:20 ID:t6VOyuZz
渋沢真知子戦の棋譜見たいです

どなたか親切な方アップお願いします


480 :名無し名人:2006/10/20(金) 23:57:03 ID:E8ivA3s+
>>479
ごめん、探したが見つからなかった。
お詫びのしるしに、画像をどうぞ

ttp://www.nihonkiin.or.jp/player/htm/ki000374.htm

481 :名無し名人:2006/10/21(土) 00:26:27 ID:Y7xUU2zd
>>480
ありがとー

でもこの写真は何度も見ました^^

482 :名無し名人:2006/10/21(土) 04:22:27 ID:j7iQc2Fx
(;SZ[19]GN[第33期名人戦 予\選C]DT[20061019]PB[渋沢真知子]BR[初段]
PW[石田芳夫]WR[九段]KM[6.5]HA[0]RE[白中押勝]
;B[qd];W[cc];B[pq];W[oc];B[cp];W[qo];B[ld];W[qf];B[od];W[nd];B[oe];W[pc];B[qe];W[qc]
;B[ne];W[qk];B[dd];W[dc];B[ed];W[be];B[dg];W[fb];B[hd];W[eq];B[do];W[mq];B[op];W[jq]
;B[fp];W[gq];B[ip];W[hr];B[bg];W[dk];B[ej];W[fl];B[ek];W[el];B[dl];W[dm];B[cl];W[fn]
;B[cm];W[ep];B[eo];W[fo];B[hk];W[in];B[qp];W[po];B[rp];W[cf];B[cg];W[jj];B[qm];W[pm]
;B[ql];W[pl];B[pk];W[qn];B[qj];W[rk];B[rj];W[rm];B[sk];W[rl];B[kj];W[jk];B[ji];W[pj]
;B[rc];W[rb];B[sb];W[rd];B[sd];W[sc];B[pi];W[oj];B[rc];W[md];B[me];W[sc];B[ec];W[eb]
;B[rc];W[lc];B[kc];W[mb];B[lb];W[mc];B[kb];W[sc];B[nb];W[se];B[nc];W[or];B[pr];W[ij]
;B[hm];W[il];B[oi];W[nj];B[gm];W[fm];B[jp];W[kq];B[ho];W[gk];B[kn];W[im];B[ll];W[oq]
;B[pp];W[ko];B[mp];W[lp];B[nq];W[nr];B[np];W[mr];B[lo];W[ln];B[mo];W[kp];B[rf];W[ob]
;B[ma];W[ii];B[nl];W[rg];B[rh];W[ki];B[qg];W[cq];B[bq];W[br];B[bp];W[cr];B[mj];W[ok]
;B[jh];W[ni];B[ih];W[hh];B[hg];W[gh];B[gg];W[eh];B[fg];W[fh];B[di];W[qi];B[qh];W[oh]
;B[ph];W[kh];B[kg];W[lg];B[kf];W[gc];B[gj];W[hj];B[hc];W[mh];B[li];W[lh];B[fk];W[gl]
;B[bf];W[ce];B[km];W[lf];B[le];W[gd];B[he];W[fe])

483 :名無し名人:2006/10/21(土) 07:38:32 ID:DvovMKTB
>>482
479さんとは別人ですが、キタ━━(゚∀゚)━━ヨ

ありがd^^

484 :名無し名人:2006/10/21(土) 07:47:24 ID:DvovMKTB
>>482
ざっと再生してみましたが、かなり面白いですね(・∀・)

485 :名無し名人:2006/10/21(土) 08:56:14 ID:MOq4EQvp
目はずし定石の好きな石田が、何とかして自分の土俵に持ち込もうと、じたばたする序盤戦
黒をぼろぼろにしつつも、白トドメをささずに、一緒にふわふわ混沌してしまう中盤戦
埋められない差を埋めようとした焦りで、一手ばったりの間違いをやってしまった黒の最後。

黒は下辺左下が変だったような気がする。

以上、並べてみた感想です。

486 :名無し名人:2006/10/21(土) 09:05:13 ID:MOq4EQvp
黒43はF5のツキアタリにしておけば、黒有利だったような気がする。
左辺の黒は戻る必要があるほど弱い石でもないしここは裂かれても地だけの問題で
裂いている白自身が弱体化するから怖くない。実戦は、下辺が異様に盛り上がって失敗。

・・・って、あんまり自信はないです。
誰か強い人、コメントしてくれないかな♪

487 :名無し名人:2006/10/21(土) 09:18:45 ID:WWucNFu2
強いったって並みのアマ七段くらいが
おいそれとこの石田の手は悪手である、とは言えないようなw

488 :名無し名人:2006/10/21(土) 17:15:25 ID:xVrdjr5R
>>485
女を攻めるときのお手本のような・・・・・いやなんでもない(;´Д`)

489 :名無し名人:2006/10/21(土) 17:27:52 ID:qPp5QXvV
>>488 じわじわと笑いがこみ上げてきた。。。誰がうまいこと言(ry

490 :名無し名人:2006/10/24(火) 17:24:33 ID:U3h4LitP

2006/10/26 第46期十段戦 予選A 石田芳夫 vs 佐藤昌晴


明日の対局予定でございます♪

491 :名無し名人:2006/10/24(火) 23:53:30 ID:nZE3UOgX
どう見ても明後日でございます♪

492 :名無し名人:2006/10/25(水) 00:30:05 ID:M0PDf8C4
明日になったから許してやれ♪

493 :名無し名人:2006/10/25(水) 04:14:38 ID:diDFk2+e
みんな、楽しそうですね♪

494 :名無し名人:2006/10/25(水) 21:53:06 ID:+ABWYE22
好きな囲碁棋士ランキングとかやったら
絶対上位に来るでしょうね。

495 :名無し名人:2006/10/25(水) 22:09:48 ID:J/zlLVs1
明日の対局が楽しみですね♪

496 :名無し名人:2006/10/26(木) 11:08:52 ID:72uA5ofH
いよいよ今日です♪

497 :名無し名人:2006/10/26(木) 11:29:13 ID:4xPlmJBM
もう対局しとるがな♪

498 :名無し名人:2006/10/26(木) 13:24:47 ID:Z272JYF7
手の内を知ってるロートル同士だけに、早くも芳夫勝勢

499 :名無し名人:2006/10/26(木) 18:34:45 ID:10yEl00x
今日の結果はどうだったのでしょうか?
まさか大ポカで大逆転ってことは(ry

500 :名無し名人:2006/10/26(木) 18:44:39 ID:Z272JYF7
もうちょっと信頼してもいいんじゃないですかw

501 :名無し名人:2006/10/26(木) 18:53:43 ID:S+SJVHL9
でも、石田さんですから。。。

502 :名無し名人:2006/10/26(木) 18:55:34 ID:10yEl00x
>>500
どうも中野戦があってから不安で (;´∀`)

勝ったんですね。ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

これで来年も十段戦は予選Aから始められます・・・よね?

503 :名無し名人:2006/10/26(木) 18:58:00 ID:Hi8Cb3Mb
山下のボロ負け

504 :名無し名人:2006/10/26(木) 23:23:18 ID:S+SJVHL9
ソースはありますか♪


505 :名無し名人:2006/10/28(土) 07:14:49 ID:3NOoN7SP
対中野戦のダイジェスト動画お持ちの方がおられたら、
再うpして頂けないでしょうか?
もちろん全部でも(ry

ようつべにあることは知ってますが、
春先にもう少し長いバージョンが流通してたのが忘れられなくて。

なにとぞよろしくお願いしますm(_ _)m

506 :名無し名人:2006/10/28(土) 07:51:18 ID:NjIybH8v
つ著作権法

507 :名無し名人:2006/10/28(土) 12:17:21 ID:b5zSecfi
地上デジタルでアンコールでやってくれないかねw

508 :名無し名人:2006/10/29(日) 06:07:50 ID:LnnVBeqR
たしか「ビューティフル・マインド」って映画でもおなじような感じで石を抜かれたシーンがあったな。
対戦相手はど初心者だったけど。

509 :名無し名人:2006/10/31(火) 09:39:03 ID:rQaVyIrV
なんだよー、NHKの2回戦は第4週かよー。

ってことはまだ収録も済んでないかもね。

510 :名無し名人:2006/11/03(金) 23:01:00 ID:H5uFShPJ
高尾名人本因坊の誕生を先輩はどう思っているのだろう?
案外不肖の後輩が出来てほくそえんでいるのかも・・・

511 :名無し名人:2006/11/21(火) 18:21:18 ID:RAmA0f8l

329 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/11/20(月) 23:42:32 ID:qTlb2Oon
>>321
芳美ちゃんの解説だといいなあ。聞き手がいのりんで、未だかつて
ない和やかな番組に

林「ねぇねぇ、これはゲタじゃない?」
祷「ええ〜、ちょっとそれグルグルまわしだよぉ」
林「いのりんスゴーイ。あたし気づかなかった!」

怒りに震える石田と結城

330 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 00:01:30 ID:brxP0HSo
>>329
石田「・・というか手抜きでも取れます」

331 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 00:22:33 ID:XrP2gbf9
>>330
青葉「… ソデスカー」

332 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 02:09:55 ID:cmJSNtop
>>328 ワロスww

333 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 07:34:30 ID:apFQxQPD
>>328-331
おまいら、笑いの天才だな。
すごい。

512 :名無し名人:2006/11/21(火) 18:22:56 ID:RAmA0f8l

334 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 10:41:55 ID:owfC1vZB
>>329
そのほんわかしたふたりに肉まんのCMやらせたいw

ちなみに石田芳夫なら確かにそれやったら間違いなく怒りに震えそうだ。
指導碁でもアマが良い手打つと上機嫌で局後検討でもサービスして教えて呉れる半面、
手合い違いにヘボな手連発したり負け碁をなかなか投げないと露骨に顔色が変る人なのよ。

335 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 11:28:03 ID:apFQxQPD
本人の形勢判断同様、外から見て、わかりやすいお人なんだね。

336 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 11:47:54 ID:VMBA/Zce
ペア碁でもパートナーが悪い手を打つと「ちっ!」と言うそうな
びびりながら打ったトモコタソ

337 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 12:05:23 ID:owfC1vZB
でも、そういう碁打ちとして真剣モードに入ってる石田芳夫は好きだよ。
なかなか真剣にならない武宮よりもずっと良い。

ただ、解説会で真剣になりすぎてしばしば聞き手に対して腹を立てているのはどうかとおもうがナw

338 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 12:29:31 ID:apFQxQPD
それじゃ梶原だよ

513 :名無し名人:2006/12/02(土) 14:03:01 ID:elD08yBu
メイエン先生との十段戦予選Aはどっちが勝ったんですか?

514 :名無し名人:2006/12/02(土) 14:04:33 ID:elD08yBu
自己解決しました><;

515 :名無し名人:2006/12/02(土) 18:32:10 ID:nxcdFxxa
自己解決者は結論をかかない法則

516 :名無し名人:2006/12/29(金) 23:05:01 ID:xSKw4D9m
age

517 :名無し名人:2006/12/29(金) 23:10:55 ID:xSKw4D9m
63期本因坊戦は最終予選には行けそうな予感(・∀・)

【第63期本因坊戦予選A】

1回戦: vs 高梨 聖健八段

決勝:井口豊秀七段 vs 河合将史五段の対戦の勝者

518 :名無し名人:2007/01/15(月) 15:12:13 ID:QKjHDMMt
【幽玄の間ネット中継予定】

1/18 石田芳夫九段 vs 高梨聖健八段 本因坊予選A

519 :名無し名人:2007/01/18(木) 14:15:03 ID:VHPT4d71
今日は勝てそうでしょうか?

520 :名無し名人:2007/01/18(木) 16:33:23 ID:QXMEBQVC
完勝でしたね

521 :名無し名人:2007/01/18(木) 16:42:08 ID:VHPT4d71
>>520
ありがとうございます^^

やたー(*´▽`*)

522 :名無し名人:2007/01/18(木) 18:29:26 ID:1dy0UE1C
Bianca Ryan from America's Got Talent
http://www.youtube.com/watch?v=ozDh4NQveJs

523 :名無し名人:2007/01/18(木) 23:17:49 ID:EUSY6omG
おまいらそんなに心配すんなよ。
かりにも名誉本因坊だぞw

524 :名無し名人:2007/01/19(金) 00:07:08 ID:R/Shhwz9
24世本因坊だよ・・

525 :名無し名人:2007/01/19(金) 00:27:41 ID:3yw3r0/l
ついに芳夫の時代が来たか

526 :名無し名人:2007/01/19(金) 01:44:23 ID:EnXb56ym

来た!  去った!!  なくなった!!!


  石田芳夫 の 時代


527 :名無し名人:2007/01/19(金) 02:16:33 ID:FktgEEa5

ま だ だ 。 ま だ 終 わ ら ん よ 。

528 :名無し名人:2007/01/19(金) 08:05:14 ID:EnXb56ym

きのうまで・・・石田芳夫の時代は伝説だった。

きょうから。。。石田芳夫は、考古学になる。

529 :名無し名人:2007/01/25(木) 16:41:29 ID:i8Q0Plr6
来年8月15日まで、24世本因坊をなのれないのかあ…
つまらん

530 :名無し名人:2007/01/25(木) 23:15:19 ID:i7hvybQx
きょうの名人戦予選Bはどうだったでしょうか?

531 :名無し名人:2007/01/25(木) 23:39:41 ID:giy0hXwA
快勝でした

532 :名無し名人:2007/01/25(木) 23:47:39 ID:i7hvybQx
>>531
ありがとうございました\(^o^)/

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

533 :名無し名人:2007/02/03(土) 08:45:26 ID:KCp7ZN/y
今年は調子よさそうですね。

534 :名無し名人:2007/02/03(土) 09:46:21 ID:ADX+Ehvr
ああ石田もう一度リーグに タイトルとは言わないから
ああ石田もう一度リーグに 全敗で陥落してもいいから

535 :名無し名人:2007/02/03(土) 10:35:38 ID:K2jrk+lC
どちらかと言えば、ベテランは早碁棋戦のほうが狙い目だよな。

536 :名無し名人:2007/02/03(土) 14:29:27 ID:CZGUP6vl
ありがとう 石田芳夫。 さようなら 石田芳夫。

約束する。
ぼくたちはいつまでも、石田芳夫のことを忘れないと。

537 :名無し名人:2007/02/03(土) 21:32:25 ID:y9T5HaB6
>>534
今期の本因坊戦は組み合わせ次第でリーグ入りできそうだね。

538 :名無し名人:2007/02/03(土) 22:24:42 ID:NuJN0n5+
ゴーストうんこ  出たと思って下を見ると、便器には落ちてない。でも紙にはちゃんと付くうんこ。
クリーンうんこ  出たと思って下を見ると、確かに出ている。でも紙はよごれないうんこ。
ウェットうんこ  50回ふいても、まだ付いている気がするうんこ。万一のことを考えて、パンツにトイレットペーパーをあてがってトイレを出る。
セカンドうんこ  終わってパンツを上げかけたところで、再びもよおすうんこ。試してみると、確かにまだ出る。
ヘビーうんこ   食べ過ぎ飲み過ぎの翌日のうんこ。重くて流れにくい。
ロケットうんこ  すごい速度で出てくるので、パンツをすばやくおろさなくてはならない、そんなうんこ。
パワーうんこ   勢いがあるので、水がピチョンとはねかえってくるうんこ。広範囲をふかなくてはならない。
リキッドうんこ  液状で、一般に痛みと音がすさまじいうんこ。3日たっても痛いことがある。
ショッキングうんこ  においが強烈なため、便後1時間は誰もそのトイレに入れない、そんなうんこ。
アフターハネムーンうんこ  すぐそばに他の人がいても、平気で音とともに出せるようになる、そんなうんこ。
ボイスうんこ  あまりにも固くて切れないので、出すのにかけ声が必要なうんこ。
ブレイクうんこ  量が多すぎるため、休憩をとっていったん水を流さないとあふれてしまううんこ。
バック・トゥ・ネイチャーうんこ  森の中や田舎のあぜ道、時にはビルの地下などにナチュラルにしてあるうんこ。
インポッシブルうんこ  絶対にトイレに行けない状況のときにもよおすうんこ。すべてをあきらめるか、バック・トゥ・ネイチャーうんこしかない。
エアーうんこ  出そうな気はするのに、何回やっても屁しか出てこない仮のうんこ。
ノーエアーうんこ  屁だと思って軽く力を入れたら、出てきてしまったうんこ。多くの場合、取り返しのつかないことになる


何年経っても何回読んでも笑える!!

539 :名無し名人:2007/02/03(土) 22:25:38 ID:NuJN0n5+
申し訳ない!!誤爆した

540 :名無し名人:2007/02/03(土) 22:30:31 ID:+B0peYJq
>>537
林海峯なども最近リーグ入り最終予選で息切れしてるから、リーグ入りは望み薄な気がする。

541 :名無し名人:2007/02/15(木) 01:43:44 ID:rJe5/hk/
若い頃の石田先生のかなり不良ぽい、イカした写真を見て
「これでこのデコボコモジャモジャの変な髪型さえきまっていればなぁ……」と残念に思った私が来ましたよ

この人、木谷家で超純粋囲碁培養されたから下手な手は碁を汚されたように感じるんでしょうね……
そりゃ子供の頃から回りに将来の名人やら棋聖やら本因坊やら大三冠やらがウジャウジャといて普通に碁うってりゃね
世界が違うんだろうなぁ……

542 :名無し名人:2007/02/17(土) 16:55:48 ID:j+Rif72Y
第63期本因坊戦 最終予選進出キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

543 :名無し名人:2007/02/19(月) 20:21:07 ID:ejIbARrp
久しぶりにYouTubeで石田さん見ようと思ったらもうなかった

544 :名無し名人:2007/02/19(月) 23:07:07 ID:HXLfeg6X
リコー杯決勝で最強ぶりを見せたらしい

545 :名無し名人:2007/02/20(火) 15:58:51 ID:NwmgHyql
>>544
kwsk

546 :名無し名人:2007/02/20(火) 16:24:44 ID:MApUeK8/
ぐぐってみた。
大板解説:石田、聞き手:誠子たんのゴールデンペアだったようだ。
さすがリコー杯w

547 :名無し名人:2007/02/21(水) 01:21:27 ID:ZXEzTwVA
>>545
解説のおかげで岡田・山田ペアが優勝したらしい。
キミオ:「解説が良かった」
なんでも対局者が見えていなかったところを指摘してしまったとのこと。

548 :545:2007/02/21(水) 01:44:58 ID:H2cFf6VE
>>547
そうなんだw

ありがd。

549 :名無し名人:2007/02/21(水) 02:33:57 ID:zx5zQxWq
ぐはっw
そんなことがあったんだ。
本当に最強だなw

550 :名無し名人:2007/02/21(水) 10:03:19 ID:W2I2FGES
>>541
石田の実家は加藤正夫と同じで碁会所だったらしいよ
内弟子入りする前はよく客の相手してたそうだから
置碁での下手いびりもその頃から会得してたのかも

551 :名無し名人:2007/03/02(金) 20:22:12 ID:ePMxX1nV
コンピュータもMSXとか算数ぴゅーたとかそのへんだったのかね。

552 :名無し名人:2007/03/03(土) 03:34:38 ID:tNxxo8l3
石田は下手いじめが得意らしい。
特に嵌め手系。

さくさくっとはめたあとは、にやり。
結構暴力的であこぎな碁だったらしい。

553 :名無し名人:2007/03/03(土) 09:50:51 ID:kKSioNIj
  |   /  / |_|/|/|/|/|勝った〜ぁ♪勝った〜ぁ♪また勝った〜ぁ♪
  |  /  /  |石|/ // /∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/ (・∀・ ∩ ∩・∀・ )  (・∀・ ∩
/|\/  / /  |/ /   ( つ  ノ  ヽ  と )   (つ  ノ
/|    / /  /ヽ      ( ヽ ノ   (⌒)  (     ) (_)
  |   | ̄|  | |ヽ/|      し(_)    ̄(__)    (__)
  |   |  |/| |__|/ よーわい棋士にまた勝った〜ぁ♪
  |   |/|  |/   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧
  |   |  |/    (・∀・ ∩ ∩・∀・ )  (・∀・ ∩
  |   |/       ( つ  ノ  ヽ  と )   (つ  ノ
  |  /         ( ヽ ノ    (⌒) (     ) (_)
  |/          し(_)    ̄(__)    (__)  

554 :名無し名人:2007/03/03(土) 10:08:42 ID:Cz5rWJwq
石ワロスw

555 :名無し名人:2007/03/22(木) 09:23:12 ID:ORr79ZfI
ageときますね。

556 :名無し名人:2007/03/24(土) 00:39:56 ID:R4JMCKIA
>>553
松原戦は不戦勝だよ。

557 :名無し名人:2007/03/29(木) 16:48:25 ID:b+Bn090w
先ほど棋院の前ですれ違いました。
実物は不良っぽくって良いですね。碁打ちって感じがします

558 :名無し名人:2007/04/02(月) 23:33:42 ID:FbKG8Wlz
スカパーで4/1から講座が始まったね。
タイトルは「形勢判断のコツ」。
コンピュータの本領発揮か?

559 :名無し名人:2007/04/02(月) 23:45:56 ID:Ply4mNs2
Z80Aくらい?

560 :名無し名人:2007/04/03(火) 13:54:57 ID:Yh2efQ8Q
せめてPC9801くらいには。

561 :名無し名人:2007/04/03(火) 15:48:08 ID:tWZHyxDD
GBAくらい

562 :名無し名人:2007/04/12(木) 22:36:57 ID:dFe19hyc

  |   /  / |_|/|/|/|/|勝った〜ぁ♪勝った〜ぁ♪また勝った〜ぁ♪
  |  /  /  |石|/ // /∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/ (・∀・ ∩ ∩・∀・ )  (・∀・ ∩
/|\/  / /  |/ /   ( つ  ノ  ヽ  と )   (つ  ノ
/|    / /  /ヽ      ( ヽ ノ   (⌒)  (     ) (_)
  |   | ̄|  | |ヽ/|      し(_)    ̄(__)    (__)
  |   |  |/| |__|/  つーよい芳夫がまた勝った〜ぁ♪
  |   |/|  |/   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧
  |   |  |/    (・∀・ ∩ ∩・∀・ )  (・∀・ ∩
  |   |/       ( つ  ノ  ヽ  と )   (つ  ノ
  |  /         ( ヽ ノ    (⌒) (     ) (_)
  |/          し(_)    ̄(__)    (__)  

563 :名無し名人:2007/04/13(金) 11:30:28 ID:Rs+AkBHV
昔からのファンなんだけど、最近本戦にさえもでれないなあ。
もう一花はもうむりぽ。

564 :名無し名人:2007/04/13(金) 14:32:46 ID:Wg0ttxEW
>>563
既に20年前からほぼ終わっているしな。
まあ来年から24世本因坊を名乗ることだし。

565 :名無し名人:2007/04/13(金) 19:30:16 ID:0c80ZFpt
曲がりなりにも昔頂点を極めていて
早見えで歯切れも良く解説の論点は明確(正確かは別として)
なのに解説の人気がないのは何故だろう

人間誰でも間違いはあるのに・・・対局者でさえ・・・
Liveの解説は着手の善悪が重要なんじゃなくてプロがどう考えているかが重要なんでしょ
衰えても視聴者の大半より棋力は上なんだから間違いは些細な問題だと思うんだけど

566 :名無し名人:2007/04/13(金) 19:40:15 ID:zlEX+ClY
声がくぐもるようになって聞きにくくなった。

567 :名無し名人:2007/04/13(金) 19:58:14 ID:xR/Ryr/R
解説者としての、石田の人気、結構あると思うよ。

568 :名無し名人:2007/04/13(金) 20:44:29 ID:Dx7dabCJ
うん。解説者と著作物についての人気はかなり高いほうだと思う。


569 :名無し名人:2007/04/13(金) 23:23:25 ID:52jBWv5e
>>563
何言ってんだよwwwww

芳夫は今年に入ってからまだ負けなしなんだぜ。

570 :名無し名人:2007/04/14(土) 00:30:44 ID:WuZoLb0L
>>569
マジデカ!?と思って調べてみた。これで全部?

2007年
01/18 本因坊予選A 高梨聖健八段 勝ち
01/25 名人予選B 岡田伸一郎八段 勝ち 白番中押し勝ち
02/18 本因坊予選A 山田拓自七段 勝ち
03/01 名人予選B 松原大成五段 勝ち
04/02 阿含・桐山杯予選A 笠井浩二七段 黒番中押し勝ち
04/02 阿含・桐山杯予選A 小林光一九段 黒番中押し勝ち
04/12 本因坊最終予選 山田拓自七段 黒番中押し勝ち

571 :名無し名人:2007/04/14(土) 00:36:29 ID:L+kTSrW6
本因坊戦なにげに最終予選まで行ってるんだな

572 :名無し名人:2007/04/14(土) 00:39:02 ID:WuZoLb0L
すまん。間違ってた。訂正。

2007年
01/18 本因坊予選A 高梨聖健八段 黒番中押し勝ち
01/25 名人予選B 岡田伸一郎八段 白番中押し勝ち
02/18 本因坊予選A 井口豊秀七段 白番中押し勝ち
03/01 名人予選B 松原大成五段 不戦勝
04/02 阿含・桐山杯予選A 笠井浩二七段 黒番中押し勝ち
04/02 阿含・桐山杯予選A 小林光一九段 黒番中押し勝ち
04/12 本因坊最終予選 山田拓自七段 黒番中押し勝ち

573 :名無し名人:2007/04/14(土) 00:42:28 ID:GHuxSypY
なによこの戦績。無敵じゃないかww

574 :名無し名人:2007/04/14(土) 00:43:47 ID:L+kTSrW6
無敵艦隊芳夫

注:弾薬は残りわずかです

575 :名無し名人:2007/04/14(土) 01:57:59 ID:1QEgZwXh
俺だってC級に行けば無敵だぜ

576 :名無し名人:2007/04/14(土) 02:50:29 ID:6+SseEtu
俺も、ルール覚えたばかりのやつらとだったら、負ける気がしねぇ。

577 :563:2007/04/14(土) 07:54:29 ID:5hZEz7sO
今年、負けなしはいいけど、じゃあ何か本選にでてるのあるの?

578 :名無し名人:2007/04/14(土) 21:58:00 ID:1QEgZwXh
芳夫ってアギラール先生とどっちが強いの?

579 :名無し名人:2007/04/14(土) 23:12:47 ID:oZge1lXj
>>578
さすがに芳夫の方が強いだろうw

580 :名無し名人:2007/04/15(日) 02:00:44 ID:cZBYWyVG
バカ、アギラールはアマチュアだよ?
芳夫は弱いヤシにはめっぽう強い
アマチュアにもめっぽう強い

アギなんとかなんてカモですよ、カモ(はっはっはー

581 :名無し名人:2007/04/15(日) 02:21:53 ID:V/eQmkOx
確かにw
なまじ強いアマだとボコボコだろうな。

582 :名無し名人:2007/04/15(日) 07:05:00 ID:UcUYoxfb
アギラールはKGSで年中打ってるけど、たいしたこと無いよ。
この前俺3子で勝ったもん。石田九段なら5つ置いても勝てないよ、俺。
KGSに、アギラールより強いのはいっぱいいる。

583 :名無し名人:2007/04/15(日) 07:39:52 ID:OS2ezDjo
じゃあ芳夫>>>アギラール>>>>582>>>>>>>俺ってことで

584 :名無し名人:2007/04/15(日) 14:06:32 ID:t2h7AILi
石田の下手打ちは定評があるところだから、
置石の数で比較するのはどうかと思う。



585 :名無し名人:2007/04/15(日) 14:07:57 ID:t2h7AILi
アギラール>長谷川直>石田芳夫

という線も一応残ってるし。

586 :名無し名人:2007/04/15(日) 14:11:12 ID:vEK4UlwZ
石田芳夫がアギラールに3子置かせて勝っても驚かないが、
長谷川直が石田芳夫に勝っても驚かない。

587 :名無し名人:2007/04/15(日) 18:51:37 ID:mlXHQUax
石田芳夫は置かせ碁はめっぽう強いよ。

アマでもいるよ、
下手には鬼神のごとき強さを発揮するのに、
互先の相手には案外たいしたことがない人。

588 :名無し名人:2007/04/16(月) 15:24:46 ID:opMEkAJ+
3人の石田が連勝中でワロタ。
もちろん芳夫がトップ

589 :名無し名人:2007/04/17(火) 00:10:04 ID:xPAJteCv
調子よさ毛か

590 :名無し名人:2007/04/18(水) 00:55:19 ID:4xKizmJ6
あと2勝で本因坊リーグか

591 :名無し名人:2007/04/18(水) 02:08:44 ID:cjSYZBm9
きっとタイトル本因坊と24世本因坊独り占めしようと企んでいるなw

592 :名無し名人:2007/04/18(水) 02:11:30 ID:ydWA0fnB
トーナメント表厳しいね。
最終予選だから当たり前といえば当たり前だけど。

相性の良くないメイエンと準決勝で当たる可能性が高く、
決勝も黄、小松、林海峰と芳夫的にはどれも楽じゃない相手。
この中では林海峰が出てきてくれるのが一番うれしいかな。

ただ河野臨が小松に負けてくれたのはプラス材料か。

593 :名無し名人:2007/04/18(水) 02:32:29 ID:GmSc9tP/
組はむしろ恵まれた方だろ
予選では双璧の山下・羽根はいないし小林覚も趙治勲もいない
黄翊祖や王銘は確かに常連だが普通に準決勝で当たるレベル
まあ予選三組の温さには敵わないが

594 :名無し名人:2007/04/18(水) 02:50:42 ID:ydWA0fnB
>>593
3組いいねぇ。2組、4組に入らなかっただけマシということか。

595 :名無し名人:2007/04/19(木) 17:27:05 ID:J2G6TcBh

  |   /  / |_|/|/|/|/|勝った〜ぁ♪勝った〜ぁ♪また勝った〜ぁ♪
  |  /  /  |石|/ // /∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/ (・∀・ ∩ ∩・∀・ )  (・∀・ ∩
/|\/  / /  |/ /   ( つ  ノ  ヽ  と )   (つ  ノ
/|    / /  /ヽ      ( ヽ ノ   (⌒)  (     ) (_)
  |   | ̄|  | |ヽ/|      し(_)    ̄(__)    (__)
  |   |  |/| |__|/  つーよい芳夫がまた勝った〜ぁ♪
  |   |/|  |/   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧
  |   |  |/    (・∀・ ∩ ∩・∀・ )  (・∀・ ∩
  |   |/       ( つ  ノ  ヽ  と )   (つ  ノ
  |  /         ( ヽ ノ    (⌒) (     ) (_)
  |/          し(_)    ̄(__)    (__)  


2007年
01/18 本因坊予選A 高梨聖健八段 黒番中押し勝ち
01/25 名人予選B 岡田伸一郎八段 白番中押し勝ち
02/18 本因坊予選A 井口豊秀七段 白番中押し勝ち
03/01 名人予選B 松原大成五段 不戦勝
04/02 阿含・桐山杯予選A 笠井浩二七段 黒番中押し勝ち
04/02 阿含・桐山杯予選A 小林光一九段 黒番中押し勝ち
04/12 本因坊最終予選 山田拓自七段 黒番中押し勝ち
04/19 天元予選B 武宮陽光五段 黒番1目半勝ち

596 :名無し名人:2007/04/19(木) 21:59:54 ID:tEWfhSq7
陽光に一目半じゃきびしいな。


597 :名無し名人:2007/04/19(木) 22:31:32 ID:mLr6tz2e
親父に気を使ったんだろう。

598 :名無し名人:2007/04/19(木) 22:37:31 ID:v6H4GtI4
得意の半目でも良かったけどね

599 :名無し名人:2007/04/19(木) 23:27:02 ID:vKFky2G5
親父に一目置いてるということだろう。

600 :名無し名人:2007/04/19(木) 23:30:12 ID:qRSGZUd6
無敵のコンピューターが帰ってきたぞ。

601 :名無し名人:2007/04/19(木) 23:43:12 ID:NXwGFJGP
何と言う強さ
日頃の深い鍛練の賜物だな

602 :名無し名人:2007/04/19(木) 23:45:24 ID:mLr6tz2e
MSXからPC98に買い換えた感じか。

603 :名無し名人:2007/04/19(木) 23:47:31 ID:MeKXyTYG
武宮陽光なら二目置けば中押しできるよ

604 :名無し名人:2007/04/20(金) 11:34:27 ID:M8APziLs
>>582 嘘。kgsでアギに堂々勝てる打ち手はわずかしかいない。誰かが3子で勝ったのを見てただけのへぼだろお前。

605 :名無し名人:2007/04/20(金) 16:39:35 ID:wMyUeO0C

【囲碁】本因坊戦総合スレッドPart12(第61期〜)
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1151718425/492

492 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2007/04/19(木) 23:45:03 ID:MeKXyTYG
(1) ◎黄翊祖(35%) ○王銘(35%) ▲石田芳夫(10%)

 本命と対抗は翊祖と王銘だろう
 既に準決勝に進んでいる翊祖がやや有利か
 穴は石田―現在好調で翊祖・王銘相手に三割の勝率はあるだろう

(2) ◎山下敬吾(20%) ○小林覚(20%) ▲柳時熏(15%)

 超激戦区
 組合わせを見なければ山下が本命
 しかし対戦相手はおそらく坂井・小林・治勲と厳しい
 しかし小林は不調・坂井は五回・治勲は四回勝利が必要で本命にならない
 対抗は小林―準々決勝の相手が容易だし実績は充分ある
 穴は時熏―楽な山の準決勝に進んでいるので治勲が潰れればあるいは

(3) ◎趙善津(25%) ○林子淵(15%) ▲石田章(15%)

 超温戦区
 どんぐりの背比べの棋士が並ぶ
 本命は善津―準々決勝の相手が容易だし実力は一枚抜けている
 あとは善津と逆の山の駒を進めている棋士が有利か

(4) ◎羽根(40%) ○井山裕太(10%) ▲三村智保(10%)

 本命は羽根―決勝まで怖い相手はなく実力は二枚程度抜けている
 対抗は羽根と逆の山から井山・三村・小県
 既に準決勝に進んでいる井山がやや有利だろう

606 :名無し名人:2007/04/20(金) 17:34:59 ID:SXDd9WSg
>>602
うむ。しかしマルチプランではなく、ロータス123クラスの破壊力。

607 :名無し名人:2007/04/20(金) 17:59:53 ID:nyRRODhb
各棋戦の状況をまとめてみた。間違ってたら訂正よろしく。

第32期 棋聖戦 予選A敗退(第33期は予選Bから8月頃)
第33期 名人戦 予選A
第63期 本因坊戦 最終予選 次は王銘エン九段か仲邑信也八段
第47期 十段戦 予選Aから(11月頃)
第34期 天元戦 予選A
第56期 王座戦 予選Aから(8月頃)
第20回 富士通杯 予選A敗退(第21回は予選Bから9月頃)
第33期 碁聖戦 予選B 次は井上国夫八段
第14期 阿含・桐山杯 最終予選
第16期 竜星戦 予選B敗退(第17期は予選Bから)

第4回トヨデン予選が10月頃から?

608 :名無し名人:2007/04/20(金) 18:07:19 ID:wMyUeO0C
>>607


609 :名無し名人:2007/04/20(金) 18:33:47 ID:KnuLWhHx
石田がんばれ!加藤さんも喜んでるぞきっと。


610 :名無し名人:2007/04/20(金) 20:50:57 ID:lBzNuBW1
加藤正夫が乗り移った。

611 :名無し名人:2007/04/21(土) 00:30:03 ID:QplkMDrf
ええ話や(´;ω;`)

612 :名無し名人:2007/04/21(土) 19:45:32 ID:2YrBdgyy
この人強いよね〜

613 :名無し名人:2007/04/21(土) 20:09:23 ID:0ighK43S
>>612
最近棋譜が面白いので、幽玄でも観戦者多いよな。
去年の気の抜けた状態から少し棋風が変わったかも。

先週の木曜は、天元Bなのに他棋戦の最終予選にダブルスコアつけてた。
(生中継で数字を確認できない十段戦除く)

614 :名無し名人:2007/04/21(土) 21:30:01 ID:nplqP4Te
適当に話題作ってくれれば俺はそれでいいよ
漏れにとっての芳夫の価値は半分以上NHK杯に何度も登場してしっかり解説してくれるとこだもん

615 :名無し名人:2007/04/21(土) 23:07:45 ID:jlxGIgnK
おいおいNHK杯出場してないぞ!

616 :名無し名人:2007/04/21(土) 23:20:44 ID:y4XxvsVL
解説に専念するためだよ

617 :名無し名人:2007/04/21(土) 23:51:11 ID:TcoMQ307
基本定石事典の新版の編集でもやっていていそがしいから出ないんじゃないか?
と期待している。

618 :名無し名人:2007/04/22(日) 06:37:24 ID:kFy6HvPE
本因坊戦リーグ入り決勝で過去の名勝負、林海峯戦が見られるか!?

619 :名無し名人:2007/04/22(日) 16:07:20 ID:klz2ItU9
その対戦いいなぁ。そして半目勝ち

620 :名無し名人:2007/04/24(火) 23:49:57 ID:3b9i9m/5

2001年3月に石田芳夫がNHK杯に優勝したあと、同じ年に
アマの大会で優勝した女性と三子で対戦する企画があってNHKで放映されたんですが、
その時の相手ってひょっとして中島美絵子ですか?

全日本女流アマチュア囲碁選手権大会
2000年 中島美絵子(東京)
2001年 中島美絵子(東京)

林海峰の研究会に顔を出してる(門下ではない)とか紹介されてたんですが。
解説は武宮正樹だったと記憶しています。

覚えている方がもし居られましたら、教えてくださいm(_ _)m

621 :名無し名人:2007/04/27(金) 08:40:56 ID:W6oFetPd
碁を覚えたての頃NHKで本因坊名人秀芳が趙治勲対大竹のお好み碁を解説
していた。大竹の手番で「大竹さんの感覚は変わっていますから・・・」
大竹さんにもまだ苦手意識はなかった。あの頃の強い秀芳にもどってくれ。
・・・無理か


622 :名無し名人:2007/04/27(金) 14:53:00 ID:oDhymUJ7
来週は武宮と対局か・・・
ここ数局は全部負けてるよね。

623 :名無し名人:2007/04/27(金) 14:57:50 ID:oDhymUJ7
>>622は武宮パパの方ね。

624 :名無し名人:2007/04/27(金) 17:12:58 ID:Ixup1zMk
昔は、二枚腰の林海峰の大石も何度も殺してたよなあ
あの力強い石田は、どこいった


625 :名無し名人:2007/04/27(金) 17:24:13 ID:rONwGSVu
>>624
その棋風が少し復活してきているかも?
今年に入って多少棋風に変化が見られる。

626 :名無し名人:2007/04/27(金) 18:03:34 ID:O5CDpgk2
今の時代ってどういうわけか厚み派が強いよね。


627 :名無し名人:2007/04/27(金) 21:30:17 ID:vCTsVg+z
そうか?
高尾も山下も日本だとそこそこ実利派だと思うぞ。
国際戦で強いのはやはり実利派だし。

628 :名無し名人:2007/04/27(金) 23:41:17 ID:2DQ/V2yg
>>620
2000年は依田に三子で勝ち
2001年は石田に三子で負け

629 :名無し名人:2007/04/28(土) 10:12:28 ID:LLd/OdTv
石田のときは解説は武宮だったよ。

武宮が中島をじろじろ見て、
「きれいになられて」

碁の解説しろよw

630 :名無し名人:2007/04/28(土) 12:10:59 ID:WP9oOlrF
620です。ありがとうございました。
やはり中島美絵子だったんですね。

あの三子の「指導碁」は、見ている自分にとっても、おそらく中島さんにとっても
衝撃的だったと思います。

序盤に中島が二間ビラキした手を見て、解説中の武宮が「これで○目損しましたね。」
対局後の検討でも芳夫と武宮が「なんで三間にヒラカなかったの?」と中島をボコボコにw

中島「(そんなこと今まで林先生にも習ったことないよ〜。)」という心の叫びが、
テレビを見ていても伝わってくるようでした。

結果的に、中島さんもプロになることができて良かったと思います^^

631 :名無し名人:2007/05/03(木) 17:47:37 ID:345TZxKy
四隅取って負けか。
好調だったのに、やはり苦手なのか。

632 :名無し名人:2007/05/04(金) 05:51:32 ID:Ys2OgV3x
おはようございます。

昨日は残念でしたね。連勝記録も「8」でストップしてしまいました。

やはり、四隅を取るのは、
現代の囲碁では「足が遅い」、「石が働かない」リスクがあるということなのでしょうか。

633 :名無し名人:2007/05/04(金) 05:53:45 ID:Ys2OgV3x

棋聖戦最終予選決勝、高尾紳路名人本因坊vs蘇耀国8段よりギャラリーが多くて
3桁突破していたのを見て、貫禄と根強い人気を改めて確認しました。

634 :名無し名人:2007/05/05(土) 02:14:20 ID:9k2D3ltS
あの時ちょうどプロが解説に来てたということもあるのでは

635 :名無し名人:2007/05/05(土) 12:34:57 ID:U7kOeB9B
>>634
プロ棋士が顔出しているなんて、入る時点ではわかりませんからね。
朝から、石田武宮戦のギャラリーが一番多かったですし。

636 :名無し名人:2007/05/05(土) 12:59:36 ID:Ivia0PBa
実力派よりアイドルに群がるのと同じ現象だな。

637 :名無し名人:2007/05/05(土) 16:01:30 ID:t/NNG+gV
・・・で、新基本定石辞典まだ?

638 :名無し名人:2007/05/05(土) 16:15:04 ID:9afCxo2j
今のやつは絶版らしいな
だとすれば近々出る、のか?…

639 :名無し名人:2007/05/05(土) 18:03:30 ID:Uq0UXWQl
>>635
武宮人気では・・

640 :名無し名人:2007/05/05(土) 19:52:28 ID:GMji77Df
>>639
両方だろうね。

641 :名無し名人:2007/05/05(土) 21:24:55 ID:35EDA6ch
まぁコンピュータvs宇宙流なら盛り上がるだろう。

642 :名無し名人:2007/05/05(土) 21:47:22 ID:AtDrRj71
宇宙流とコンピューター なぜ差がついたか…慢心、環境の違い

643 :名無し名人:2007/05/06(日) 02:38:38 ID:QyYes5s+
>>638
出るから絶版になったと期待したい。

644 :名無し名人:2007/05/06(日) 06:19:44 ID:KgI12xRU
昨日、本屋で探したけど無かったと思えば絶版なのか。
30年にもなるから買い換えたいんだけど。


645 :名無し名人:2007/05/06(日) 13:54:53 ID:HA8Y32eq
去年の不調は、改訂作業のせいだと思いたいよね(´・ω・`)

646 :名無し名人:2007/05/25(金) 08:26:50 ID:RXo2G+k8
age

647 :名無し名人:2007/05/25(金) 17:38:03 ID:FVzanvgU
こっちの石田も詰碁傑作選出さねえかな?

648 :名無し名人:2007/05/25(金) 18:57:30 ID:311j9wgw
詰碁なんて要らん
そんな暇あったら基本定石事典の編集に勤しんでくれ

649 :名無し名人:2007/05/25(金) 19:38:31 ID:FVzanvgU
基本定石は、マイコムの定石の急所・上下とアマの知らない
最先端定石の組み合わせで、上級までは不自由しない

石田は詰碁作りの名手なんだから新刊に期待するのは当然
五段突破の詰碁みたいのまた出さねえかな

650 :名無し名人:2007/05/26(土) 20:15:00 ID:DJanFUdF
石田の詰碁の本なんかに期待している奴が二名もいるのになんか感動した

651 :名無し名人:2007/05/26(土) 22:30:59 ID:dSTGDQEf
はっきり言って石田は詰碁作りの名手ではない。
つーか、あまり作ってないだろ。

だが、アマ中高段者向けの詰碁集としては、難易度や手筋のバランスが優れている。
ま、プロ級の詰碁集以外は、ぶっちゃけるとほとんどがオリジナルではないのだが、
これは誰の著書でも同じことなので、石田の罪ではない。


652 :名無し名人:2007/05/27(日) 00:50:13 ID:bluhxSZo
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 新基本定石事典まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

653 :名無し名人:2007/05/27(日) 05:47:01 ID:WRK97LEA
今の観戦記者やライターで編集を任せられる人がいるの?
それとも本人がやるの?

654 :名無し名人:2007/05/27(日) 13:34:36 ID:TuGSX7nK
芳夫はもともと本人が執筆していることが
丸わかりなことに定評がありますが何か?

(基本定石辞典が実際にはどうであるかは不明)

655 :名無し名人:2007/05/27(日) 14:19:04 ID:WbA6npH9
あれは時間かかったって本人がどこかでいってたな。

656 :名無し名人:2007/05/27(日) 14:53:28 ID:BLW2e7+k
石田本は、本人の関与する割合が高いことは知ってるよ
でもね、主な情報源のありかが変わっているんだから、
追跡や検証も一人でやれるとは思えないんだけど
それに、昔は超人的な体力だったらしいしね
それらを補うには竜騎兵さん以上の(というより今や個人を越えた)
力量が必要だと思うんだけどなあ

657 :名無し名人:2007/05/27(日) 16:04:56 ID:jxtKzdcc
基本定石事典はよくできた本だと思う。

ひとつの形の変化について囲碁大辞典と定石大事典の両方を並べてみると、
調べられている変化の中心が、必ずしも同じではなく、片方でしつこく調べられている変化が
もう片方ではあっさり省略されているというのが結構ある。

だけど、両方で触れられている変化というのもあって、ああ、これが重要な基本なんだ、って
思って、基本定石事典を見ると、そこだけが書かれていたりする。

ぐるっと回り道をして、結局、これをチェックすればいいのね、ってなる。

658 :名無し名人:2007/05/27(日) 23:08:32 ID:+HOY8aEU
>>651
>>はっきり言って石田は詰碁作りの名手ではない。
>>つーか、あまり作ってないだろ。

毎週朝日新聞の夕刊に出題している。

>>だが、アマ中高段者向けの詰碁集としては、難易度や手筋のバランスが優れている。

そこがまさに名手たるゆえんよ。
おそらくアマチュアの95%以上は、プロ級に難しい
パズルチックな問題になんて関心を持たないと思う。

石田の詰碁は程よい難しさで、解いていて心地いいのよ。


659 :名無し名人:2007/05/29(火) 02:22:05 ID:u94M30xR
現在8連勝中の石田が詰碁本を出したが・・・

660 :名無し名人:2007/05/29(火) 10:04:17 ID:KeuZmTnP
どっちの石田だよ

661 :名無し名人:2007/05/29(火) 10:14:33 ID:3P6F89Oh
石田検校の方

662 :名無し名人:2007/05/29(火) 16:41:17 ID:IRciUTBY
>>658
石田の詰碁って、たまに陳腐な問題を混ぜる手抜きがあるから
一流の名作家とは言えないんじゃ?

詰碁作りはうまい方だと思うけど、イシグレとかと比べると・・・ねぇ

663 :名無し名人:2007/05/31(木) 13:19:05 ID:bqLMytB6
二手目で打ってはいけないタスキの33を打って案の定敗勢なんだが、ボケたの?
それともなにか狙いがあったの?

664 :名無し名人:2007/05/31(木) 16:40:18 ID:bxECwh08
>>663
結局負けたの?

芳夫は早碁で白番のときは、
何も考えずに三々2連打するケースは結構あるよ。

665 :名無し名人:2007/05/31(木) 20:47:56 ID:bqLMytB6
負け。
依田が「梶原さんがこの手を打ち出してからタスキの33を打つ人はプロではいなくなりました。」
と言っていたのに・・・

666 :名無し名人:2007/05/31(木) 21:03:22 ID:bxECwh08
>>665
ありがd。そっか。

多分、何も考えてなかったと思うよ(笑)。
早碁白番で三々2連打は芳夫にとって無意識の手だから。

大ポカとかというか、基本的な勉強不足というか、
こういうところが一部棋士や一部囲碁ファンから嫌われるところなのかねぇ。

サバキや荒らしにもちろん自信があるんだろうけど、
「囲碁舐めてる」、「勝負舐めてる」と思われても仕方ないよなぁ。

667 :名無し名人:2007/06/01(金) 00:25:10 ID:MlfC9HON
三々二連打は、勉強することによって是非が示されるものでもないだろう。
まあ、非常にクセがあって扱いづらい布石であることは確かだろうが、
それにしてもあくまで棋風の範囲内だろう。
むげに否定するのはどうか?

668 :名無し名人:2007/06/01(金) 01:07:01 ID:gyKuJLfS
三々愛用家の俺にとって今の時代でもたまに三々打ってる石田や立誠は神

669 :名無し名人:2007/06/01(金) 01:10:02 ID:NGHmUdgl
今回のは知らないけど、黒の対角は星だったの?
依田・・というか梶原が言ってる悪手は黒星か33の場合で、そうでなければまたちと複雑な話
になると思うが・・

670 :名無し名人:2007/06/01(金) 01:11:24 ID:NGHmUdgl
それから誤解のないように書いておくと33二連打が悪いわけじゃない。


671 :名無し名人:2007/06/01(金) 02:09:50 ID:Ju/4BrQe
三々は悪くない。
星→対角の三々は悪い。
タスキの三々というから対角に三々を二連打したのと誤解されている。

初手右上隅星→石田左下隅三々→三手目案の定カタツキ

二手目敗着とまではいかなくても、微妙に悪い手なのは間違いない。
プロが打たなくなった手をコンピュータが打っている…orz
狙いがあったのか、あの年で理由無き反抗をするほど精神年齢が若々しいのか…

672 :名無し名人:2007/06/01(金) 03:12:40 ID:j+CJEIq6
変な趣向をするのは強者の特権。
知得が小目にかかられたとき変な方に開いてあってかけられることになっても平気だったり、
秀和がコミ無し碁の白番で両ジマリにしたり
チクンが光一相手に変わった布石を打って芳夫に批判されたのと一緒。

673 :名無し名人:2007/06/01(金) 03:14:43 ID:I3lTaPMX
石田芳夫の三三を何を今更って感じなんだけど?
5年位前のNHK杯優勝のときは白番は全部2手目三三だったと思うし、
去年の中野神との対局w も星にたすき三三だったでしょ?

674 :名無し名人:2007/06/01(金) 09:21:18 ID:VZvCapVZ
梶原が打ち出したと思うけど、三手目の三々へのカタツキは単なる様子見でしょ
白は特別悪いわけではないと思う。梶原も白が悪いとは言ってなかった気がするけど
三々でなく対角の星でもいきなり三手目でカカリで受け方を見て、空隅の打ち方を決めるのと同じ
単なる布石の趣向

675 :名無し名人:2007/06/01(金) 11:22:25 ID:sYGgNEe0
三々は両翼を開いた時にカタツキされる弱点があるけどな。


676 :名無し名人:2007/06/01(金) 12:24:56 ID:txQBfISR
三々に打たない芳夫は芳夫ではない
にしても武宮は星のイメージだし加藤は小目
三羽烏は皆個性的だなぁ

677 :名無し名人:2007/06/01(金) 13:19:40 ID:1KOIT5fY
「梶原流序盤構想」を見てからMoYoGoで調べてみたよ。

初手星、白たすき三三に対抗した手を梶原が打ったのが、
1978年の趙治勲戦(趙治勲中押し勝ち)らしいが、その後も打ってる人は打ってる。
石田芳夫以外にも全盛期の趙治勲、大竹英雄、王立誠などは割と打っているし、
依田も少なくとも1局は打ってる。
趙治勲は去年も富士通杯で打って勝ってる。相手はディナーシュタインだが…

三三自体があまり打たれなくなってるけど、星へのたすきの三三が絶滅手の様に
打たれなくなってるとは思えなかった。むしろ、小目に対してのたすき三三の方がレア。

MoYoGoの棋譜だから多分重複もあるし、数え間違えてるのもあるかもしれないけど
2000年以降で2手目三三が143局、そのうち平行に三三が93局でたすきに三三が50局。
たすき三三のうち、初手星が46局、初手小目が4局だった。


678 :名無し名人:2007/06/01(金) 13:21:28 ID:1KOIT5fY
>>677
>1978年の趙治勲戦(趙治勲中押し勝ち)らしいが、その後も打ってる人は打ってる。

これは2手目にたすきへの三三のことね。

679 :名無し名人:2007/06/01(金) 18:25:08 ID:2oxy5Xoy
>>676
あまり知られてないが、昭和50年前後は武宮も加藤も三々打った対局はあった。
武宮はさすがに少なかったが、加藤は白番で片隅三々はよく打っていた。

680 :名無し名人:2007/06/01(金) 19:19:54 ID:F2Ow/1W+
昭和30年代、40年代を代表する棋士 坂田栄男
昭和50年代、60年代、平成一桁代を代表する棋士 趙治勲

実に、このふたりで昭和30年代から平成一ケタ台まで「第一人者」をカバーできるんだが、
実は、この両者には共通する布石がある。

それは、両33の布石。

両者とも、稼ぐだけ稼いで、後は食い散らすという手法が得意なためにそうなったともいえるが、
時代のトップを行く人々が両33を必勝の布石として愛用していたのは、興味深い。

だから33の布石があながち悪いとはいえない。

ただ、例の梶原と趙治勲の布石の話で言えば、左上と右下を見合いにしたという点が目に見えて
勝ってるということであって、その「勝ってる」のが点数にして、どのくらいの意味があるのか
よくわからない。

アマチュアならば無視して構わない範疇だと思うし、プロでも、人によっては気にしないで
済ませることのできる範疇なのかもしれない。

681 :名無し名人:2007/06/01(金) 20:03:04 ID:607J5mfy
コミにして1目有る無しの話。プロでもたすきの3−3で絶対悪いとはいえないレベル。


682 :名無し名人:2007/06/01(金) 20:30:00 ID:Piizb633
実戦的に有利なのと理想的に厳密に有利なのは違うだろ

そもそも強い棋士が使っているのを持ち出しても棋風に合っているからであって
むしろ他の棋士が追随しないのは普通は実戦的にも不利である可能性が高い
序盤の実戦的な一目未満なんて気にしないと思うのは自由だが
だから悪くないと言うのは違うと思うぞ

683 :名無し名人:2007/06/01(金) 22:13:57 ID:VThNEKYW
まあしかし石田がなぜ対角の33へ打ったかは謎だな。
梶原の手を覆すだけの深遠な理由があったのか、
さほどたいした問題ではないと思ったのか・・・
対局を楽しんだだけなのかw
我々アマには知る由もない。


684 :名無し名人:2007/06/01(金) 22:58:48 ID:yS1Z4LF5
梶原なんかより石田の方が上に決まってる。
梶原なんて存在自体が虚像。

685 :名無し名人:2007/06/02(土) 01:54:52 ID:83qi9XO7
>>683
悪くないと思ってるからに決まってる。
梶原が打ち出してからもプロでタスキの三三に打ってる人はいくらでもいる。

686 :名無し名人:2007/06/02(土) 02:05:28 ID:FWka02VE
梶原と若き日のチクンさんとの碁だよね。
梶原「黒星打ちに白がたすきの3-3、そのとき左上と右下隅のどちらが大きいのか
分からないのに打つのは我慢ならないんだよ。で、カタツキから打ってどちらが
大きいかはっきりさせたいんだ。」
けどその碁はチクンが勝った。別に白が打てないわけじゃなさそう。

687 :名無し名人:2007/06/02(土) 02:20:08 ID:JZ72WUSN
>>686
そう。この碁。
http://wiki.optus.nu/igo/index.php?cmd=kif&cmds=display2&kid=23330

梶原は著書の解説の最後にこう書いてる。
「布石としては黒17まで十二分の出来と思うが、趙君の念力に出あって負かされたと記憶する。残念である。」

688 :名無し名人:2007/06/02(土) 02:49:28 ID:NOm62Yqe
どちらが大きいかはっきりしたほうを打つってことは、小さいほうを取らされるんだから白微妙だけど悪いでしょ。
そこで勝負が決まるわけではないから、あとは棋力次第。

相手に意図的に勢力を張らせて、地を取るとかそんな狙いがあるのかね。
でも治勲さんは相手が小目打とうが三々打とうが地を稼げるだろうしなあ。

689 :名無し名人:2007/06/02(土) 03:11:27 ID:KKBxikag
そのりくつはおかしい。

690 :名無し名人:2007/06/02(土) 03:20:04 ID:xeXBhG6i
>>688
左下で損をしてなければね。
梶原は左下は元々白地10目弱あったところが15目に増えているが
黒も厚くなったのでそこを引き算してもらわねばならぬとは書いてるけど。

691 :名無し名人:2007/06/02(土) 03:22:51 ID:xeXBhG6i
それより梶原武雄スレってないのね。
梶原定石とか梶原語録とかネタも多そうだし、信者も沢山いるようだから盛り上がりそうだけど。

692 :名無し名人:2007/06/02(土) 03:37:45 ID:MuUh8ywi
仮に本当にどっちが大きいか分かったとして、
次は黒番なんだから大きい方を打たれるのは当たり前、
最初から当然の黒の権利なだけ。 小目でも同じ。

所詮、コミや定石・定型までころころ変わるレベルの人間が、
2手目の33が悪いと断言するとかチャンチャラ可笑しいだけの事。
ましてプロがこう言ってるからってだけの理由で
まるっきし自分での判断力を持って無いアマが・・・

693 :名無し名人:2007/06/02(土) 03:45:10 ID:KKBxikag
そのりくつもおかしい。

694 :名無し名人:2007/06/02(土) 03:50:40 ID:MuUh8ywi
>>693
君もおかしい人だね

695 :◆1MeOg70QQQ :2007/06/02(土) 05:20:20 ID:vCURM++7
依田ノートに梶原さんの手が開発されてから
プロは対偶?の三々に打たなくなったって書いてありましたよね

696 :名無し名人:2007/06/02(土) 08:56:21 ID:n/EQ3IxN
依田の本に書いてあったら、突き詰めて盤面1目以上の損だという事が確定するの?

697 :名無し名人:2007/06/02(土) 09:10:39 ID:ufiIWnpc
依田、嘘かかない

698 :名無し名人:2007/06/02(土) 10:20:31 ID:u62p835h
まるっきし自分での判断力を持って無いアマが、依田の断言していることを否定するほうが
チャンチャラ可笑しいと思うが。

ID:MuUh8ywiがチクンならごめんなさいだが。

699 :名無し名人:2007/06/02(土) 10:24:03 ID:Wu4ewPSB
依田「えっ、僕そんなこと書いた?」

700 :名無し名人:2007/06/02(土) 10:29:40 ID:2aK3WmRE
芳夫は三羽烏の中では最もチクンに善戦してるんだぞ
即ちチクン相手には三々打ちのトンネル碁は有効なのだ

701 :名無し名人:2007/06/02(土) 10:43:47 ID:gAPLJ7lM
>>695
3手目に三三にカタツキは梶原が開発した手ではない。
カタツキ、オシに一間に外すのも梶原発ではないが梶原愛用の手らしい。
3手目にカタをついて一間に外すのは梶原が初めてっぽい(1975年加納嘉徳戦)。
しかし、梶原以降に流行したというわけでも、対角の三三が減ったわけでもなさそう。

依田が勘違いしてるだけじゃない?

702 :名無し名人:2007/06/02(土) 11:12:30 ID:VNX9TcG8
>>691
坂田・秀行と比べ実績はないし、既に引退してるから。
独創的な発想の碁なので今で言えば宮沢吾朗の存在だな。

>>701
武宮が三回目の本因坊を取った昭和60年頃、星打ちの手厚さがクローズアップされた。それまで三々を打ってた林海峯や治勲なども星打ちが主流になったので、三々打ちは廃れた。

703 :名無し名人:2007/06/02(土) 11:46:10 ID:748e3ys1
精々7割の勝率で実績とか言われてもねぇ
断言なんて気合と自己暗示みたいなもんだろ

704 :名無し名人:2007/06/02(土) 11:51:20 ID:ufiIWnpc
精々7割の勝率って。オイオイ。

705 :名無し名人:2007/06/02(土) 11:52:21 ID:NOm62Yqe
碁ワールドで淡路さんだっけかな?も同じこと言ってたよ。
三々は対角の隅じゃないところに打ちましょうって。

706 :名無し名人:2007/06/02(土) 11:59:20 ID:Cno+5Utg
結局星、三々などの対象形からゴチャゴチャやって非対称に持って行けば
両辺の価値に差が生じるから、より価値の高い辺の空隅を占めようということでしょ

だとすれば、1手目に非対称の小目を打った段階で空隅に価値の大小が生じているわけで
では白が2手目により価値の高い空隅に打ったから白は良くなるということではないよね
極論だけど

707 :名無し名人:2007/06/02(土) 12:17:22 ID:ufiIWnpc
ヒント:マネ碁

708 :名無し名人:2007/06/02(土) 12:21:20 ID:YRCeIXLU
極論だと、悪手といえるのは、コミ六目半の一手目星、これが白勝ちの状態で、
二手目で白負けか無勝負になる手を打った場合だけだろ。
それ以外の場合だと、好みや勝負手って事だから。
7割の勝率では、とても証明できるレベルじゃないよな。

709 :名無し名人:2007/06/02(土) 12:31:45 ID:gAPLJ7lM
橋本昌二の史上初(?)の星、三三にカタツキ。
http://wiki.optus.nu/igo/index.php?cmd=kif&cmds=display2&kid=2650

だけど注目は7手目。

710 :名無し名人:2007/06/02(土) 12:47:01 ID:tet6Zq5n
>>706 極論の梶原は、
諸般の理由から黒の初手は星以外にない。後は悪手(とがめる方法がある)らしい。

711 :名無し名人:2007/06/02(土) 12:51:44 ID:tet6Zq5n
小目、高目、目はずしは、非対称だから、相手は有利な手を選ぶことができる。
星なら、盤面全体を見合いにしてるので、不利にはならない。

同じ盤面全体が見合いのはずの33は、序盤にしては実利に偏してるので不利。
辺や隅と中央とのバランスがいいのは星、らしい。

で、それに対抗する白の第2手も対角の星。
それ以外は非対称だから、相手は有利な手を選ぶことができる。

大体こういう内容だった。

真偽はともかく、(そんなもん、アマのおいらが判断できっこない)
プロってのはすごいことを考えているもんだなあと、妙に感心した記憶がある。

712 :名無し名人:2007/06/02(土) 12:55:40 ID:KKBxikag
対角の星だとそれこそ掛かり1本打たれそうな気がするが。

713 :名無し名人:2007/06/02(土) 13:45:59 ID:7lUB9mdl
>>711
そういう内容は戦術的な思考能力(ある意味論理力)の問題であって
碁の強さとは関係ないと思うよ
碁の初心者でもそういう考え方はできるし実際している
ただ碁の場合(と言うか多くの結論の出てないGAMEの場合)
そういう思考から結論の間には飛躍がある訳で
例えば今回の例では相手が有利な手を選択できるから不利になるとか
簡単な例ではポンヌキされると不利になるとか
そういう部分に棋力に応じた判断(悪く言えば先入観)が関係してくる
そういう思考をしているのはプロだだからではない
実際解説を聞くと付け焼刃の説明しかしない人が多い
だから感心する部分が間違っている
と言うか君が単に戦術的思考能力が弱いだけ


714 :名無し名人:2007/06/02(土) 13:57:07 ID:YY5L3Ny+
どうして >>713 は、わざわざ喧嘩売るような書き方なんだ?

715 :名無し名人:2007/06/02(土) 14:46:40 ID:tet6Zq5n
713が囲碁の初心者で、かつ社会不適応者なことだけはよくわかった。

716 :名無し名人:2007/06/02(土) 15:11:07 ID:bHbqS41e
まるっきし自分での判断力を持って無いアマが、石田の布石を否定するほうが
チャンチャラ可笑しいと思うがw

717 :名無し名人:2007/06/02(土) 15:22:59 ID:ufiIWnpc
>>714
>>713は他のスレでもあれな書き込みしてたし、まぁ一歩の仲間だろ

718 :名無し名人:2007/06/03(日) 00:51:00 ID:OWzPUFi9
たぶんかまってほしい一人暮らしのじじいだろ。

719 :名無し名人:2007/06/03(日) 01:18:36 ID:ZcivZdTK
713さん大人気


720 :名無し名人:2007/06/03(日) 02:30:15 ID:EQE5BYW4
「僕は勘や気合いでは打たない。計算して打つ」
と公言しえいる石田のことだから、対角三々も何か冷徹な計算に裏打ちされてるんだよ。
ちょっと計算違いが多いけど。

721 :名無し名人:2007/06/03(日) 08:28:41 ID:9geDwfDs
肩つきされる定石自身が白の得と考えてるか、
三々はいろんな利きがあるという短所を持っているが、
肩つきさせることで相手の選択肢を狭めていると考えているのかもしれない。

722 :名無し名人:2007/06/03(日) 11:12:59 ID:P3Z3uyAO
>>721
その典型だったのが、石田が本因坊5期目防衛で坂田からの挑戦を受けた第30期挑戦手合いの第1局と第4局。
第1局は白番坂田が両三々で、黒番石田が大斜絡みでカタツキして大優勢を築いた。しかしその後甘い手を打って石田の負け。
第4局は白番石田が両三々、黒番坂田が中国流で石田が黒模様の消し方が悪く、白模様で勝負したところで三々の弱点もあり、これも石田の負け。
しかし石田は第5局と第7局の形成不利から薄氷の防衛。

坂田は相手に地を与えるのが嫌な性分だから、三々カタツキ定石も相手が這い、ノビて反対側にケイマの後、ほぼ最初に這った上にオサエていたな。

723 :722:2007/06/03(日) 11:20:25 ID:P3Z3uyAO
ちなみに第4局がこれ。
http://wiki.optus.nu/igo/index.php?cmd=kif&cmds=display2&kid=589
坂田の13手目のオサエが性格・棋風を現してる。

724 :722:2007/06/03(日) 11:32:09 ID:P3Z3uyAO
第1局も貼っておく。シチョウアタリと分かっていながら坂田の12手目を注目。
http://wiki.optus.nu/igo/index.php?cmd=kif&cmds=display2&kid=597

725 :名無し名人:2007/06/05(火) 15:04:56 ID:BgMxMMw8
定石がわかる本は絶版になったの?
amazonじゃ売ってないけども。

726 :名無し名人:2007/06/05(火) 20:27:09 ID:ED8D8LEl
わかったぞ!
石田の本が次々に入手困難になってるのは
改訂して来年から24世本因坊名義に変えるためだったんだよ!!

727 :名無し名人:2007/06/05(火) 20:51:17 ID:2/BhKU14
それはあるかもしれない

728 :名無し名人:2007/06/06(水) 11:42:23 ID:R3GEuZDt
それは仕方ないな。来年まで待つか・・・

729 :名無し名人:2007/07/01(日) 08:51:07 ID:v83/cDrh
今日のNHK杯は芳夫の解説だぉ^^

730 :名無し名人:2007/07/01(日) 09:26:07 ID:nx20E7Mc
1500局ほど打ってますが、目算を間違えたことはない!
と言いたいのですが、一度だけ半目勝ちと思ってたのに、半目負けしてしまったことがあります。
でも解説で間違ったことはありません。
理由は自分の対局では自分が困るだけですが、解説で間違えたら恥ずかしいから。

とのことです。

解説名人の面目躍如ですな。

731 :名無し名人:2007/07/01(日) 18:19:09 ID:ohPH5QoF
シチョウの確認にちょっとびびってたね。

732 :名無し名人:2007/07/01(日) 19:15:14 ID:JBwkBpyD
美絵子タンの方が読みが早かった
老いたな。。。

733 :名無し名人:2007/07/03(火) 11:48:51 ID:femVx4jU
いよいよ明後日は大注目の一戦ですよヽ(`Д´)ノ

734 :名無し名人:2007/07/03(火) 14:03:18 ID:4k7kT2mH
まて、まだ準決勝だ。

735 :名無し名人:2007/07/04(水) 19:57:50 ID:AQ1cmLe0
十分です

736 :名無し名人:2007/07/05(木) 05:15:25 ID:rBGRIwtq
注目の一戦age

737 :名無し名人:2007/07/05(木) 13:13:04 ID:SfeMWRun
形勢は如何ですか?

738 :名無し名人:2007/07/05(木) 14:45:02 ID:rBGRIwtq
>>737
今日は無料観戦デーですよ。

739 :名無し名人:2007/07/05(木) 15:21:47 ID:kST6IXra
右下コウ残りだよね?


740 :名無し名人:2007/07/05(木) 15:31:21 ID:wJlD/VV8
劣勢かと思ったが白の薄みを突きはじめてるか

741 :名無し名人:2007/07/05(木) 17:17:39 ID:SfeMWRun
>>738
家じゃないので見れません。w

742 :名無し名人:2007/07/05(木) 18:13:56 ID:I3DEzYw5
108手まで
黒番:石田芳夫
白番:王銘エン

____A_B_C_D_.E_F_G_H_.J_.K_L_M_.N_O_P_Q_R_.S_T
19┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓19
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨18
17┠┼┼┼┼○○●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┨17
16┠┼┼○┼○●●┼○┼┼┼┼┼╋●┼┨16
15┠┼┼┼┼●●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨15
14┠┼┼┼●●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨14
13┠┼┼●┼●○☆●●○┼┼┼┼┼┼┼┨13
12┠┼┼○●┼○┼○┼┼○┼┼●┼●┼┨12
11┠┼┼○●●○●┼●●○┼┼┼┼┼┼┨11
10┠┼┼○┼┼○┼●╋○┼┼┼┼╋○┼┨10
09┠┼●┼┼┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨09
08┠○○○┼┼┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┨08
07○●○┼┼┼┼┼┼●┼┼┼○┼○○○●07
06┠●○●○┼●┼┼●○○┼┼┼┼●●┨06
05●┼●○○┼┼○┼●┼┼●┼○┼●○┨05
04┠┼●╋┼┼┼┼┼●○○┼┼●●┼○┨04
03┠┼●○○●┼┼┼●○┼●●●○○┼┨03
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●○●┼●○┼┨02
01┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷●┷┷┛01
____A_B_C_D_.E_F_G_H_.J_.K_L_M_.N_O_P_Q_R_.S_T

743 :名無し名人:2007/07/05(木) 18:24:51 ID:ros8uafu
メーエンさんの碁はわかりにくいが、黒悪くないような気がする。

744 :名無し名人:2007/07/05(木) 18:26:17 ID:I3DEzYw5
右下の白は先に打った方の無条件
左下の黒は白から2段ばねの強硬手段あり

で合ってる?

745 :名無し名人:2007/07/05(木) 18:47:49 ID:kST6IXra
115手まで
黒番:石田芳夫 アゲハマ1
白番:王銘エン アゲハマ1

____A_B_C_D_.E_F_G_H_.J_.K_L_M_.N_O_P_Q_R_.S_T
19┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓19
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨18
17┠┼┼┼┼○○●┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┨17
16┠┼┼○┼○●●┼○┼┼┼┼┼╋●┼┨16
15┠┼○┼┼●●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨15
14┠┼┼┼●●○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨14
13┠┼┼●┼●○○●●○┼┼┼┼┼┼┼┨13
12┠┼●○●┼○┼○●┼○┼┼●┼●┼┨12
11┠┼┼○●●○●┼●●○┼┼┼┼┼┼┨11
10┠┼┼○┼┼○┼●╋○┼┼┼┼╋○┼┨10
09┠┼●┼★┼┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨09
08┠○○○┼┼┼┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┨08
07○●○┼┼┼┼┼┼●┼┼┼○┼○○○●07
06┠●○●○┼●┼┼●○○┼┼┼┼●●┨06
05●┼●○○┼●○┼●┼┼●┼○┼●○┨05
04┠┼●╋┼┼○┼┼●○○┼┼●●┼○┨04
03┠┼●○○●┼┼┼●○┼●●●○○┼┨03
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●○●┼●○┼┨02
01┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷●┷┷┛01
____A_B_C_D_.E_F_G_H_.J_.K_L_M_.N_O_P_Q_R_.S_T


746 :名無し名人:2007/07/05(木) 19:25:18 ID:wJlD/VV8
大きいヨセ先行されてる
負けそう

747 :名無し名人:2007/07/05(木) 20:25:33 ID:I3DEzYw5
175手まで
黒番:石田芳夫 アゲハマ2
白番:王銘エン アゲハマ2

____A_B_C_D_.E_F_G_H_.J_.K_L_M_.N_O_P_Q_R_.S_T
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├○○┼┼┼○●┼●┼●┼┼┼┼┼┼┤18
17├○●○┼○○●┼○●○┼○●●┼┼┤17
16├●●○┼○●●┼○┼○┼┼┼╋●┼┤16
15○┼○┼┼●●○○┼○┼┼┼○┼┼┼┤15
14●○○┼●●○┼○●┼┼○┼┼●┼┼┤14
13●●●●┼●○○●●○┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼●○●┼○┼○●┼○┼●●●●┼┤12
11├┼┼○●●○●┼●●○┼○●○●┼┤11
10├┼┼○●┼○┼●╋○┼┼┼○○○●┤10
09├┼●○●○┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼○★09
08├○○○●●●┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┤08
07○●○○●┼┼●┼●┼┼┼○┼○○○●07
06├●○┼○┼●○┼●○○┼┼┼┼●●┤06
05●┼●○○┼●○┼●┼┼●┼○┼●○┤05
04├┼●╋┼┼○┼┼●○○┼┼●●┼○┤04
03├┼●○○●┼○┼●○┼●●●○○┼┤03
02├┼●●○┼┼┼○┼○●○●┼●○○┤02
01└┴┴○●┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴●┴┴┘01
____A_B_C_D_.E_F_G_H_.J_.K_L_M_.N_O_P_Q_R_.S_T

748 :名無し名人:2007/07/05(木) 20:46:05 ID:ros8uafu
日本棋院が誇る形勢くんによると盤面勝負くらいか・・・
うーんメイエンさんの壁は厚い。

749 :名無し名人:2007/07/05(木) 21:14:38 ID:I3DEzYw5
306手まで、白8目半勝ち
残念

750 :名無し名人:2007/07/05(木) 21:18:37 ID:i5zh3N5J
メーエンさんは強いな

751 :名無し名人:2007/07/05(木) 21:18:45 ID:TVedgDKh
芳夫はメーエンに逆コミもらって打てよw

752 :名無し名人:2007/07/05(木) 21:56:49 ID:qxc7wvZL
そんなことより何故初手が小目なんだ?

753 :名無し名人:2007/07/05(木) 22:30:29 ID:eE71+ud8
初手小目ってそんな珍しい?

754 :名無し名人:2007/07/05(木) 22:37:19 ID:RH8b9Myh
>>753
今年は黒番では両目はずしだったから。

755 :名無し名人:2007/07/05(木) 23:00:33 ID:zZM7jArZ
石田流か

756 :名無し名人:2007/07/05(木) 23:22:30 ID:xnxUmBOk
八目半負けって先週の青木とどっちが強いってレベル?

757 :名無し名人:2007/07/06(金) 00:15:21 ID:/GYOYuOR
勝負所に鋭い石田にしては冴えない負け方

758 :名無し名人:2007/07/06(金) 05:37:29 ID:AntvaFEQ
>>752
見せ場はそこだったなw

759 :名無し名人:2007/07/07(土) 15:37:30 ID:MDmRQh4u
NHK杯戦ではメイエンさんと互角以上の戦いをしてたのに残念だたね

760 :名無し名人:2007/07/07(土) 16:03:21 ID:yBKlI3c9
いや、メイエンさんとはそうでもなかったろ。

761 :名無し名人:2007/07/10(火) 08:12:44 ID:OHCKSffa
自分のコラムでNHK杯のネタバレをしてしまっているぞ。
見ると嫌な人も多いと思うから詳しくは書かないけど。

762 :名無し名人:2007/07/15(日) 22:35:02 ID:IS07+uZG
test

763 :名無し名人:2007/08/03(金) 15:19:04 ID:mv/iQj1c
age

764 :佐藤 剛志:2007/08/15(水) 17:45:50 ID:KMq2fHTJ
石田先生、御誕生日御目出度う御座居ます。
本日、二十四世襲名ですね。
今後、対局時の記録係・時計係の読み上げが楽しみです。

765 :名無し名人:2007/08/15(水) 18:31:28 ID:tUBuIlM8
来年じゃなかったっけ

766 :名無し名人:2007/08/16(木) 18:29:43 ID:lje8BikW
今日は久々の対局だったようですが、
天元A(vs趙善津)の結果はいかがだったでしょうか?

767 :名無し名人:2007/08/16(木) 20:26:17 ID:bP49AnpV
勝ちました

768 :名無し名人:2007/08/16(木) 20:51:49 ID:8Ns4DEXO
>>767
マジすか!

本因坊最終予選で3組に入っていれば・・・(´・ω・`)

769 :名無し名人:2007/09/06(木) 23:54:59 ID:iDHYDugO
石田は女流相手だと二目強くなるがトップ棋士相手だと女流よりも脆い。しかし解説だと八目強くなる。

770 :名無し名人:2007/09/12(水) 13:20:19 ID:JUJehKka
今度初段相手に対局予定。この初段は石倉9段に勝っていてもしかすると・・・

771 :名無し名人:2007/09/12(水) 16:48:34 ID:9RJCo9bR
>>770
> この初段は石倉9段に勝っていてもしかすると・・・

いやそれは別に怖くないだろwwwww

いのりん(現姓桑原)や鈴木歩に勝っている方がよっぽど怖いw

772 :名無し名人:2007/09/13(木) 00:34:41 ID:l/fgyMPQ
石倉さんはいのりんや鈴木歩に勝てないの?

773 :名無し名人:2007/09/13(木) 03:40:25 ID:AgwOmUih
>>772
芳夫はいのりんに負け、武宮は鈴木歩に負けてる。

774 :名無し名人:2007/09/13(木) 03:41:46 ID:AgwOmUih
ところでこの初段、初戦で泉美に勝ってるんだな。
これは芳夫先生本気で行かないと危ないかもw

775 :名無し名人:2007/09/13(木) 07:11:44 ID:whmXSD9E
本気を出すと危ないんだよ。

776 :名無し名人:2007/09/13(木) 22:54:44 ID:oEdtMV8i
負けた…

777 :名無し名人:2007/09/14(金) 02:12:59 ID:+81PBc8u
>>565
昔は解説名人といわれていた。
時が流れたのだ。

778 :名無し名人:2007/09/14(金) 16:47:40 ID:FiDXsshC
まあ来年還暦だしな

779 :名無し名人:2007/09/17(月) 08:48:40 ID:sxSWeAuT
還暦になれば本因坊が名乗れるじゃないか
これでもう安泰だな

780 :名無し名人:2007/09/17(月) 10:01:37 ID:PdsV+aD/
24世本因坊秀芳ですね

781 :名無し名人:2007/09/17(月) 10:06:53 ID:Pk4OcLyO
> 秀芳
なんて読むのかマジレスお願いします

782 :名無し名人:2007/09/17(月) 10:18:44 ID:PdsV+aD/
しゅうほう


783 :名無し名人:2007/09/17(月) 12:12:21 ID:FdANCEF0
ひでよし。

784 :名無し名人:2007/09/17(月) 16:14:32 ID:E2+E0FVd
ひいかんば

785 :名無し名人:2007/09/17(月) 21:10:59 ID:Y+nF2HoG
号名乗ったらずっとしゅーほーって呼ばれるのかな
芳夫って言い方ももあと少しで見納めか

786 :名無し名人:2007/09/23(日) 21:28:59 ID:YvcigS00
まあ○世本因坊を名乗れるんだからいかに衰えたといえども
ハタから見たら幸せな棋士人生じゃないのか?
圧倒的大多数の棋士は歴史に名を残すことなく忘れ去られていくんだし。
本人はそれでも内心忸怩たるものがあるのかもしれんが。

787 :名無し名人:2007/09/23(日) 22:37:12 ID:hYQGgOzD
本因坊だと名前を音読みできるの?


788 :名無し名人:2007/09/23(日) 22:56:59 ID:RyagBvWz
雅号という、まあ、御坊さんの名前みたいなのがあって
それを決めて名乗ることができるということ。
本因坊が昔、本当に坊さんだったときの名残。

789 :名無し名人:2007/09/24(月) 00:08:54 ID:s19apJ3l
圧倒的多数の棋士はタイトルに絡むことさえなく終わる

790 :名無し名人:2007/09/24(月) 01:43:15 ID:LyJLiVfD
同じ生涯成績でも若い頃は程々で、中年になってから活躍すれば
もっとずっと評価高かったろうね。なまじ期待されたものだから
失速だのなんだの言われてちょっと可哀想。
トータルではまちがいなく歴史に残る棋士なんだけど。



791 :名無し名人:2007/09/24(月) 02:23:52 ID:5lGnlKfP
石田の評価は十分高かろう。全盛期の強さはガチで半端ないぞ。
趙治勲も「どうしてあんな強い人が存在するのだろう、と思っていた」と述懐してる。
過去形だけど・・・

792 :名無し名人:2007/09/24(月) 02:51:16 ID:iYlgQRe8
遊び人の石田武宮が凋落し、努力家の加藤治勲光一が息の長い棋士になるのはまあ当然といえば当然。

793 :名無し名人:2007/09/24(月) 08:58:21 ID:NaCPwA1n
30歳以降公式タイトルを一個しか取ってない石田芳と
44歳で名人を取った武宮を一緒にするなよ。

794 :名無し名人:2007/09/24(月) 09:03:45 ID:Y3y9jPbp
確かに、一度のチャンスで名人本因坊や名誉称号を獲得した石田芳と
飛び飛びにしかタイトルを取れない武宮を一緒にしてはいけないな。

795 :名無し名人:2007/09/24(月) 20:37:17 ID:KcORbq3R
石田は理事を引き受けるのが早かったよね。
それでも早碁ではちょくちょく優勝して、
「早碁は本当に強いものが勝つ」という名言を残した。
あのころの解説は手の見え方も凄かった。

796 :名無し名人:2007/09/24(月) 20:52:45 ID:1XTlrTsY
「長い碁は体力の勝負」とも言ってたなw

797 :名無し名人:2007/09/24(月) 22:45:45 ID:QbWPb2BT
全盛期の芳夫なら今のセドルに勝てたかな?

798 :名無し名人:2007/09/24(月) 23:28:11 ID:flhsCZzT
全盛期の芳夫
箱根で本因坊戦(林本因坊に中押し負け)、そのまま徹マン、
翌日に初めてのゴルフ、新宿に帰ってボーリングをやったそうな

ソースは打碁鑑賞シリーズの巻末

799 :名無し名人:2007/09/26(水) 00:04:59 ID:Wkmt6lX4
芳夫がもし生誕が20年遅くて
国内は似たような成績を辿って
国際戦は勝てなかったら
やっぱり叩かれるんだろうな
高尾・山下以上に

というか依田程度の成績じゃ
やっぱり叩かれそうだ

160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)